« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

暖房機と重ね着。

ひさびさに節約の話。

我が家の14畳ぐらいのLDKにエアコンがあるのですが、これを使うと結構エアコンががんばります。6畳用なので当然ですが、去年の冬からカーテンで部屋を6畳と8畳に分けました。
これだけでもエアコンは効率よく働くようになりましたが、掃き出し窓なので窓際は寒い。

冷気を防御できるものはないか・・・。

280311l1 窓際用のヒーターというのがあるらしい。

結露と冷気を抑制 窓際ヒーター(伸縮式)[dinos]

120cm〜190cmまで使えるタイプで、28,000円・・・。
ちょっと高いかも。寒さを防止するのには良さそうです。
もっとローテクなものがあればよいのですが。

で、ローテクバージョンはこちら。

冷気ストップパネルL 冷気ストップパネルL

発売日:2006/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

去年の冬も見ましたが、あまりにも簡易なモノなので、大丈夫かなと思っていたんです。しかし、なんだか窓際からサワ〜っと冷気がくるのはイヤ!。

ということで、ご購入!!1,500円也。

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

時刻表ミステリ?17時間ズレたICレコーダ

「額賀氏同席あり得ぬ」 宴席疑惑を自民否定 民主と対立鮮明[北海道新聞]

でICレコーダでの記録が証拠として出されましたが、記録された時刻は午前3時ごろ。ただし設定ミスで「17時間」ずれているということでした。

が、設定ミスで17時間という中途半端な設定ミスがあるのかどうか。

よくある間違いは12時間の設定間違い。つまり午前3時13分から午前4時42分という記録は、そのまま午後3時からということになるのかなと。勉強会の時間としては変ではないし、あり得るかも。実際に当日のスケジュールでここが空きになっていれば・・・。

もちろん、17時間というのもありえない話ではないかも・・・・。

例えばICレコーダを夕方購入して、17時にスイッチを入れた時点で00:00:00として開始、そこで日付だけ合わせた・・・ということかもしれません。でも、日付だけセットするか?という疑問と、17時ちょうどに電源を入れるということも考えにくいもので。従って、記録上の
「3時13分」がちょうど17時間後の「20時13分」だという証明はできず、20時50分ごろかもしれない・・・。

結局、17時間ほど設定が違うという納得できる理由が提示されてないと、時刻の証明は難しそうです。「そういうことはよくあるそうです」というだけでは・・・「?」です。

取り調べの録音のように、録音の冒頭に「録音者、出席者、開始時刻(NTT時報でもいいかも)」等々を吹き込んでいたら・・・。もしかしたら、本当は正確な時間を声で記録しているのかもしれませんが。

デジカメのデータ同様、時間の証明はその機器単体の記録を元にしたタイムスタンプは改ざんできるってことですよね。何かその場、その時にしかないものを写し込んでいれば話は別ですが。

三洋電機 デジタルボイスレコーダー「DIPLY TALK」 (512MB) ICR-B68(グレー) ICR-B68(H) CE 三洋電機 デジタルボイスレコーダー「DIPLY TALK」 (512MB) ICR-B68(グレー) ICR-B68(H)

販売元:三洋電機
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

BDZ-T70は点検?

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

編集したタイトルが再生できなくなったという問題があり、サポートに報告したところ「点検」ということになりそう。ショップでの初期不良による交換期限を過ぎたので、ソニーとの直接交渉になるかと思いますが、交換となっても直るのかどうかはわかりません・・・。

パソコン上でMpeg動画をいじったことがあるので、編集で見られなくなったりすることは十分に考えられることなのですが、一般人が使う機器で再生できなくなるのは、やはりどこか編集機能のバグと言えるような気もします。

DRモード(放送局から送られてきた放送データをそのまま)で録画したタイトルに限って起こるので、映像以外のデータを切ったときに何か再生できなくなるような状態にしてしまうのかもしれません。風の噂には、パナソニックのDIGAでも編集関係でトラブルがあったらしいので、もしかすると共通の原因?

