« au家族通話無料実績(8151) | トップページ | 久保純子と久保純子さんがゲスト(8157) »

2008年5月14日 (水)

こいでこいで、回して回して充電

充電丸調べてみました。非常用にもなるし普段から回しておけば非常用電源。
USBとコンセントがあって、電源をとれる。12時間でフル充電できて、充電した電気は携帯電話なら35台、テレビが約2時間、付属のライトは70時間。

一部ダイエット器具として売られている店もあったりしますが、どれだけの負荷なのかー。昔、自転車型の運動器具をかなり使ってましたが、サイズが大きくて引っ越し時に処分してしまった。なので興味大。

ただし、漕ぎながら充電はできない。一度内蔵電池にためられてから出力する。そうでないと電圧(?)が安定しないので、これは仕方のないこと。いや、本当はその方が電化製品にも負荷が少ない。

まわして電気をチャージ!エクササイズで自家発電!?まわして充電丸 まわして電気をチャージ!エクササイズで自家発電!?まわして充電丸

販売元:がくぶん特選館
楽天市場で詳細を確認する

ラジオなどに付いている手回し式は1分間で3分通話できるぐらいの発電なので、携帯フル充電するなら1時間ぐらい回す必要がある。足こぎなら、計算上30分で携帯電話をいっぱいにするだけの発電ができる。

SONY 手回し充電ラジオ オレンジ SONY 手回し充電ラジオ オレンジ

販売元:ソニー
発売日:2006/06/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

家庭用太陽電池としては、eneloopの太陽電池が19,800円なので、体力を消耗したくない場合は、こちらで。ただこのサイズだと満タンにするのに炎天下で6日。コンセントもなくUSBのみなので使用環境は限られるのです。

SANYO ソーラー充電器セット 「eneloop solar charger」 N-SC1S SANYO ソーラー充電器セット 「eneloop solar charger」 N-SC1S

販売元:三洋電機
Amazon.co.jpで詳細を確認する

総合すると、足こぎが効率がよさそう。購入時の負担的には充電ラジオが○、体力のない方には太陽電池。

|

« au家族通話無料実績(8151) | トップページ | 久保純子と久保純子さんがゲスト(8157) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« au家族通話無料実績(8151) | トップページ | 久保純子と久保純子さんがゲスト(8157) »