« 民放ラジオの日です(7390) | トップページ | 郵便局使うのやめましょうか。 »

2008年3月 4日 (火)

Dがなくなるのです

三菱電機製の携帯電話がなくなることに・・・。
Dを使い続けた友人はD905iを急いで買うことでしょう。

撤退の理由としては、販売奨励金廃止→開発費高騰というのが一つということなんだそうで、DoCoMoにしてもauにしても、事実上同じ機種を2年間使うことが前提となるので、それに見合うだけの機種を開発しなくてはいけないということや、販売価格も高くなっているし、実質的に端末台数の売り上げは減るであろうということ。

そこで、auの話になるわけですが、auの場合は最新機種で5万円を超える端末が多いDoCoMoに比べると、一括払いでも30,000円台で安い。ソフトウェアの共通化などで、コストダウンしている面もありますが、やはりデザインや質感などの面でもDoCoMoの端末に見劣りしないというと嘘になるわけです。

auの中でも主要な端末メーカーだった三洋が事実上の撤退ですし、Pは戻ってきましたが中身はカシオ日立、そのカシオ日立は2社の合弁。ソフトウェアは共通化されて自由度は低いですが、auで開発費を抑えて端末作り続けませんか・・・三菱電機様。

電話代、払いすぎていませんか? 10年後が見えるケータイ進化論 (アスキー新書) 電話代、払いすぎていませんか? 10年後が見えるケータイ進化論 (アスキー新書)

著者:木暮 祐一
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

買い換えをやめて古い機種をしばらく使うことにしたので、これから月額料金を抑えようと思いますが、最低料金プランは誰でも割を使ったプランSSの1,890円。これにezwebを付けて2,200円が最低ラインでしょうか。これ以下に下げるのは難しそう。

シンプルプランSが、無料通話分なしで1,000円ですが、プランSSが無料通話分を引くと実質基本料は890円ということになります。ただし、シンプルプランSは通話料が30秒15円に対して、プランSSは20円で安いので、通話0分から25分まではもちろん、25分以上でも実質的に支払う金額はシンプルプランが安い。

ただしシンプルプランを利用するには、購入時に端末代金を一括払いするので、フルサポートプランに比べての差額を月額に分割すると実はあまり差がない。ということで、シンプルプランを利用する人はほとんどいないそうで(そうなるべくプランを設定しているのですが)。

結局は端末の買い換えもなし、プランの変更もなし。できることはダブル定額を外すことだけ。

|

« 民放ラジオの日です(7390) | トップページ | 郵便局使うのやめましょうか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民放ラジオの日です(7390) | トップページ | 郵便局使うのやめましょうか。 »