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

Sofmap買取(5915)

PSX売却完了〜。しかし、天板の黄ばみとか、細かい傷ということで3000円ほど差し引かれました。いつも思いますが、査定する基準が明朗とは言えないのが、Sofmap買取サービスの難しいところ。「そんなに減っちゃうのー」という査定もあります。

とりあえず取扱説明書は絶対のようです。この間はデジカメの取説が売却後に発見されて、がっくし・・・。数百円のものであることが多いのですが、それでもプラスですから大事。

それから、送られてきたままを基本的に査定するので、機器の掃除は一通りやった方がよさそう。端子のホコリをエアーダスターで吹くとか、黒ずみのようなものをクリーナーで落として、キレイにするといいみたいです。

ノートパソコンでは、液晶ディスプレイがかなり大きな査定ポイント。「液晶ディスプレイの赤み」というので25,000円引かれたことがあります。経年変化じゃないか!と思うのですが、確かに使用頻度で液晶のヘタリぐあいは変わるので、よほど僕のパソコンは酷使されているようで。この赤みの問題は、寒い冬に本体が冷えすぎて起こりやすいので、ノートパソコンの売却は夏がおすすめかもしれません。

今使っているMacBook Proも来年の夏ぐらいに売却、買い換えしようかなと。思いつつあります。

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

カゼ引いた(5901)

体温が上がってる・・・。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

箱根行きました(5882)

無計画に行ったので、交通費が結構無駄になったかも。
時にはそういう日も必要かとは思いますが。
ロマンスカーはイイ!、箱根登山電車はこの時期意外に満員電車、江ノ電も満員。
なんだか行楽シーズンにストライクだったようで。でも紅葉はしてなかった・・・。

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

髪を切る日(5861)

頭がカゼ引きますわ。

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

e2 by スカパー!は成功してる?(5831)

今日は11kWh。デジタルテレビにはすでに入っているe2 by スカパー!。
スカパー!2から名前を変えたものの、今ひとつパっとしないような気がします。

スカパーJSAT,スカイパーフェクTV!で来年秋からHDTV放送を段階的に開始[ITpro]

 スカパーJSATは,2007年11月15日に開催した2007年度中間決算の説明会で,今後の事業計画の概要を発表した(発表資料)。 例えば東経124・128度CS放送「スカイパーフェクTV!」では,ハイビジョン(HDTV)放送を2008年秋に開始する。PPV(ペイ・パー・ ビュー)チャンネルとプレミアムチャンネルを中心に,10チャンネル程度でスタートする。2009年秋にはベーシックチャンネルを中心に30チャンネル程 度を追加し,合計40チャンネル前後の態勢にする計画である。

東経110度CS放送「e2 by スカパー!」については,7月以降の新規契約件数(個人契約ベース)がスカイパーフェクTV!を超えるなど好調で,下期は広告宣伝を強化し加入者の一層の 増加を狙う。また,現在4チャンネルのHDTV放送を,2008年春をメドに7チャンネル程度まで増やす予定である。[11/16]

e2ではないスカパー!(以下、無印)を来年秋からハイビジョン化を進めるとのこと。一方のe2はシステム上限界があり、かつe2は多チャンネルを求めるファミリー向けという位置づけになっているらしいので、たぶん10チャンネルほどで止まりそう。

しかし、契約さえあれば見られるe2が搭載されているテレビはほとんどハイビジョン対応テレビ。ここに、e2の契約が伸びない理由も潜んでいるような。

WaTをイメージキャラクターにしてPRしてますが、知名度の問題だけなんだろうか・・・と思います。実際にCSに切り替えれば、どこかボンヤリとした映像とつかみ所のない多チャンネル構成。しかも単独CHは高く、スポーツジャンル以外のパックは存在しないわりに、4,000円近い基本パックはハードルが高いような。

一般人にも、BSや地デジレベルであってもハイビジョンとCSの標準画質の違いはわかるはず。さらに上下左右に帯のある超額縁放送もあり。素材が古い旧作ならまだいいんですが・・・。

もちろん、少しずつ画質は改善されると思います。現状のe2はもう少しチャンネル減らして画質上げてもらったほうが嬉しい・・・。そう思います。

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

BDZ-T70でもロケフリできる、一応(5820)

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

安いよ安いよ〜。仕様でHDMIやD端子で525i以外の解像度になっていると、S端子からは映像が出力されないという問題。テレビでは1080iで接続している限り、切り替えないとロケフリには映像が出ないので、今日まで本体前面にあるD1/2/3/4切換ボタンを押して切り替えていました。

かなり面倒な手順で、外出先からはこの切換ができないので、実質的にはロケフリに対応しているとは言えないのですが、一つ解決策がありました(もちろん「仕様」なので「解決」という言葉は適当ではありませんが)。

