« コンポの有効活用?(5125) | トップページ | えっ!ナンデスカ! »

2007年9月10日 (月)

Pentium II 400MHzがまだある(5139)

今日は14kWh。

うちにはVAIOマイクロタワー PCV-S620があります。Macユーザーなので、Windowsマシンをあまり必要とはしないものの、見られないウェブサイトがあったり、最近ではWindows Mediao Playerのバージョン10以降を要求するコンテンツも多数。そんな時に重宝してましたが、所詮は400MHz、動画再生もおぼつかない。

いまやMacでも、Windowsを動かすこともでき(しかもMacOSと同時に)、お役目終了なのですが、ベッドルームでちょっとしたテレビ代わりになってます。ロケーションフリープレーヤーはなんとか動くので。

しかしー、Gyao。Windows2000のWindows Media Player 9では対応しないコンテンツがあるようで、フレンズなども再生されなかったり。Xpにした方がいいのですが、さすがにこのパソコンには荷が重いわけで。

Images709945 というわけでXpマシンを購入しようかと本気で考えてます。しかも予算は15,000円(本体のみ)。中古であればあるんですが、さて、そこまでする必要があるのか?と問われると結構困ります。Gyaoはなくても困らないし、もっと価値のあるものを買えばいいじゃない・・・とかね。とりあえず、買いに行った時に条件にあうマシンがあれば買っちゃう。

というか、壊れるまで使ってあげた方がいいのかなと思ったりも。
でもすでに10年近いのにまだ壊れない・・・。

|

« コンポの有効活用?(5125) | トップページ | えっ!ナンデスカ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンポの有効活用?(5125) | トップページ | えっ!ナンデスカ! »