« 待機電力や自動運転いろいろ(7751) | トップページ | iPod touch 欲しいな。 »

2008年4月 4日 (金)

圧力鍋でゆで卵

普通の鍋でもゆで卵はできます。
普段、我が家でゆで卵を作る時は、水からゆではじめて、お湯が沸騰したら火を止め、5分後にお湯から出して半熟卵という方法。(参考:半熟卵の作り方)卵がお湯につかるだけのお湯を沸かすだけのガス代で作ることができ、あとは蒸らし時間で仕上がり調節できます。小学校でもこの方法を教えて欲しいかも(自分の好きな状態になるべく研究するということはよいことです)。

ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602060 ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602060

販売元:ワンダーシェフ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

圧力鍋を使う場合は「ゆで卵」というより「蒸し卵」かも。
ワンダーシェフ魔法のクイック料理で作りますが、鍋底に0.5Lのラインがあるのでそこまで水を入れ、付属の「蒸しす」を置き、その上に卵を並べます。黄身が真ん中になきゃならんのよ、という人は濡れたクッキングペーパーなどを台にして立てるとよいです。
それでもって、蓋をして強火で加圧。おもりが振れたらすぐ火を止めて、5分後に急冷すると、ほどよく熱が通った半熟卵に。ゆるくしたい場合は火を止めた後すぐ急冷するとゆるめに。(参考:圧力鍋deゆで卵

ガス代としてはどちらも大きくは変わらないのですが、卵の殻がむきやすいことと、蒸しているのでゆで具合に差が出にくいような気がしました。この卵でぜひ半熟の味卵を作ろうと思ってます。

温泉卵はも圧力鍋でできるらしいです。

初心者版 圧力鍋で自慢おかず 初心者版 圧力鍋で自慢おかず

著者:浜内 千波
販売元:主婦と生活社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ワンダーシェフ用の調理時間もわかるようになっているようです。興味アリ。

|

« 待機電力や自動運転いろいろ(7751) | トップページ | iPod touch 欲しいな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 待機電力や自動運転いろいろ(7751) | トップページ | iPod touch 欲しいな。 »