« 車はシェア、PAは楽し(7837) | トップページ | Mac非対応と不対応を考えるの巻(7861) »

2008年4月12日 (土)

auを辞める=脱庭の準備(7850)

今日は、13kWh。auを辞める準備を開始しつつあるのです。
ぶち切れによるものとはいえ、乗り換えは冷静にしたいもの。

Niwa いくつか条件があります。

  1. 実家との無料通話(auまたはBBフォン)を実現したい
  2. メインはドコモにしたい、だけど月額料金は抑えたい(かなり矛盾)
  3. 2台持ちは本当は避けたい
  4. 移行での手数料なども抑えたい

1に関しては、実家がBBフォンなので、BBコミュニケーターを使って無料通話してます。ただこの安定性は悪い。実家側のBBモデムの古さが怪しいのですが、auの家族間通話無料であまり必要ではなくなりました。実家も光ファイバーにしたいしBBフォンは辞める予定なので、携帯電話で無料通話がやっぱりいい。

しかし、自分が他社にMNPすると、家族も一緒にMNPすることになってしまって出費がかさむ。ただし、妹の嫁ぎ先のファミ割に組み込めば家族間通話無料範囲が広がってよろしい感じかも。相手先に相談は必要ですが。

2に関しては、月額利用料が増えるのが心配。そこそこの端末にすると、それなりに通信するし、当然端末の分割金もかかるので、月8,000円ぐらいになるんではないかと心配。

3は、auを残すと1,800円は最低かかるので、10,000円/月となるのが嫌だということと、物理的に2台の電話を使いこなすことはないという話。

4は、au「誰でも割」に入っている以上、2010年2月までは違約金+MNPの手数料が必要であるということ。転入側のMNP(ナンバーポータビリティ)の特典というものもあるので、一部相殺できるけど・・・。もちろん端末費用も必要なわけで・・・。

結論としては、現状で乗り換えるのは無駄が多すぎるということになりそうです。ドコモとauの2台持ちの月額が現状と変わらないのであればいいですが、ドコモで安く抑えるのは難しい。結局しばらくauで様子を見てみることになってしまって、そのままズルズルとなっていくんでしょうか。それにあぐらをかかれてダメダメになるauと心中するのも困るんですが・・・。

|

« 車はシェア、PAは楽し(7837) | トップページ | Mac非対応と不対応を考えるの巻(7861) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車はシェア、PAは楽し(7837) | トップページ | Mac非対応と不対応を考えるの巻(7861) »