トップページ | 2006年1月 »

2005年12月27日 (火)

天空橋で降りず

時間が押してしまって、天空橋途中下車の旅を諦めました。
というのも、降りてしまうと次の電車が12分後。微妙です。
(11〜15時台は昼間は4分+16分のパターンダイヤなのでタイミングが肝心)
搭乗口に付いたのは搭乗案内直前だったので、判断は正解だったみたい。
時間に余裕があればよかったんですが。あと荷物が大きいと、下車は面倒。
帰りは荷物もないし、一旦降りたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

羽田空港へGO!

明日夕方宮崎に帰るのですが、羽田までの電車代を考えてみよう。
通常、南行徳→羽田空港は、日本橋で浅草線経由で京急を利用するのがポピュラー。

かつてはモノレールしかなかったわけですが、浜松町(大門)→羽田空港間は、京急経由で550円、モノレールで470円。となるとモノレールが安いのですが、浜松町に住んでいるわけではないのです。

大門から泉岳寺は都営線なので、都営線内に住んでいる場合は、泉岳寺までの運賃+泉岳寺→羽田空港から60円が割引されます。つまり日本橋からは、
日本橋→泉岳寺の210円+泉岳寺→羽田空港の440円=650円から60円を引いた590円となります。前はエアポートきっぷだけの割引だったみたいですが、今はパスネットでも割引。

ただし、メトロ線内の駅からだと、メトロ→都営間の割引(70円)のみが適用されます。
南行徳→日本橋の230円+日本橋→泉岳寺の210円=440円から70円を引いた360円になるかと思いきや、同じ区間の最低運賃から割り引くので、南行徳→新橋の230円+新橋→泉岳寺の170円から70円を引いた330円になります。

明日は大手町での用事があるので、大手町で乗り継ぎ精算をして三田線経由で行きます。
(パスネットで行くと乗り換え30分の制限があるので、きっぷを買います)

- - -
京急の羽田空港駅の割増運賃ってどうよ?
羽田空港への交通費は何故高い?(分析編)によれば、泉岳寺→羽田空港は440円なんですが、これを天空橋で1度下車すると、泉岳寺→天空橋が230円+天空橋→羽田空港が150円=380円になります。外から空港内に入る場合は170円の加算運賃があり、逆に空港内の移動は30円の割引があるためのようです。

残念ながら都営線・京成線内発着の場合は一度下車しても同じ額のようですが、京急線内(横浜とか)やメトロ線内からだと安くなるようです。
南行徳→羽田空港の運賃は通常770円ですが、天空橋で一旦降りると710円。
割引を全く知らない人は南行徳→日本橋230円のきっぷを買い、日本橋→羽田空港で590円のエアポートきっぷを買うという人もいるでしょうから、この場合の820円と比べると実に110円の差。恐るべし赤い電車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台場→恵比寿方面で50円

りんかい線が埼京線との直通は便利ですが、ともに元はJRの貨物線なのに別会社線として開業しているので、初乗りが2回かかっちゃうんですね。それほど混んでいるというわけでもないので、第3セクターなのも仕方ないのかもしれませんが。

東京テレポート→大崎が320円、大崎→恵比寿はJRで150円。トータル470円
が、大井町でりんかい線を降りて、京浜東北・山手線経由にすると、東京テレポート→大井町が260円、大井町→恵比寿が160円なので、420円となります。50円のおとく(字でか)。
ただし、直通で16分のところ、品川経由で30分とだいたい倍になります(苦笑)。

乗り換え案内のサイトは一応、料金順とか乗り換え回数順で結果を出してくれるんですが、この場合は「時間が短くて、乗り換え回数0回」の直通電車が優先されて結果には出ないみたい(駅探)。

南行徳とか東西線からお台場は意外に遠い。
最安の場合は、南行徳→新橋→お台場海浜公園で540円ですが、実は門前仲町から都バスがあるので、南行徳→門前仲町の190円とバス代200円=390円が最安値のはず。
平日のお台場へ[のぶひさの日記]
によると浜松町からもあるんですね。このほかに品川・東京から出ている都バスを利用した方が安い場合が多いみたいです。
PASMOが始まるとこのルートもカード1枚ですむわけで。2007年3月とは結構先の話になってしまいましたが。

