« BRAVIAケータイは売れてない?(4313) | トップページ | Mikaは偉い(4333) »

2007年6月30日 (土)

無線の乱(4323)

Apple AirMac Extremeベースステーション MA073J/A Apple AirMac Extremeベースステーション MA073J/A

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2007/02/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日は10kWh。myBBコミュニケータに無線LANが付いていたので、我が家の無線LAN環境の整理統合を開始。myBB含め、親機が5台あるという異常事態は避けたいなと。

そのうちAirMacが3台ありまして、1台は802.11nで5GHz帯を使用。このあたりは近辺の無線LANが入り乱れていたので、避難の意味もあったのですが、いつのまにやらあまり混雑してない様子。少なくとも一番パワーの強い隣部屋の住人様(13ch使用中)とチャンネルが近いと、大変申し訳ないので、めいっぱい離すということで1chにメインベースステーションを。

ロケーションフリーベースステーションをつなぐために、メインのAirMac以外に、2台のAirMacをWDSにして2.4GHz帯で使用。これはもったいないので、新しいmyBBコミュニケータの無線LAN機能にイーサネットコンバータで接続することに・・・。これでAirMac2台は不要に。

ところが、このルーター機能がOFFにできず、フレッツ光のメインルータと2重で使用することになるので、別のIPアドレスが振られてネットワー クが分割されてしまうことが判明。

電話機能の使用には問題ないけれど、UPnPのソフトは2台のルータを超えられないのでロケーションフリーベース ステーションに外部からアクセスできなくなりアウト。

そんなわけで、メインベースステーションを802.11n(5GHz)の固定を解いて、親機を802.11b/g/n互換モードにして対 応。だったらExpressでやるわにー!と思ったけれども、後の祭り。イーサネットコンバータをすでに購入して、いまペリカンが運んでいるのです。

AirMacは予定通り売却するので、差し引きゼロなんだけど、なんか釈然としない結果に・・・。せめて実家の古いAirMacを売却して、置き換えようかな。

という無線の乱。

|

« BRAVIAケータイは売れてない?(4313) | トップページ | Mikaは偉い(4333) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BRAVIAケータイは売れてない?(4313) | トップページ | Mikaは偉い(4333) »