« RadioShark(7320) | トップページ | ベッドタイムをー(7344) »

2008年2月27日 (水)

W56T・・・は、いらん(7332)

Fig_color_02 今日は12kWh。おや。

電車で使っている人を発見。見た目、そんなに悪くないし・・・白ならいいかなと一瞬思いました(ちなみにオレンジ+グレーのカラーリングもありますが、外側が地味なグレーで内側がキーが見づらいオレンジという謎。奇をてらって、使用感や派手好きの心理を見誤ったようです)。

ま、いいかなと思って、実機をさわりに行きましたら・・・。
キーがかなり打ちにくい。

いや、キーの押し心地は悪くないのですが、キーの数字が書いてある位置の下がボタンになっているので、押すべき位置がわかりにくい。しかも、方向キーにはLEDが入っていないので、暗闇では方向キーを操作しにくいんだそうな。

しかし、ソフトウェアではどうにもならないこの部分は・・・この端末を2年間使う約束なんか[フルサポートプラン]できやしないよ、と思ったので候補から華やかに退場。

ここなんですよ、端末を最低でも1年半以上使うことを考えて機種変をするということになっているのが、auの苦いところ。
「フルサポートプランが2年間その機種を使わなければいけないと誤解されている」と言われているのですが、ポイントで相殺できるといっても、5000円程度の利用料ではさほどポイントが増えるわけでもない。
この2年間で3,000ポイント近く溜まりましたが、1年半後にこれがほぼ倍になったとして6,000ポイントで、1年半で機種変する場合は6,300円の解除料を支払わなくてはならないのでポイントが消えて、機種変の端末代金に使うポイントは残らない。

一番腹立たしいのは、現在の機種を2年間使い続けてきたのに、フルサポートプランが開始されて機種変更の価格は一律になってしまっていて、前機種の利用期間が7ヶ月以上からすべて同じ価格。25ヶ月目では以前より高くなっているような感じなのに、ポイントは使えなくなる。

フルサポートプランを開始することは問題なかったのですが、その時点で同じ機種を長期使ってきた人が取り残されたようです。

フルサポートプラン開始から1年ほどは移行期間として何かしら18ヶ月以上の人は何ポイントとか、ポイント進呈でもあればよかったのですが、完全にリセットされているので、このまま買う気になる価格になるまで待つ状態です(KDDI的にはありがたいかもしれませんね)。

|

« RadioShark(7320) | トップページ | ベッドタイムをー(7344) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RadioShark(7320) | トップページ | ベッドタイムをー(7344) »