« 電子レンジがもうすぐ逝ってしまうかも。 | トップページ | マナー講習の先生は、大抵ムカツク。 »

2009年1月25日 (日)

コンビニの24時間営業(0559)

今日は17kWhです。寒いのは寒いんですが、ちょっと眠い。

ついでに寝具がかなりへたってきたのか、すんごい肩が凝るんです。そろそろ、しっかりしたマットレスを買おうかと思います・・・。セミダブルがいいかもなぁと、思ってます。ダブルでもいいんだけど、部屋が狭いし、ダブルにするぐらいならキングサイズにする。

実は電子レンジと掃除機は15年、冷蔵庫、ミニコンポは10年、これらもそろそろ買い換えないといけません。出費が、出費が。

- - -

で、コンビニの24時間営業。そもそも、コンビニが存在しなかった時代を経験している世代なので、24時間の便利さも感じるけど、開いて無くても特に不便でない日の方が多かったなぁと思う。

宮崎で深夜に活動している人はそれほどいないのに、コンビニだけではなくスーパーも開いているのは、便利だけど何かが変だと思う面もある。

年末に録ってたクローズアップ現代を見たんですが、軽井沢町のコンビニは23時までの営業。ですが、地元の人は23時前に「あ、コンビニが閉まる」と思って買いに来る。それで不便はないとのこと。

それぞれの人にとって開いていて嬉しい時間は違う。遅くまで仕事をする人には1時過ぎまで開いていてほしいし、早朝から活動し始める人は4時から開いていて欲しい。

けれども、そもそも、もし0時に閉まるものならば、それに合わせて人は生活するのであります・・・。

そもそも24時間営業の見直し論議は、二酸化炭素排出量削減というエコな考え方から始まっているのですが、実際に6時間営業を短縮しても、その間減らせるのは照明と空調分だけで、冷蔵庫などは止められないので、1%にも満たないとか(日本が排出する二酸化炭素の量に対して・・・だったかな)。

24時間営業のあらゆるもの、スーパーやレストラン、そしてテレビ放送も休止すれば夜中に活動する人の数が減り、相乗的に効果もあると思いますがなかなか難しいでしょう。

制作費を削るほどに苦しい時は24時間放送を無理にすることはないんじゃないかなぁ

|

« 電子レンジがもうすぐ逝ってしまうかも。 | トップページ | マナー講習の先生は、大抵ムカツク。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子レンジがもうすぐ逝ってしまうかも。 | トップページ | マナー講習の先生は、大抵ムカツク。 »