HDMI解像度優先で解像度設定を自動にしている場合、接続されているHDMI機器に合わせて設定が切り替わります。1080i対応テレビであれば1080iとなり、720p対応であればそのようになるというわけですが、接続されてないor電源OFFの場合は、D端子設定が有効になります。

これを利用すると、D出力設定をD1にしておくことでテレビをOFFにするとD1に解像度が下がるようです。但しD端子に何も繋いでない場合は、HDMIの解像度が有効のままになるので、何らかの機器に接続しなくても、BDレコーダのD端子はケーブルで埋めておく必要はあるようです。

我が家では、BDZ-T70からテレビへHDMIに接続して、D端子はケーブルを指しておくだけ、S端子にはロケフリという接続で、とりあえずテレビをONにしない限りはS端子からの出力を得られます。

ただ、テレビ側で「カッチン」という切換(切断)音らしきものがならない時があって、D1に切り替わらない場合もあるので、テレビ側の研究が必要です・・・。今のところ、ハイビジョンの番組を見ていた状態で電源をOFFにする時に発生しやすく、外部入力や地上アナログを見て電源OFFすると大丈夫な場合が多いので、テレビの解像度切換と関連しているようです。

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

今日の節約:浦安から発送で200円得(5788)

Sofmapの買取センターにPSXを発送。引き取りサービスは1,500円ですが、荷物によっては割高になります。ちなみに今回の荷物はヤマトなら関東→関東で1,370円、ゆうパックでは1,100円、さらにYahoo!ゆうパックは990円。今回はYahooゆうパックを選択。

Ypack_logo Yahoo!ゆうパックは重さと地域で運賃が決まり、軽い大きな荷物ほど割安。また、他社にない郵便局ならでは区分として「市内」というものがあります。

ここが今回のポイントで、Sofmapの買取センターは浦安。したがって、市川市内のFamilyMartから発送するよりも、浦安市内の店舗から発送するとさらに200円安くなって790円になるのです。

結構悩みました。たった200円のために、電車に乗るのかと。
幸い定期券もありますし、浦安駅改札前にFamilyMartがあるので、最寄りのFamilyMartと歩く距離はほぼ同じなわけです。コンビニで身分証をコピーするときに1枚失敗して10円損したのでそれも後押しに。

もちろんこれは、着地と同一市内の店舗に費用を掛けずに行けることが最大条件で、「得する金額」より「交通費」がかかっては元も子もないのですが。

郵政公社から日本郵政へと民営化したことで、ゆうパックの扱いも多少変更があったのですが、とりあえずYahoo!ゆうパックは当面旧ゆうパックの基準になっているようです(重さ制限など)。

いつも比較しますが、ヤマトの配達センターが徒歩30秒、郵便局が徒歩25秒。でも、一番安いのは徒歩5分で出しに行くYahoo!ゆうパックなのは・・・。FamilyMart or ローソンが一番近いといいのに、とつくづく感じます。

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

わーショック(5772)

AmazonでBDZ-T70の値段が急降下。悲しすぎる。

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認す

自分が購入した金額より約5000円のマイナスです。1週間早く手に入れたばっかりに。
これまでの価格動向を見て、発売後1ヶ月ぐらいは、100円単位でジリジリ下がると見込んでいましたが・・・。ただしいつものAmazonポイントが付かないので、その分の現金値引きと見られます。そう考えるとカードポイントだけの差なので3,000円ぐらいの差か・・・。

しかも、現在の在庫ステータスは1〜3週間以内に発送なので、まぁいいのかと。別のところでこの分を取り返してやる!、と心に決めました。

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

来年買い換えかもな(5761)

今日は9kWh。

一、BDZ-T70にロケーションフリーベースステーションを繋ぐ場合は、D1にしなくてはならない

そんな掟に縛られ「D1の標準画質を16:9にのばした画面」に固定されつつあるハイビジョン対応のブルーレイディスクレコーダー。

確かに、半分はスカパー!のほとんどやBS/地デジの一部に存在する標準画質の番組の録画が多いので、そのときはD3以上にしてもあまりありがたみがありません。ハイビジョンで録画した美しい番組を見るときにはハイビジョンに切り替えるので、その後D1にし忘れるとPSPからリモコン操作はできるものの、音だけが出るという悲しさ。勘で操作するのはまず無理。

「ロケフリ使用前にD1に切り替える」とか「普段からD1に固定する」とか現実的ではない!そんなことが買う前に分かっていれば買うのを見送ったんだ!

