« テレビより、アナログラジオに取り憑かれ(0486) | トップページ | 悲しいほどお天気(0526) »

2009年1月22日 (木)

コマーシャル、紙芝居で節約を(0506)

今日は20kWh。寒いからといって、このペースで進むと普段の倍ぐらいの電気代になってしまう・・・。暖房費を節約しなくてはいけないけども、どうしようか。

- - -

子供の時には日常だった、紙芝居形式のコマーシャル。

地元宮崎に限って言えば、数年前までも紙で作ったフリップをカメラで撮る方式をやってました。最近は、コンピュータで作成した画像をFlashのように左右やズームしたりして、しょぼい雰囲気は消えつつありますが、やはり低価格なCM作成方法としてはまだまだ現役。

5秒CMなども結構あったのですが、地元で「街のうさぎだ、パルバージョン♪」の「パルバージョン♪」だけ流れるものが放送されなくなったので、最近は見てません。

Laforet と、なぜそんなことを思ったかと言うと、ラフォーレグランバザールCMが止まっているような雰囲気だから。CM制作費がどのくらいなのか・・・というのはわかりませんがたぶん安いような。昔から、そんなに費用が掛かっているように見えないけど、毎年興味を引くような感じが好きですが、今年は目のキラキラ以外は止まってる。

もちろん、CMとしてはごちゃごちゃしたものより止まってるが「これなんだ?なんだ?」という目を引くという効果もあるので狙ってるんだとは思うのですが、もし、他の全部のCMがこうなると効果もなくなるんだろうなと。

テレビ番組を見ていて「制作費が削られている・・・」という雰囲気が透けて見えてきてちょっと不況な空気がテレビから流れるのは残念。制作費が削られると番組が面白くなくなるよ~という、制作者から局の上層部へのメッセージじゃないかと思うぐらいに、あからさま・・・。トーク番組で「誰?」っていう人の恋の話とか聞かされてもねぇ、とか。

どの業界でも、家計でも、どうしても切れない部分というものがあって、それ以外の切りやすい部分からカットされているわけで、派遣社員しかり、中途半端なタレントしかり、そして無駄な服飾費。

最近服を買ってないなぁと思いましたが、お正月はやはり「福を買う」ということで。もちろん、年末には元日を迎えるための下着を買って、歳神様を迎えるということもしたりして。

いいことがあるとよいなぁと思います。

|

« テレビより、アナログラジオに取り憑かれ(0486) | トップページ | 悲しいほどお天気(0526) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビより、アナログラジオに取り憑かれ(0486) | トップページ | 悲しいほどお天気(0526) »