« 節電は計画的に。 | トップページ | 無線LAN1日の消費電力。 »

2011年4月 5日 (火)

テレビ・レコーダー・無線LANを節電!

昨日、テレビ周りのコードや不要な機器を整理。これまでにいくつか停止しているので、今回はイーサネットハブを一つ無くしただけ・・・ですが。
そのついでにいろんな消費電力を測ってみました。

テレビ。

P1020478

とりあえずREGZAでの省電力モードを切り替えてみたところ。

標準 減1 減2
142W 111W 97.9W

減2で30%ぐらいはカットできました。減のときは、明るさがダウンしていきます。部屋の明るさに応じて自動的に暗くするモードなどを使って、テレビを見るときには暗めにするとテレビの消費電力も下がります。

ちなみに、REGZAは右横に主電源がありますが、これをOFFにするとほぼ0Wになりました。リモコンの待ち受けができなくなるだけで、録画などはされるので、日中などはここを切っておくとよいかも。

ちょっとお馬鹿な実験。2画面モードで片方は無信号、メインは小さくしてみました。バックライトの必要面積が狭くなって少しは節電になるのではないかと・・・。

P1020472

←こういう状態ですヽ(´▽`)/

さて、結果は・・・92.2W。5Wか・・・。いや、されど5W。ちょっと照明を一つ消したぐらい。

ちなみに、放送中の映像によっても1〜2Wぐらいの変動はあります(主に画面の内容が明るいか暗いか)。音量をしぼってもさほどの効果はありませんでした(外部アンプを使っている人は、内蔵スピーカーにするだけでも効果大ですが)。

さて、REGZAにはHDDを接続していますが、こちらも省電力モードにしておくと、ほとんど消費電力に変化はありません。さらに、再生中もテレビを見ているときと全く変化しません。あ、録画中の消費電力を測るのを忘れました。まぁ、これは宿題に。

では、レコーダーです。

4年ぐらい使っているブルーレイレコーダーを起動すると、+40Wほど。ほぼ安定しているというか、減ることも増えることもないです。カタログ値は定格電力は70Wですが、実質的にはこのぐらいです。

Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BZT700-K Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BZT700-K

販売元:パナソニック
発売日:2011/02/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑最近のレコーダーは30Wの定格電力ですが、実際にどれくらいの消費電力なのか、購入して調べてみたいものです(購入する理由としては変)。

最後は無線LANですが、ちょっと古いAirMacです。通常の設定で8Wでした。多少上下しますが、送信出力を10%下げようとも8W、LEDインジケータの設定を点滅に変えても8W、通信中もほぼ8W・・・。あまり変化はないようです。

PCも測定してみましたが、これもほぼ28W程度で安定。負荷を掛けても変化なしでした。もともとAtomで消費電力は少ないのですが、あまり節電を工夫する余地もなさそうです。

さてACアダプタそのものも、一定の電力を消費するようです。うちの場合は、コンセントに差したまま、本体から電源プラグを抜けば0Wになりましたが、古いものや一部の機器は、仕事しなくても1〜2Wを使ってしまう場合もあるので、使ってないACアダプタは抜いておきたいところです。

|

« 節電は計画的に。 | トップページ | 無線LAN1日の消費電力。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節電は計画的に。 | トップページ | 無線LAN1日の消費電力。 »