« 帰省の時の荷物は宅急便か、手荷物にするべきか(4022) | トップページ | スランケット(4041) »

2009年12月14日 (月)

毎年無線LAN親機を変えているような。

BUFFALO Air Station NFINITI Giga 11n/a/g/b対応 無線LANルーター WZR-AGL300NH BUFFALO Air Station NFINITI Giga 11n/a/g/b対応 無線LANルーター WZR-AGL300NH

販売元:バッファロー
発売日:2008/05/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

気がつくと毎年無線LAN機器を交換しているような気がします。1年で壊れるということはないのだけど、必要に応じて機能を選んできたらこうなった、という感じ。

Macがメインなので、AirMac Extremeを買い換えていることが多いのですが、買ってきてポッとつなぐだけで利用できる手軽さは大きいし、なんとなく安心。

Apple AirMac Extremeベースステーション MC340J/A Apple AirMac Extremeベースステーション MC340J/A

販売元:アップル
発売日:2009/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

上のどちらの機種も、5Ghz帯と2.4Ghz帯を併用できます。何が便利かというと、2.4Ghz帯は沢山の機種が対応している反面、電波が混み合い気味。無線LANをつなごうとしたら、しらない親機の名前が見えたということは多いと思いますが、この近所にも10個以上あります。その上、電子レンジやbluetooth、コードレス電話など、いろんなものに使われているので、途切れることがあります。

インターネットを見ている程度ならばいいのですが、動画だとかテレビサービスのような連続しているものだと、この一瞬の途切れが命取り。映像が固まります。その点、5Ghzの場合は混雑も少なく、電子レンジにじゃまされることもありません。

5Ghz対応の親機はいくつかありますが、切り替え式には注意。5Ghzか2.4Ghzのどちらかしか使えないので、Nintendo DSとかPSP、iPod touch、ノートパソコンの一部など2.4Ghzにしか対応しないものがつなげなくなってしまいます。

AirMacも新型では、同時使用可能ですので、iPhone、iPod touchユーザーも安心。

- - -

さて、自分は今年も買い換えるのかどうか…。買い換えたら古い機種はどうなるか、というと実家に移動したりしてます。で、実家にあるものは売却。回る回るよ、機材は回る。

|

« 帰省の時の荷物は宅急便か、手荷物にするべきか(4022) | トップページ | スランケット(4041) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰省の時の荷物は宅急便か、手荷物にするべきか(4022) | トップページ | スランケット(4041) »