というような意味の「丁寧に怒る文章」をサポートにお送りしました。あくまでもブラフではありますが、これくらい言わないと伝わらなそうなので。

実際のところは、予約も楽になったし、スカパー!チューナーとレコーダの両方に予約を入れなくてもよいし、ちゃんとワイドサイズで録画できるし。そういう面ではいいのですが、やはり(業界上げてのアナログ出力制限だとしても)自社製品をバリバリ使う人にとって、不便を強いられているわけで。

LF-PK20(現行の最新機種)をポイントなどで同時に購入するつもりもあったのですが、買わなくてよかった・・・。いずれハイビジョン入力に対応した機種が出ることを期待したいところです。

ちなみに「すぐには期待に応えられそうもない」とサポートのメールに書かれていたので、やっぱりハイビジョン入力した映像をネットワークに流すという仕組みそのものが著作権保護上NGということになっていて製品が出せないという可能性もなきにしもあらず?

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

仕様です(5752)

BDZ-T70を使い始めて4日目。
「HDMI出力解像度をD2以上にするとS端子からは映像が出ない」という件、サポートに問い合わせたところ「仕様」でした。それどころか、取扱説明書に別紙が添付されていて、この制限について書かれていました・・・。気づかないなんて、まったくお恥ずかしい限り。

別紙になっていることが「重要なので別紙」なのか「一時的なので別紙」なのかはわかりませんが、「重要なので別紙」であれば取扱説明書に記述があるはずなので、後者なのかもしくは、のちのちこの制限が外れる可能性があるのか?と思わせたりします(個人的な推測です)。

技術的に、2系統に別の解像度で出力するのは不可能ではないはずですが、コストダウンのために解像度を管理しているのが1系統に統合されているのであれば、1080iなどのハイビジョン解像度で出力されている場合は、もともと525iでしか出力できないS端子から何も出ないのは当然で、今後ソフトウェアによって改善される類のものではなさそうです。

HDMIにしてもD端子にしても、S端子へ解像度を下げて出力する方法がないので、現状ではD1解像度に設定するしかなさそうです。ハイビジョンで見たい時は切り替えることになるでしょうけど、なんとも面倒な話です。

サポートからの連絡は、何のためのハイビジョン対応レコーダなのかわからない対策法であって、豆腐で頭を殴られた気分です。

しかし他社のハイビジョン対応レコーダー(Panasonic、SHARP、東芝など)でも同様の対応になっていることが多いようで、S端子とRCAしかないロケフリは実質的にはBDレコーダーへの対応度は△と言えるでしょう。

Spec_back アメリカのみでの発売ですが、コンポーネント出力対応のLF-V30という機種がありますし、これと共通の筐体を使用しているロケフリHomeHDにはD端子が装備されているので、BDレコーダには対応していると思われます。

ただしHomeという言葉が示すように、自宅外では視聴できないので、LF-PK1やLF-PK20のようには使えないのです・・・。

いずれNetwork対応のD端子装備モデルが発売される可能性はありますが、BDレコーダーなども著作権保護の目的で出力制限がされていると仮定すると、このようにネットワークに(1対1とはいえ)映像を流すシステムが許されるのか・・・というところでなかなか発表がされないのではないかと思います。

しかし・・・、アナログではできたことがデジタルになってどんどんできなくなるのであれば、ハイビジョン対応レコーダーもいいことばかりではないようです。

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

やっぱり電話が・・・(5741)

今日は11kWh。電話が壊れてます。

T55 ソニーが電話機製造を止める直前のコードレス留守番電話機で、T55。約8年ほどですが、特にソニー製品の特徴であり、かつもっとも壊れやすい「ジョグダイヤル」。

上下カーソルに比べると比較にならないほどの操作性のよさですが、夜中に勝手にジョグダイヤルが回って(正確には回っているとセンサーが勘違いする)電話帳がクルクルしている様子の恐ろしいこと。しかもうざい(←左の写真のようになる)

たいてい「TTNet」で止まっているので、たぶん東京電話の亡霊でしょう。

最近は受話器のフックもアホになりつつあり、子機使用中に「親機の受話器が外れてます」という警告音を発するようになって、ピーピーうっるさい。

てなわけでやっぱり電話買い換えかも。
なんだか、納得はいきませんけど、仕方ないかな・・・。

Uniden デジタルコードレス留守番電話 パールホワイト UCT-002(W) CE Uniden デジタルコードレス留守番電話 パールホワイト UCT-002(W)

