« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月27日 (月)

ゆりかもめが豊洲まで延伸

豊洲。UNISYSの街だと思っていましたが、今日からゆりかもめが有明から豊洲まで延伸。有楽町線経由でお台場地区へ足を伸ばせます。
そのUNISYSのウェブカメラからゆりかもめが見えるかも。

基本的に運賃高めでスピード重視ではないので、路線検索サイトでは、料金順でも時間順でも後ろになることが多いですね。

ゆりかもめの有明駅は、りんかい線の国際展示場そばですので、比較。
ゆりかもめ豊洲−有明は240円。りんかい線新木場−国際展示場は260円とゆりかもめが安い。つまりJR駅から来る場合は新木場、メトロ駅からだと豊洲という使い分けでしょうか。乗る駅がJR+メトロ両方乗れる場合はメトロ経由が安い(有楽町からはゆりかもめ経由が安くかつ速いとか)。ただし、JR+メトロ駅の池袋の場合は、りんかい線経由の埼京線が30円安い。

ゆりかもめはさらに勝どき方面へ延伸という話もありますが、その前に運賃を安くしてほしいなぁ、と思ったりもします。
豊洲発の運賃を見ると、延伸後も最高額の370円は据え置き、でも初乗り180円ですから、豊洲から市場前までは歩いた方がよさそうですし。
豊洲−新橋は14.7km、都営地下鉄運賃で計算すると260円、JR・メトロは230円。新交通であることを考えても所要時間とのバランスを考えても、300円がいいとこ・・・だと思っています。利用者が増えればよいのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

エアーウォッシュってそういうことか。

SANYO ドラム式洗濯乾燥機 「AQUA」 (パールホワイト) AWD-AQ1(W) SANYO ドラム式洗濯乾燥機 「AQUA」 (パールホワイト) AWD-AQ1(W)

販売元:三洋電機
Amazon.co.jpで詳細を確認する

以前取り上げたSANYOの洗濯乾燥機AQUA(3/11発売)ですが、水の循環利用で節水というメリットに目がいってしまい、肝心なところをすっ飛ばしていたようです。

エアウォッシュ機能=「空気で洗う」。
つまり、水を使わずににおいとか簡単な除菌はやってしまう機能。
僕自身、たばこ嫌いなので、喫茶店に入ってたばこのにおい付いちゃったなぁという時はすぐに洗ってました。外に1,2時間出るときに羽織った程度でも洗うので、もちろんその分水も使っちゃうし、衣類としてもくたびれやすくなってしまう。

このエアウォッシュの場合は、クリーニングに出すようなジャケットとか、洗うと結構面倒なカーテンとか、たぶんよれよれになってしまうぬいぐるみとか、洗いにくいものも濡らさずに扱えるのがGOOD。洗えないもの向け機能だけど洗えるものに使ってもよさそう。

さらには、このオゾンを利用して、普段レベルの汚れなら洗剤なしで水洗いも可能。ここは自然にもGOODだし、洗剤代もお得。

節水に関しては従来の半分ですが、これは他社含め進化しているところ。ただ最近の機種にある乾燥機能である程度水が必要なのでチャラになってしまう可能性もあり、AQUAもどうかな・・・と思っていたんですが、トータルで見ると悪くはなさそう。価格コムでの最安値は174,900円。うむぅ。

参考リンク:SANYO AQUA

--------------------

てな具合で「買い換えようかな」ってのもPSE法のおかげで考え直さないといけないわけです。ゴミにするわけにはいかないですから。

PSE法&経産省は変。「方針変更、別の混乱起こす」[Yahooニュース] なんて言っていますが、楽器を対象外にした時点ですでに「大混乱」してます。しかも「1989年以前がビンテージ」とか言ってまして、1990年以降に生産中止or倒産で売られてないものもあるのに。

さらに、サカモトさんも言ってましたが、「ミュージシャンが騒ぐから楽器だけ対象外」というのは、とりあえず黙らせろというのがミエミエですね。楽器以外の場合2001年以前の製品にはまだ寿命を迎えてないものもありますし、同様に長く使えるものもあるのです。

