« 太陽電池はだめだった。(0612) | トップページ | オーブンレンジってわかんねぇよという真冬。 »

2009年1月29日 (木)

新しい携帯電話を考える。(0629)

今日は17kWh。全く同じように生活すると全く同じ使用量になる。
当然のようで不思議。

Au00bs 今日auの新機種が発表されました。が、僕自身にはピピッと来る端末はなかった・・・。去年機種変更したばかりですから、今変更すると多額の費用が掛かるので、もし欲しい機種が出ても変えない。

MNP以降の価格変動を見てみると、最初の頃こそ半年経ってもそれほど価格は落ちなかった。

当時もauの会見などで、「端末価格は上がったものの、通信費が下がった」という説明がよくあるのですが、実際は「通信費はわずかに下がった程度なのに、端末価格は大幅に上がった」というのが利用者の見方で、お客様満足度が泣けてくると思ってました。

が、最近は3ヶ月ほど過ぎてくると不人気機種から「シンプルコースで実質0円」という売り方をするようになりまして、次のシーズンの新機種が出ると人気機種までも大幅に値下がる。

つまり、端末代金も大幅に下がる1シーズン待って、型落ちしたところで購入するのが賢いといえます。カシオファンとしては、今回のCA001もよいのではありますけど、秋の機種であるW63CA(デジカメケータイです)が値段が落ち着いてくるはずなので、まずそちらが買い。CA001が買い安いお値段になるのは夏前ぐらいかもしれません。

まあしかし、早く機種変更した人は4万円ほど損してしまった感情を抱いてしまったので、今後は新機種が発表されても値下がりするまで買い控えるという悪循環が待っているような気もします・・・。まして、端末の魅力は4万円などを払う程の違いではなくなっていますから・・・。

P_index_02 新機種に話を戻すと、今回は2機種だけ特殊な型番NSのモデルがあり、機能を絞り込んでシンプルにしたモデルだそうです。これはありです。特にNS01は表示フォントに←新ゴを使った機種。デザインを生業とするものにとっては、あまりに登場しすぎて逆に自分の制作するものには使わなくなっている系統の書体ですが、こんな形で生活に入り込んでます。

ほかにもソニーのブルーレイレコーダーなどで、新ゴ(かそれに似た書体かも知れませんが)が使われていますが、やはり見やすいフォントです。
今自分が使っているW62CAが細いフォントでメールが読みにくいので、この点だけで考えても機種変更したくなるほどの魅力。
auにもそんな意見を送ってみたことがありますが、あまり聞く耳は持っていただけず、文字が見やすいかどうかは優先順位が低いようです。それよりは到底読めないような豆文字で600文字表示できることがすごいと思っている様子がカタログからは受け取れます。どうかしているなぁ。

これからは、他社からお客さんを奪うよりも、まだ携帯を使ってない層を狙うべき。そう考えると文字の読みやすい使いやすい携帯が売れるはずなんだけど、どの会社も機能満載にすることばかり。今年も携帯電話業界はどうなりますやら。

そうこうしているうちに、海外勢に攻め込まれるかも?と思いつつ、iPhoneはまだまだのところを見ると・・・、今年が勝負。

グーグルvsアップル ケータイ世界大戦 ~AndroidとiPhoneはどこまで常識を破壊するのか グーグルvsアップル ケータイ世界大戦 ~AndroidとiPhoneはどこまで常識を破壊するのか

著者:石川 温
販売元:技術評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 太陽電池はだめだった。(0612) | トップページ | オーブンレンジってわかんねぇよという真冬。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太陽電池はだめだった。(0612) | トップページ | オーブンレンジってわかんねぇよという真冬。 »