« 節電エコタイマー、そしてホーローケトル | トップページ | 節電は計画的に。 »

2011年4月 3日 (日)

ホーローのケトル

P1020460

節電ということで、ガスでお湯を沸かすの巻。
昔は当たり前のことでしたが、電気ケトルの速さ、便利さには敵いません。とはいえ、ゆったりとコトコトとお湯を沸かすのもまたよいのではないかと。1000W近い電気ケトルで大量に沸かすと、それだけピーク電力が上がりっぱなしなわけですから。

しかし、先日10年以上使っていたヤカンがだめになったので処分してしまったところ。節電を機にホーローのヤカンを買ってみました。

どんなやかんでも良かったのですが、

  • ピーヒャラ鳴かないこと
  • 手を突っ込んで洗いやすいこと
  • 底が小さくて、食器棚にも収まること

という条件で選んでみたのがこちら。

野田琺瑯 ポトル 1.5L 白 PTR-1.5K  W 野田琺瑯 ポトル 1.5L 白 PTR-1.5K  W

販売元:野田琺瑯
Amazon.co.jpで詳細を確認する

P1020461

何気ないシンプルな形です。中も白い・・・という思い込みで白を選びましたが、中は黒というかネイビーっぽい感じ。そういえばホーロー鍋って藍色(ネイビー)のものが多いようなイメージはありますが。

ということで、今までの電気ケトルやピーピーヤカンとの違いというと、

  • 取っ手はとっても熱い → ふきんやミトンで解決
  • 中はネイビー → 汚れにくいということで
  • 沸いた瞬間がわからない → のんびりどうぞ
  • 沸くまでの時間が長い → のんび(略
  • かといって少量沸かすにもちょっと不便 → たくさん沸かしてポットを使おう

というところで、注意点はたくさん。特に、普通のヤカンというか、最近は底が広いだけの平たいヤカンもあるぐらいに熱効率に関わります。

このヤカンは収納がしやすい底面が小さい形ですが、逆に火が小さくなります。ヤカンも鍋も、底の大きさよりも火を大きくしても無駄になるばかりですが、かといって火力が小さい場合は時間が掛かるわけです。1L沸かすのに6〜7分かかりました。

でもいいんです。ゆったり沸かします。

ティータイム、そんなに急いで何を飲む。

しかし、大量に速くガンガン沸かしたい、沸かさなくてはならない方は底の広いものをおすすめいたします。

月兎印 ケトル2.2L ホワイト 050-06623 月兎印 ケトル2.2L ホワイト 050-06623

販売元:野田琺瑯
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これこそ「ザ・ヤカン」ですな。取っ手も木。

|

« 節電エコタイマー、そしてホーローケトル | トップページ | 節電は計画的に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節電エコタイマー、そしてホーローケトル | トップページ | 節電は計画的に。 »