« BDレコーダの待機電力(7729) | トップページ | 待機電力や自動運転いろいろ(7751) »

2008年4月 3日 (木)

圧力鍋を使って(7741)

読書感想文のようなタイトルですが。12kWh。

アジを高圧調理しました。缶詰のように骨まで食べられるようになります。これは確かにいいです。すごく難しいだろうなと思っていたんですが、材料をぶち込んであとは圧力掛けて煮る!というのは楽。電気炊飯器も圧力のものを使ってますが、圧力フェチというよりは、テクノロジーフェチ。
ミシンを「機械」として面白がって使う父(自動車整備工)の遺伝子によるものでしょう。

問題点があるとすれば、やはり使い慣れないと料理が「男っぽくなる」というか、圧力かけ過ぎて、弱い素材を破壊し尽くすということです。タマネギの姿が全く見えなくなるとか、キャベツは繊維だけになってるとか。圧力後に投入した方がいい素材はきちんとわける、ということは必要みたいです(当たり前なんですが)。

短時間料理という言葉も真に受けすぎると電子レンジのように「調理時間1分」=1分後にはすぐ食べられると思いがちですが、大抵のレシピには「蒸らし」という行程があるので、トータル15分ぐらいかかることもあります(もちろんこれでも短時間です)。もちろん、水を掛けて急減圧という方法もありますので、これはいろいろ試してみないと・・・と思っています。

加圧144kpaのこの商品を購入しましたが、週末に浜田ママのDVDを見てみます。

ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602060 ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602060

販売元:ワンダーシェフ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レシピ本が付属していますが、それ以外のネット上にあるレシピなどは88kpaとか、55kpaなどの比較的低圧の鍋向けのものもあるので、このあたりの調整も必要。切り替え式の方がよかったかなと思いますが、高圧であっても調理時間や蒸らし時間で調整できるので、圧力鍋を始めたい人は手頃な価格の鍋を買ってみることです。

ブログで、「保温調理鍋→圧力鍋→ル・クルーゼ」と使ってきた人がいらっしゃいましたが、自分自身もこのルートを圧力鍋まで進んでいるので、次はル・クルーゼか。

Le Creuset ココット・ロンド 16cm ホワイト Le Creuset ココット・ロンド 16cm ホワイト

販売元:Le Creuset (ルクルーゼ)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なかなか高価なお鍋だけど、いいらしいです。

|

« BDレコーダの待機電力(7729) | トップページ | 待機電力や自動運転いろいろ(7751) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BDレコーダの待機電力(7729) | トップページ | 待機電力や自動運転いろいろ(7751) »