ということで、

対象品をお持ちのみなさま、
買い換えを我慢して壊れるまで使いましょう。
い、壊れても修理して使い続けるべきなのです。
モッタイナイ。

多少(わずかかな)新しい電化製品の売り上げ(と景気?)に影響はあるかもしれませんが、それは経済産業省が十分に「検討」した結果ですから・・・。この程度の「混乱」は計算の内のはずです。

本当にこの法案の黒幕は誰?
中古品販売で割を食ってる電機メーカー?
それとも経営体力のある中古品販売業者?
まぁ、妄想なんですが。

PSEマークのない商品を、経済産業省に「プレゼント」するという方法もございます(返送先は環境省でしょうか)。まぁ過激。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月19日 (日)

PSE問題とうちのテレビ

PSE問題。気になりますね。

2000年にテレビとミニコンポを買ったのですが、マークがないのでこれも対象のようです。
僕が新しいテレビを買おうと思ったら、廃棄(電気店にお金を払って引き取り)ということになるんでしょうか。・・・やっぱりテレビは壊れるまで使うべきですね。地上アナログ放送だって2011年までやっているわけですし、それまでにはおいおい壊れるでしょう・・・。

短期的には買い換え需要にも多少影響があるかなぁなんて思ったりもします。
「新しいテレビ買おうか。で、今のテレビどうする?」という時に売ることができない、つまり廃棄するのがいやなら、買うのやめるになるということでしょうか。

実家のテレビは去年壊れました。
ちょうど10年前のブラウン管のワイドテレビ(16:9)ですが、末期にはシネスコサイズ(1:2.4)ぐらいまで映像が圧縮。電器屋さんは部品を交換すればこの症状は治るけど、すぐに別の部分が壊れるかもという話で。3万円の修理でその後1年持つ保証もないわけです。うーんと考えて、新しいテレビにしたようです。

そんな風に、すべてのテレビが10年で壊れてしまうのであれば、ちょうど2011年には2001年以前のテレビは存在しないので問題がない・・・と考えたんでしょうか。

電器メーカーの景気は大型&薄型テレビの需要にかかっているようですし、放送業界としても地上&CS&BSデジタル対応機器というのは売れて欲しいはず。
経済産業省はその辺を考えたはずですし、大した影響もないかもしれません。

もちろん、みんなが環境のために、2001年以前製造で壊れていない電化製品の買い換えはやめるかもしれません。それって悪いことではないのかも・・・。
ここはポジティブに考えることにしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

神楽坂から神田までどう行く?

私の仕事場は神楽坂。よくお客さんの会社のある神田に行きます。
ともに東京メトロの駅がありますので、メトロのみで行くのが一番安い160円です。

が、西船橋−高田馬場間の定期券があるので、日本橋・大手町は定期内。
そこから定期外に乗り換えると、不足分ではなくその駅からの料金となるので日本橋−神田の160円。定期の意味がない・・・なんだか損した気分。
神田は大手町・日本橋ともに近いので、時間的に余裕があれば、歩くのがよさそうです。

ただ、時間ギリギリで急いでいる時や目的地が秋葉原の場合は、初乗りの安いJRを組み合わせるのがよさそうです。神楽坂から神田・秋葉原の場合は、飯田橋でJRに乗り換え中央総武緩行線、神田はお茶の水で中央線と2回乗り換えになりますが、定期+130円です。かかる時間もほぼ変わりません。

乗換案内サイトって、こういう手持ちの定期券情報を入れて、定期を利用した上での最安値を計算してくれるところってないんでしょうか・・・。ニーズがないのかな・・・。
こちらのインフォシーク乗換案内→http://transfer.www.infoseek.co.jp/は経由地が入れられるのでそれらしいことはできるんですが、経由地=乗り換えるという意味ではないので、通過するルートも出ます。(例:東陽町→門前仲町経由→新宿は、大江戸線だけでなく、九段下新宿線乗り換えルートも出てしまう)お、ニュービジネスの香り(笑)?・・・というより駅探に追加してって言おうかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

NTTの料金をクレジットカードで払うのだ

41ca02s ←この画面に写っているカシペンの行動が実に微笑ましい「W41CA」に機種変しました。

めでたくおサイフケータイ®となったわけで、今まで使っていたANAマイレージカード=AMCのEdyを空っぽにして(移せないから)、モバイルEdyに移行しました。

当然Edy No.も別なので、モバイルAMCアプリで登録をしないとマイル対象にならないですし、am/pmのclub apも別登録。ようやく今週から使えるようになりました。

