« コンビニの24時間営業(0559) | トップページ | 太陽電池はだめだった。(0612) »

2009年1月26日 (月)

マナー講習の先生は、大抵ムカツク。

今日は19kWhでした。

弟の話から。会社で電話の受け答えなどの講習がたまにあるらしいのですが、このマナー講習の先生にちょっとムカツク・・・。というか、お客様をむかつかせないためのポイントを教える先生の立ち振る舞いが、生徒をむかつかせる。

もちろん、教える立場なので厳しくしたりするのだけど、優しい顔したり怖い顔したりがスピーディで、ロボット的になっていたり、あまりに丁寧でいわゆる「慇懃無礼」状態になってしまっていたり。

マナー講習出身のお笑い芸人さんも、もちろん努力の人なんだろうけど、普段人に好かれているのか心配になるくらい、本心が見えない。テレビに出ている間はすべてがネタかもしれないけど、あの振る舞いを1日続けたらストレス溜まりそう。

結局は、どんなに完璧な出で立ちで丁寧な言葉遣いをしていても、人間の内面から醸し出される見え隠れする何かを見極めて人は人を信用するわけで、単なるマナーロボットになってはいけないのだなと思うのです。

自分はどうかなと。時々笑顔が張り付くこともあるでよ。

みんなの常識力テレビ みんなの常識力テレビ

販売元:任天堂
発売日:2008/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« コンビニの24時間営業(0559) | トップページ | 太陽電池はだめだった。(0612) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンビニの24時間営業(0559) | トップページ | 太陽電池はだめだった。(0612) »