ゆりかもめに乗ったとき「パレットタウンは青海が便利です」というアナウンスに絆されて青海まで行ってしまったんですが、

お台場

あれれ、お台場海浜公園との距離はそんなに遠くなかったのを忘れてました。
新橋→お台場海浜公園は310円、青海までだと370円。うむー。
パレットタウンのあとに、DECKSまで行っちゃったので、勿体なかったな。
まぁ冬だし、風の町お台場なので、歩き回るのは正直寒いです。

南行徳からだとこの手のショッピングモールはららぽーとも便利。
南行徳→西船橋は190円、西船橋→南船橋は150円=340円。
広い敷地内ですが、ほとんど外を歩くことがないので、寒くないのがGOOD。

【追記】
無料循環バス(東京ベイシャトル)
おー、知らなかったです。寒いぜと思いながら、とぼとぼ歩いてました(笑)。
のぶひささんに教えていただきました。ありがとうございます〜。

| | コメント (1)

2005年12月21日 (水)

陸マイラーでござる

来週、実家のある宮崎に帰る。海外[oversea](笑)なので当然飛行機。
徹底的に節約するなら、いつものSNAスカイネットアジア航空であるけれども、バーゲンの設定は12月15日〜1月18日にはない。さすがに「1ヶ月お休み下さい」ってわけにもいかないかなと思い。

続きを読む "陸マイラーでござる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜けるコンセントを探そう

すごく無頓着だったのだけど、待機電力の問題。
いつでも使えるようにしたいけど、はてさて家にいない間もずーっと繋がっている必要があるかってーと、「必要ない」わけで。といっても、DVDレコーダーとか留守中に録画できないと困るので、こういうものは除外するのはあたりき。

さて、とりあえず抜けそうなものを挙げてみよう。

  • テレビ
    →時計はリセットされる。
  • プリンタ
    →ほんとに使わない。電源OFFだけでは生ぬるい。
  • スキャナ
    →同上。しかも電源スイッチがない。
  • 普段は使わないほうのパソコン+ディスプレイ+無線LAN
  • シュレッダー
    →使うときだけ差す。
  • 電気カーペット
  • iPodの充電器
    →最近はパソコン経由で充電
  • スカパー!用の無線電話回線
    →PPV(ペイパービュー)用なんだけど、最近PPVは見てない
  • 携帯の充電器
    →盲点でした。抜こう。
  • ドライヤー
    →※待機電力は消費しません。よかった。

こんなところだ。これらを1本1本、毎晩毎朝抜くのは面倒なこと。
ということで、抜くものだけを1つのテーブルタップにまとめるのだ。
(スイッチ付きのテーブルタップがあればそれでもよい)

これを、1つバサっと抜けばよい。ただ、差しているときは全部の待機電力がかかるので、たまにしか使わないものはむしろタップにも繋がないのが正解だろう。

続きを読む "抜けるコンセントを探そう"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月20日 (火)

レンジでゆたぽん

Yuta1レンジでゆたぽん(白元)は電子レンジで2分半暖める。

その間に使われる電気代は0.6円ぐらい。

2Lのお湯の湯たんぽの場合、お湯を沸かすのに約3円。

え、サイズが全然違うって?
ゆたぽんLサイズだと表3分+裏3分で6分間暖める。それでも1.5円ってところ。

ゆたぽんLサイズが1,200円で、1,000円の湯たんぽと比較すると、差額の200円を取り返すのは、133回使った時。だいたいひと冬で元は取れるんじゃないかな。

いまうちにあるゆたぽんは3年ぐらい使ってるので、400円ほど得しているはずだ。

あ、でもいつかはゆたぽんもだめになるんだよね(破れるとか)…。買い換えるとお得が飛んでいきそうな気が。悩。

 

健康 湯たんぽ 先人の知恵 《陶器の湯たんぽ》 青色 3L  MK-1 健康 湯たんぽ 先人の知恵 《陶器の湯たんぽ》 青色 3L  MK-1

販売元:彌満丈欅窯(やまじょうけやきがま)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小さなことからコツコツと

生活の質を下げず、いかにコストを下げるか。
単にお金で得をするというだけではなくて、環境への影響を少しでも減らしたい。
そんな風に思って、ブログをはじめてみたけど。

寒いよ。ここ数日。
エアコンは20℃で、ホットカーペットは半面で1/3の温度設定。
できるだけ着込んでいる。

レンジで温めるゆたぽんは果たしてエコなのか。
ちょっとあとで調べてみよう。

ちなみに、昔、お湯をわかすゆたんぽで低温やけどをした。
朝起きたらふくらはぎが少し溶けてました。痛かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »