« シンプルでエコ(8412) | トップページ | キャンドルナイト(8428) »

2008年6月20日 (金)

日常のバックアップメディアとしてUSB(8420)

今日は8kWh。

パソコンがクラッシュしたら、失恋よりつらいらしいのですが、バックアップは大事。

LeopardにはTimeMachine機能があるので、日付を細かく指定して戻ることができて便利。それなりの容量のあるハードディスクが必要ですが、TimeCapsuleがあれば、1台分のスペースでハードディスク、無線LAN、ルータの機能が入って便利。手頃な500GBが売り切れてるところが多いみたいです。

Apple Time Capsule 500GB MB276J/A Apple Time Capsule 500GB MB276J/A

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2008/02/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

USBメモリも日常のバックアップとして、昨日までは戻れる・・・というような用途に最適。ハードディスクに手動で取るのは面倒だし、持ち歩けるのが良い。
1GBのUSBフラッシュメモリを使っていますが、2年ぐらいたって、書き込み速度が落ちたような気もしますし、やっぱり容量も不足気味。1GBで4,000円で安いと思っていたら、2GBで2,000円レベルです。消耗品ですねぇ。

TDK 超小型&薄型 セキュリティ対応 Slim USBメモリ 2GB UFD2GS-SA TDK 超小型&薄型 セキュリティ対応 Slim USBメモリ 2GB UFD2GS-SA

販売元:TDK Media
発売日:2008/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャップはスライド式で、無くすことはないです。今使っているものがシリコンキャップで、床に落とすとどこだかわからなくなるので、取れないキャップは大事です。

|

« シンプルでエコ(8412) | トップページ | キャンドルナイト(8428) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンプルでエコ(8412) | トップページ | キャンドルナイト(8428) »