« すごく、すごくあったかいよ(3145) | トップページ | ToMeCardにするべきか(3167) »

2007年3月11日 (日)

水はBRITA!(3156)

今日は11kWh。無料のはずの事務所の水道光熱費が年間507万円。どこの工場やねん!と思いますが。いいわけとしては「なんとか還元水」とか、1本5,000円の高級なお水を飲んでいるという話とか。

(お徳用ボックス) ボルヴィック 1.5L*12本 (お徳用ボックス) ボルヴィック 1.5L*12本

発売日:2005/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それはともかく、家庭の話。水道光熱費というと水道料金だけに目が行くのですが、よくよく考えると箱買いしているペットボトルの水だって水道代。そう考えると水道代って結構いきます。ちなみにボルヴィック大好き(Volvicなのにヴォルヴィックではないのはなぜッ)。

防災用としての常備はともかくとして、日常的になんでもペットボトルのミネラルウォーターというわけにはいかないし、かといって水道水もミネラルウォーターの味にくらべるとうーん。いろいろ心配だしね。

ならばー、やっぱり浄水器。しかし、蛇口の浄水器は限界ありですし、高いものは高い。1台20万円なんて庶民には無理。
お店の水販売機もいいのですが、残念ながら近くにない。いやダイエーには1日1本無料でくめるところがあるのですが、毎日水を汲みに・・・ってなんか懐かしい牧歌的な風景ですが、さすがに毎日は無理。

ということでブリータ!

BRITA Classic リクエリ 1.2L (カートリッジ1本付) BRITA Classic リクエリ 1.2L (カートリッジ1本付)

販売元:Brita
発売日:2005/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらを購入しました。お湯もこの水を使うようにと思って容量を考えましたが、冷蔵庫に入るサイズで、ヤカンの量なら2回目の浄水を待てばよいのでこれで十分。重さもちょうどいいし、値段もGood。ミネラルウォーターでは1Lあたり100円前後ですが、BRITAなら1Lで7円と書いてあり節約心にスポッと入りました。カートリッジは2ヶ月で約1000円で購入できます。

BRITA Classic 交換用フィルターカートリッジ 3本セット BRITA Classic 交換用フィルターカートリッジ 3本セット

販売元:Brita
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本仕様を選びましょう。それから新型も出るようです。今のところ日本語版のBRITAページに案内がないので違いはわかりません。英語版のMaxtraページはこちら

BRITA Maxtra リクエリ COOL 1.1L (カートリッジ1個付) BRITA Maxtra リクエリ COOL 1.1L (カートリッジ1個付)

販売元:Brita
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

カートリッジの形が縦長から横長に変わってAmazonでは3/16に発売の模様。
classicのカートリッジは引き続き販売されるので、今ちょっとお安くなっているclassicをとりあえず買っておいてもよさそうですよ。

※Amazonに「トリクロロエチレンは取り除けないよー」というコメントがあるのですが、そういう場合はより強力な浄水器と併用してもよいかも。うちでは、ピクシーウィンで浄水した水をBRITAに入れているので2回浄水していることになってます。2回浄水する効果はようわかりまへんが気分の問題かな?

三菱レイヨン浄水器 クリンスイ ピクシーウィン 【トリハロメタン除去強化タイプ】 PP945-WT 三菱レイヨン浄水器 クリンスイ ピクシーウィン 【トリハロメタン除去強化タイプ】 PP945-WT

販売元:三菱レイヨン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こんなやつです。

|

« すごく、すごくあったかいよ(3145) | トップページ | ToMeCardにするべきか(3167) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14264/5663519

この記事へのトラックバック一覧です: 水はBRITA!(3156):

« すごく、すごくあったかいよ(3145) | トップページ | ToMeCardにするべきか(3167) »