« 単一電池を考える。 | トップページ | カフェインレスコーヒーは »

2011年6月 3日 (金)

12年前の冷蔵庫は買い換えた方が節電になりそうだ。

節電エコタイマーET55D 節電エコタイマーET55D

販売元:リーベックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらを購入しまして、冷蔵庫に取り付けてみました。

冷蔵庫の設定は弱にしていて、冷凍庫はわりと満タン、冷蔵庫は隙間だらけという理想的な状態。さらに、午前0時〜3時は電源を完全にOFFしてみたりしていますが・・・。46時間で4.8kWhでした。

1時間あたり104Wh。これを元に年間消費電力を計算すると、年間911kWh。

あれ?

ちなみに、冷蔵庫に記載されている数字は年間500kWh。

こんなに差があるのか・・・というのがまず驚きます。最近の冷蔵庫ではカタログ値との差は小さくなっているらしいのですが、昔の冷蔵庫は倍ぐらいのつもりで見ておいた方がいいかもしれません。

そう考えると、冷蔵庫を買い換えてしまった方が、節電タイマーでチマチマ電気を切るよりも節電できる可能性が高い・・・ような気がしています。

東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA 471L 6ドアフレンチドア(両開き)タイプ シャンパンシルバー GR-D47F(NS) 東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA 471L 6ドアフレンチドア(両開き)タイプ シャンパンシルバー GR-D47F(NS)

販売元:東芝
Amazon.co.jpで詳細を確認する

年間250kWh。最近の候補です。野菜を大事にする東芝・・・好きです。

|

« 単一電池を考える。 | トップページ | カフェインレスコーヒーは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 単一電池を考える。 | トップページ | カフェインレスコーヒーは »