販売元:Uniden
発売日:2006/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ええいっ。なんか絶対お金使いすぎ。一人暮らし歴13年、都心近くに引っ越して8年、行徳にきて4年。そろそろなんです、いろんなものの寿命が。

今のところ第一候補は500Wの力を出し切れてない電子レンジ。次が電話機。そして、扇風機・・・。はぁぁぁ。

| | コメント (0)

USBにPSP

節約?なのかどうかはわかりませんが、USBの有効利用もの。

CYBER・USB電源ケーブル CYBER・USB電源ケーブル

販売元:サイバーガジェット
発売日:2005/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とかなんとか言いながらUSB周りのこういう商品を集めていたら、USBハブには、携帯電話にiPod、そこにさらにPSPを繋ごうってことで。

PSPをロケフリを通じて小型テレビとして使っているので、ほぼつなぎっぱなし。しかし、ベッドサイトに持って行くときにコンセントから抜くのは面倒。かといって、電池では朝には電池が空っぽになっている(うっかり寝てしまうので)。

電源アダプタをもう1つ買うのはちょっとバカバカしいなぁと思っていたら、結構格安なUSBバージョン(AC/DC変換がないので当然ですが)。これは買いです。

- - -

備忘録。買おうと思った本。
MT4をインストールしたはいいけれど、MT3以前と全く違う作りに、うかうか。

Movable Type WEBデザインの新しいルール Movable Type WEBデザインの新しいルール

著者:荒木 勇次郎,松永 英明
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これは、経費だなー。

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

正解はCMのあと!(5730)

今日は16kWh。

「正解はCMのあと」は逆効果 視聴者86%「不愉快」[asahi.com]

山場CMを含む番組については、84%が「好感が持てない」。山場CMの商品について42%が「好感が持てない」、34%が「買いたくない」と回答。それぞれ60%前後あった「どちらともいえない」を除けば大半がマイナスの評価だった。

きっとテレビ局のことなので、これくらいの調査はしていると思ったのですが、皆が思っていることが要約伝わるようで。

一方、民放テレビ局は「視聴者の受け止め方に関心を払わなければいけないが、CMのあとも見ていただく努力については度を超さない限りは許していただきた い」(テレビ東京)、「CM明けについての説明は親切に告知する意味合いもあると思うが、視聴者の声に対しては謙虚に耳を傾け、その感性に敏感でなければ ならないと考えている」(テレビ朝日)と言っている。

「正解はCMの後」とか、CM明けの告知は結構だと思うのですが、その後に「裏切られた経験」がその後のイメージダウンに繋がっているのではないかと・・・。

例えば、記事中にもある「くり返し」近年これが長くなっているように感じるのはなぜ。他局のCM時間にザッピングした人が、CM明けに入っても理解できるようにではあると思いますが、CM前から見ている人はうんざり。

「この後すぐ!」なのにCM明け10分後にその話題をやったり、簡単な"問題"の答えをCM明けに置いたり、場合によってはCM前の告知が「ウソ・大袈裟・紛らわしい」だったり。JAROに言いたくなりますが、そこは担当部署が違いますね。

あとは、番組後半にかけて、どんどんCM回数が増えるのもうんざり。ドラマではほぼ等間隔ですが、バラエティでは前半に1回CM枠があったあと、20〜30分ほどCMなし、40分過ぎから3〜5分置きにCMが3枠ぐらいというアンバランスな配置になっていて、自分はこの部分のCMをバンバン飛ばします(逆に前半や中休み的な位置のCMは飛ばさずにいることが多い)。

さすがに、韓国のような、番組途中には一切CMを入れてはいけない(本編の前後のみ)という法律を作れとまでは言わないですが、「CMを飛ばしたくなる」ような構成をそろそろ止めないとダメかも。

| | コメント (0)

BDZ-T70を使い始める

半ば衝動的に購入したBDZ-T70。

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

って、発売日前になってますが、どうもどのショップも公式発売日前に発送してるようで、うれしいやら「発売日とは何」みたいな状況です。PanasonicのDIGAが11/1発売だったので、それにぶつけるという意味合いもあるのかもしれません。

DIGAにしなかったのは、自動チャプター機能がなかったから。これに尽きます。実際に、この機能を初めて使ってみましたが、CSでもCM枠をちゃんと認識するようです。特にスカパー!の場合「もうええわ」というぐらいに同じ番組宣伝が流れるので、この機能は必須かもしれません。

