« 空港で初めて走った。 | トップページ | 停電! »

2006年8月11日 (金)

宅配便で身軽に移動するのだ

今回の帰省ではどうにか安く荷物を送れないか?というテーマもありました。

せっかく格安運賃で飛行機に乗っても、荷物を送るのに2000円かかるのは嫌だと思って、荷物が少なければバッグを抱えて飛行機に乗っていたんですが、夏は移動時の暑さも堪えますし20日間の帰省なので、どうしても衣類が増える。

そう、そうなんです。衣類なんですよ。
重量はたいしたこと無いのに、体積は大きい。圧縮袋で小さくするにも限界がある。

今回の荷物は100サイズ(3辺の合計が1m以下)で5.5kgだったので、クロネコヤマト・ペリカン便だと1,480円、通常のゆうパックでは1,400円となります。

箱サイズ80以下&5kg以下であれば、クロネコでも1,270円で送れます。
少しでも軽くしようと、保護用のパッケージを置いて衣類で包んでみました。ビデオカメラのキャリングケースも意外に重いので、これもはずし、ジーンズなどの重たい衣類は着ていく。小さいのに重いような高密度なものは手荷物で持って行く(パソコンなど)。

しかし、どうしても5kg以下は無理。ということでYahoo!ゆうパックの出番です。

重さ 運賃
2kg 920円
4kg 1,070円
6kg 1,210円

このサービスの料金体系はサイズではなく、重さ。千葉県からの発送はこんな料金体系[Yahoo宅配]になってます。

関東から九州だと左表の通り。サイズは全く関係ないので「ふとかミッキー(by日通のCM)」・・・もとい、子供サイズの巨大なミッキーマウスの縫い狂みなども、押しつぶすことなく安く送れます。

発送申し込みや決済はネット上でできますが、問題は、荷物受付がローソンかファミマだけであるということ。
我が家の場合、クロネコセンターもゆうパックの元締めである郵便局も徒歩1分の距離にあるのに、徒歩5〜6分かかるファミマに行くというのはちょっとタイムロスが大きい(ちなみに、ローソンは徒歩20分)。「4分」という時間が270円、と考えるかプライスレスか・・・。

- - -

結局、荷物の重さ調整とファミマへの持ち込みに時間がかかったので、飛行機に乗り遅れそうになる一因となってしまいました。
急いでいる時はお金のことは考えてはいけませんな・・・しみじみ。

|

« 空港で初めて走った。 | トップページ | 停電! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14264/3107940

この記事へのトラックバック一覧です: 宅配便で身軽に移動するのだ:

« 空港で初めて走った。 | トップページ | 停電! »