« 梅雨入りですか(電・0009) | トップページ | 説明書を読みましょう(電・0017) »

2006年5月29日 (月)

エアコンを効率よく

太陽光を部屋の中に入れないために、簾(すだれ)を設置しました。
が、でも100円ショップでケチったのでちょっと短かった・・・。こりゃだめです。

でんこちゃん(by東京電力)はエアコンの効率アップのためにカーテンを閉めましょう・・・ということを夏になるとおすすめしているのですが、もっと効率を上げるために。

  1. エアコン室外機を直射日光から守る
    エアコンは室外機で熱を交換しているのですが、室外機自体が日に当たっていると効率が下がります。そもそも日陰に設置するべきものですが、南向きのベランダしかない場合は仕方がないので、何かで日陰を作ってあげましょう。
  2. 室外機の前に物を置かない
    1のために直接覆ってしまうのはNGです。室外機が壊れます。
    すだれなどで室外機が陰の中に入るようにするのがよいと思います。
  3. コンクリート壁に日光を当てない
    コンクリートは蓄熱効果が高いので、コンクリート部分には日が当たらない方がよいです。例えば、
    • ベランダはウッドデッキパネルを敷き詰める
    • よしずは大きめのものを用意して、窓だけでなく壁面を大きく覆う
    • 天井がコンクリートの場合は屋上緑化などがおすすめ
  4. ベランダに打ち水
  5. エアコンをなるべく使わない
    あら?って感じですが、風がある日であれば、太陽光を中に入れないで窓を開放すれば十分な日もあります。夏になると目覚めてすぐにエアコンを付けたくなるんですが、とりあえず扇風機にあたってみましょう。落ち着くかもしれません。
    ただし、エアコンを使わない場合、カーテンを閉めていると風も入らないので逆に暑いですので、すだれやよしずで光を遮断しつつ、風をいれましょう。

3の屋上緑化は賃貸住宅だと難しいかもしれませんね。我が家も最上階なので、夏場は天井をさわるとほかほかしているなぁと感じます。溜まった熱が夜中放出されそのまま朝にはまた日が当たり始めるので、結局冷めないわけです。
最上階は「上の階の騒音がない」というメリットがある反面、夏は暑いと思うべきなのかも。分譲マンションであれば、どんな対策がされているか聞いてみるのもよいかもしれません。

うちは、ちょっと長めの「よしず」を買ってこようと思っています。ベランダの高さは2.5mぐらい・・・。ちょっと持ち帰るのが大変そうな気もしますが、ネットショップで購入すると本体1300円で送料1500円だったりして、あららら。

|

« 梅雨入りですか(電・0009) | トップページ | 説明書を読みましょう(電・0017) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14264/1980653

この記事へのトラックバック一覧です: エアコンを効率よく:

« 梅雨入りですか(電・0009) | トップページ | 説明書を読みましょう(電・0017) »