BDZ-T70(商品ブランド名がないのは表記しづらい)にPSXから録画予約を移行して「ショック」だったのは、「録画予約名」を付けられないこと。時間指定予約をするとタイトルは空欄になってしまうので、この予約はなんだったっけ・・・となってしまいました。番組表から予約すればタイトルが入るので、外部入力のスカパー!からe2 by スカパー!に契約チャンネルを移すことにしました。しかしe2にはないチャンネルがあるので、完全ではない・・・。確かに内部チューナーは便利なのですが、e2はスカパー!よりも画質の悪いチャンネルがあるので、ここは困りどころ。

録画1で録画中はチャンネルが変更できないのも、録画2に録画予約を入れればなんとかなるので、これも良しとしましょう。

- - -

あとはもしかすると仕様かもしれませんが、HDMIやD端子でSD以上の高画質な出力にするとS端子からは同時出力されてないようなのです・・・。

ロケフリを併用している場合、「HDMIでテレビ、S端子からロケフリのベースステーションへつなぐ」わけですが、D1の設定にしないとS端子から映像が出ない。しかし設定を変えると、HDMIで接続したテレビもD1画質に落ちてしまうという状態。S端子からは525iの出力しかされないのは仕様通りなのですが、それ以外の設定にすると出力が止まるのではなくて、設定にかかわらずSD画質でしか出力されないという意味のはず。

故障なのか仕様なのか問い合わせ中ですが、ロケーションフリーという製品を発売している会社ですので、まさか「S端子はHDMIやD端子とは併用できませんよー」という結論はないだろうと思います・・・。とすると故障・・・初期不良・・・。困る。というか返事のメールを見るのが怖い。

いまのところ、ロケフリする時だけ、D1/2/3/4切替ボタンで画質を落としてますが、面倒。

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

けっこううっかり、HDMIケーブル(5713)

今日は11kWh。

HDMIケーブルが必要だ!買いに行かなきゃ。

HIGH SPEED対応HDMI用接続ケーブル DLC-HD15 W HIGH SPEED対応HDMI用接続ケーブル DLC-HD15 W

販売元:ソニー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これだけで映像と音声を伝送できるケーブル。テレビとレコーダの間はすっきりするぞ、と思いきやスカパー!とかロケフリとか、そしてアンテナケーブルでやっぱりテレビの後ろはごちゃごちゃ。

全部がこういう一体型ケーブルだといいんですけどねぇ。
・・・複雑にしたのは自分だという責めは受けます(^_^;)。
これから設定三昧です。

追記:
HDMIケーブル買いました。1.5mか2mで値段が1000円ほど違うので、悩みました・・・。今度から、ちゃんと測ってから買いに行きたい。

| | コメント (0)

そろそろリモコンを

テレビ話だらけの今日このごろ。テレビとその周辺で、4台の機器を学習リモコンに登録して使っています。たぶん3,4年ぐらい使っているのですが、機器切り替えボタンが最近サボる。

リモートコマンダー RM-PL500D リモートコマンダー RM-PL500D

販売元:ソニー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この手のリモコンは、たくさんの機器を登録できるかわり、どの信号を出すかを切り替える必要が出てくるのはどうしても仕方のないこと。そして、この切り替えボタンは頻繁に押すので、気がつけばトラブルが頻発するように・・・。テレビの電源を消そうとしてPSXの電源が入ったり、スカパー!の番組表を出そうとして、PSXの番組表が出てきたり。

完璧に切り替えようとして最近はグリグリ押すようになったので、なおさら反応が鈍って、もうだめかも。そろそろですねぇ。

学習リモコンを使うことで純正リモコンがほとんど壊れないというメリットが大きいので、また買い換えということに落ち着きそうですが、液晶画面方式の方がいいんでしょうか。ちょっと高いのが玉に瑕。

フラットタイプも、掃除のしやすさからすると興味がありますが、基本的にどこかキーの数が足りないので、メインには使いにくそうな気もします。

ソニー リモートコマンダー ホワイト RM-KP28D W ソニー リモートコマンダー ホワイト RM-KP28D W

販売元:ソニー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

ダビテン(5702)

今日は14kWh。たっぷり。
PSXの録画物処理中ですが、1.3倍早見再生を駆使して、えらいスピードで消化中。でももしかすると、新しいレコーダが到着したら、接続してダビングしてもいいのかもしれない。多少面倒だけど。

Jeita1 しかし、デジタル放送のコピーワンスは困ります。コピーナインスやコピーテンと言われた「コピー9回+1回ムーブ」は「ダビングテン」と名称が統一されて、来年には導入されるでしょう。デジタルレコーダもアップデートで対応予定としていますが、BDZ-T70もちゃんと対応するでしょうか。

なんか、違う結果になりそうで怖いですが。
もともとディスクには保存しない人ですが、こういう買い換え時に移動もままならないのは、もうやめにしたい。結果的に買い控えを招いた「コピーワンス」は大失敗だったと思いますが、アナログ的な手法でコピー防止が解除され、当初の目的だったネット上に流れてしまうことを全然阻止できてないのに、普段まじめに楽しんでいる人が不便を強いられるコピー制限をいつまで続けるのか・・・。

| | コメント (0)

ポチッとな

さきほど、ネットにてBDZ-T70ご購入・・・。

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみに今日の占いに「気まぐれ厳禁。もっと慎重に行動しないと。」とか、「金運:ここは倹約第一で。贅沢してたら、残りません。」とか書いてあったことは秘密。ある占いでは「ラッキーな金運が続きます。」ともあるし。

前向きに考えるならば、気になっていることがあって仕事や生活に身が入らないよりはいい。今年の仕事に対しての自己報酬です(ふぅ、なんとか納得)。

そんなわけで、現状使っているPSXの売却準備に入ります。貯まっている録画物を消化しないといけない状態に陥ってますが、たぶん全部で20〜30時間分になるような気がするので。見なくてもよいもの等分別しないといけませんね。

しかしまぁ。こんな夜中に・・・買い物できるのはいいことなのか、悪いことなのか。
しばらくは節制しないと!

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

マニア心は秋の空(5688)

今日は10kWh。今秋発売されたBlu-rayなどの次世代レコーダーを買うのかどうか。
とりあえずは、ソニーかPanasonicか、HD DVDだけど東芝か。はて、今買うのは正解なのかどうなのか。そんなことも考えつつ。

確かに、ハイビジョン対応テレビに、アナログのレコーダーをつないでいると画質は荒い。せっかくのハイビジョンも全部ボヤボヤ。けれども、それでもいいといえばいい。どちらかといえば、スカパー!とBSを同時に両方録画したいとか、現在のスカパー!の粗めの映像を少しでもきれいに見たい、ロケーションフリーを使ってデジタル放送を見たい、そんな感じで画質とは違うところに魅力を感じているところ・・・。

従って、ハードディスク容量はそれほどなくてもよいし、SD素材をHDテレビにアップコンバートする機能が搭載されていればOK。ソニーのブルーレイディスクレコーダーには、録画1を使用中に空いているチューナーで別の方法を見られないというバグなのか仕様が存在するけれども、これも録画2で録画しながら追っかけ再生で見られるはず。

Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD500GB DMR-BW800 Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD500GB DMR-BW800

販売元:松下電器産業
発売日:2007/11/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

公開されている取扱説明書などをみながら、パナソニックのBW800あたりを候補として考えてみましたが、おまかせチャプターのような自動チャプター機能がないことや、AVCでの圧縮記録時にデータ放送がくっついたままになって容量が無駄になること、そしてそもそも自分がパナソニックの操作性になれるか、それからロケーションフリーでのリモコンに満足できるかどうか。

東芝のA301が発売予定らしいのですが、12月まで待てないし、ロケーションフリーとの関係はソニーほどではないのは明らか。

そういう全面的な比較の上で、結局当初予定していたBDZ-T70に落ち着きそうな気分になっているところ。さてどんな方法で買うのが一番安いのだろうか。

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-T70

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ビックカメラまで出かけて行くべきなのか・・・。

| | コメント (0)

2007年11月 2日 (金)

いろいろヤメます(5678)

今日は9kWhです。やんややんや。
やっぱりあまり余裕があるわけではないので、いろいろ買うのをヤメることにしましたー。

P95itv12 まず携帯電話。ドコモの新機種の発表はあったわけですが、その中で気になる機能が。VIERAケータイP905iTVに搭載される「なめらかフレーム補完機能」。これだ!これなんだ。

ワンセグの不満なところはなんと言っても1秒間に15フレームというカクカク感。その画面が小さいことは別に気にならないのですが、やっぱり昔のストリーミングか?ってぐらいに、ブルブルとフレームが解る。

その2つのフレームの間を予測して、なめらかに見せちゃおうというのが、イイ!すごくイイ。
ただし、この機能を使うとそれだけ演算をするので、電池を食うそうです。そうなると使わない機能?。
そもそも、ワンセグの15fpsってのは不満。30fpsで送出して、受信機側の能力次第で調整できるようになっていたらよかったのにと思いますが、これから規格が変わるわけではないので、まず無理。