(ANAカードではなかったので)いままでEdyにクレジットカードでのチャージができなかったのですが、モバイルEdyになることで、普段自分が使っているセゾンカードでEdyにチャージができます。

これによって可能になるのが、Edyを介してのNTT料金の"擬似的な"カード払い。NTTドコモだってカード払いに対応する中で、頑なにカード払いを解禁しないNTTですが、今年度中にはカード払いに対応する予定らしいです。とはいえ、現状でもEdyがam/pmなどでの公共料金の支払いに対応しているので、クレジットカード→Edy→NTT料金ということができるわけです。

NTT以外にも、コンビニ払い対応のもので50,000円以下であればOK。
なので、国民年金の「一括年払い」はちょっと難しいかもしれませんが。

もちろん、公共料金などはclub apポイントやAMCマイルの対象外ではありますが、セゾンカードの永久不滅ポイントは対象。(W41CAもこの永久不滅ポイントをauポイントに交換して代金を値引きしたので)

※club ap=am/pmでEdy払い200円につき1ポイント貯まるポイント制度。事前登録が必要。ポイントに応じて、Edyギフトなどのプレゼントに応募できたり。
詳細→http://delice.ampm.co.jp/edy/

Suicaは収納代行非対応のようでこの手は使えなさそうです。
さて今日からビックカメラのSuicaカード申し込み開始です。
作るぞ!と意気込んでますよ。って審査通るんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

EZメモリーポケットが無料に&ビックSuica

おひさしぶりです。無料に弱いcogaです。
ということで、auのアドレス帳バックアップサービス「EZメモリーポケット」が4月1日から無料です。わ〜い。

「EZメモリーポケット」における無料コースの新設
および有料サービスの終了について[au by KDDI]

最近の機種はminiSDとかを使えばバックアップはできるんですが、僕のW21Sのようにマイナーな「メモリース ティック」にこだわるメーカーもいるわけで、「全機種miniSDでバックアップ可能」みたいには言いにくかったかもーとは思います。

かといって携帯メモリ編集ソフトももったいないし。そんなに人には、このサービスはよかったんですが、有料だったので躊躇してました。パソコンで手写ししたりして、でもそれを戻すのも面倒ですね。やっぱり便利な機能は使うべきだなぁ。
新機種によってはアプリで時間帯を指定した自動バックアップ機能もあるそうで、便利ですなぁ。W41CAなども対応[auショップ]

ともかくうれしいことです。ナンバーポータビリティ[wikipedia]に向けて、各社サービスアップを図っているようで。夏には家族割も含め3ヶ月繰り越し(※ただし家族内共有or繰り越しを選ぶ)になったり。

おサイフケータイ搭載の新機種にしようと思っていたんですが、モバイルSuicaのVIEW縛りにうんざりして、もう他社クレカ解放まで待とうと思っていたんです。が、ここにきて「ビックカメラSuica」という選択肢が浮上!

モバイルSuicaのVIEW縛りの不満点は

・VIEWの年会費がかかること(500円ですけどさ)
・サンクスチャージがモバイルSuicaではできないこと
・物理的にカードが増えること(数ミリですけど)

だったわけですが、ビックカメラSuicaで

・年会費は実質無料(初年度無料、次年度は前年のカード利用があれば無料)
・貯まったサンクスポイントはビックのポイントに移行できる
・ビックポイントカードから切り替えるので、カードは増えない

ということで、クリアできそうです。
もちろんビックカメラSuicaはVIEWカードでもあります。

PC watchによるとビックカメラSuicaカードが登場する模様。ビックカメラのポイントを1000円単位でチャージできるのが売りのようだが、クレジット機能いらないと思ったのは俺だけだろうか・・・。[誰もいない]

とのことでございますが、このカードでの支払いならばビックポイントも現金と同じ率で付くというのもGoodでは!!と思いまする。
もちろんVIEWの審査があるので、審査に落ちるといっしょにSuicaもはずれることになり、そういう意味ではクレカなしというのもあればいいのかな・・・。

申し込み、切り替えは3月15日から。よーし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »