« iPhoneでモバイる?(4551) | トップページ | イメージ広告(4579) »

2007年7月25日 (水)

政治家って全体的に(4570)

今日は9kWh。まだ期日前投票に行っていませんが・・・。
いい天気だし。行っておこうかなと。日曜日は曇りなんですね。

YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書] YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書]

著者:神田 敏晶
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アメリカ大統領選挙で、YouTubeを使って候補者に直接質問をするという討論会があったということでしたが、日本はようやくなし崩し的にインターネットでの選挙活動が始まりました。情報分野にはぐだぐだな日本の議会にがっかりですが、今後は法制化がすすむんでしょうか。

- - -

この数年を総括して、ある党が議席を多数取ると「我が党が支持されている」と勘違いしてしまうことが、自民党に限らず政党の勘違いのはじまりだなと思います。

自民党が圧勝した時点で次の選挙は自民党が大敗すると言われていたのですが、実際にそうなりそうです。まぁ、今回は参議院選挙ですが。

この数年はテレビで「我が党が支持されていると思いますので」なんて嘯く自民党の人が多かった。でも反感買うと思います。他の党の人は選挙後には「我が党の候補者が支持された」と正しい日本語でアピールしてほしい(参議院選挙の比例に関しては党の支持でよいのかもしれませんけどね)。

前回の選挙はあくまで小泉氏の多少の人気と「郵政民営化に賛成」の結果。「自民党」が支持されたのでもなく、ましてや安倍晋三が首相になることまでは織り込まれていないので、こういう結果になってしまう。自民党の支持が落ちていることに、いつまでたっても気がつかないわけはないので、虚勢を張っているだけだと思いますが、選挙しか「それは間違ってるよー」と気がつかせるきっかけはない・・・。

衆議院選挙ではないから首相が責任を取って辞めることはない、と自民党の人は言っているのですが、これは「首相を辞めさせるために他党に投票しても意味ないですよー」というメッセージで、票をこちらに向けさせるアピールなのかなと。実際大敗すれば、みんな翻るのは明らかですから、これは浅はかで表面的なメディア戦略・・・。

メディア戦略といえば、安倍さんはカメラ目線をやめてほしい。最近、テレビのチャンネル変えちゃうのでどうなっているか知りませんが、見納めですかね。

|

« iPhoneでモバイる?(4551) | トップページ | イメージ広告(4579) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPhoneでモバイる?(4551) | トップページ | イメージ広告(4579) »