買おうと思っていたW54SAでほんとにいいのか?と思ってしまうキッカケになりました。もちろん、W54SAにはデジタルラジオもFMも付いているということが魅力があるので、VIERAケータイを買うことにはなりませんし、「FM機能は今後の機種では順次省かれるかも」とか「ICレコーダー機能はSAにしかないようなものだし」とか、そういう思いもあるので、絶対に買わないということはないですが、発売日に飛びつくことはなさそうです。

D905iTVのハイライト再生もなかなか興味深いですが、ワンセグでそこまで?という気もしますし。でもないよりあった方がいいですが・・・。

- - -

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD250GB BDZ-T50 SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD250GB BDZ-T50

販売元:ソニー
発売日:2007/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それからBDZ-X90orT70を買うつもりでスタンバイしていましたが、これもちょっと保留。更新された公式ページによると、「録画1で録画中には早見再生できません」という記述が。それだけであれば大した問題ではないですが、これはその原因の一端で、最悪なことに録画1で再生中に別の制限があるらしいのです。

このレコーダーを2チューナー付きのテレビ用チューナーと考えていたんですが、録画2で録画中は余った録画1のチューナーでリアルタイムの番組を試聴できても、逆の録画1を使って録画中は録画2のチューナーでリアルタイムの番組を見られないらしいのです。

これは大変です。裏技的には、録画2も何か予約を入れて、その番組をリアルタイム追っかけ再生すれば対応できるわけですが、ならば最初からそうできるようにして欲しかったりも。HITACHIのWoooにはタイムシフト再生機能があるのですが、そういう機能が使えるのなら許すー。

録画1を使用中は市販のブルーレイタイトルは再生できないとか、録画1以外ではおまかせチャプターも、ハイライト再生も、AVCの圧縮もない・・・。それもこれもエンコーダーを2機搭載できないというコスト上の問題が。他社もそこは同様ではあるんですが、2番組同時録画に制限が多すぎてうんざりなのです。はぁぁぁ。

とりあえず、人柱さんに祈りを捧げつつ、様子見です。すごく欲しいんですけどねー。なんだか来年のマイナーチェンジバージョンを待ち、その秋のフルモデルチェンジを待ち・・・と続けそうな気配。
というかX90ぐらいの最高機種だけでも2つエンコーダー乗っけちゃえ、と思う僕がイケナイのでしょうか。

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

ほんとうに厚生なの?(5669)

今日は9kWh。

ふと思い出したのですが、厚生省と労働省が一つになるときに名称で揉めただのってことがあったような気がします。どの省庁も自分の省の名前を残したいという話だったと思うのですが、「厚生」の辞書上の意味は「人々の生活を健康で豊かなものにすること」なんだそうで。

年金問題とか薬害とか、全然それとは逆方向に向かっているようで、厚生って名前を変えさせた方がいいのかも?「官僚の福利厚生」を担当するんならそのままでもいいでしょうけど。

- - -

最近、そんな感じでムカっとさせられることが多いですね。
賞味期限と消費期限の2種類があることも混乱の元になっているのかなと思うことがあります。5日以内に品質が著しく低下するものは「消費期限」を明示して、それ以外は「賞味期限」なんだそうです。

賞味期限は名称的に「おいしく食べられます」という意味にとらえるので、何日か過ぎても大丈夫と思っていたのですが、あくまでもメーカーが設定した日付なので、もちろん翌日、翌々日ぐらいまではほとんど大丈夫だと思いますが、この日付を過ぎるとどこまで大丈夫かは、商品によって違うということのようです。

ただし、販売する場合は「購入者が消費期限や賞味期限内に消費されると想定される日までに売ることが望ましい」とされているので、賞味期限切れを売る、ということは基本的には避けるべきこと。「1日2日なら・・・」と言うこともできますが、それはキリがなくなりますので、売る側は日付を厳守なのです。

※消費期限が切れた商品を加工し直すとか、日付を張り直すとか、そういう方法で欺くのと、1日間違って売ってしまった程度のことが割と同列で批判されるのもどうかとは思いますが・・・。

賞味期限のものも、さらに消費期限を併記すれば・・・と思う人もいらっしゃるかもしれないのですが、納豆のように製造日も消費期限も設定しにくい商品があるので、そう簡単でもないらしいです。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »