« スカパー!をやめた日 | トップページ | 正月の食材は、この時期、なくなる、高くなる…作れるものは作る? »

2011年12月28日 (水)

節電の無線ルーターを買いました。

実家の無線ルーターを置き換えました。今まではAirMac Extremeです。

APPLE AirMac Extremeベースステーション MD031J/A

Apple ユーザーとしては設定も楽、使いやすい。見た目もすっきりで、Apple製品によく合う。

MacやiPhoneに関しては相性問題は起こりえないので、Macと一緒に使うにはお勧めしたい商品。ワンルームの自宅ではこれを使ってます。

…が、実家では親機とPCの距離が離れすぎて、少々電波が弱いので、家の端っこではWi-Fiを見失ってしまいます。ということで、ハイパワーなAirStationに置き換えましたー。

BUFFALO 節電+USBポート搭載 11n/a&n/g対応 ハイパワー 無線LANルーター AirStation WZR-HP-AG300H

白がないのが残念ですが(黒はなんとなく存在感があるんですよね…)、大きさはコンパクトで、LEDもうるさくないです。

使用する時間帯によって節電モードに切り替えることができます。できる設定は、LEDのランプOFF、有線LANポートの無効化、無線LANの休止などが設定できます。特に明らかに寝ているであろう深夜帯はスリープモードにしてしまうこともできます。

「エコモードが設定されていると調子が悪い」という声も多少あるのですが、自分で使った感じでは、特に問題はなさそう…。

電波の強さは十分で、壁を2枚隔てて8mほど離れた場所でこれまで15Mbpsほどしか出なかったところで、接続スピードは倍以上の40Mbpsに。

5GHz帯の802.11n/aも使えるので、テレビの動画機能を使う場合などに便利(2.4GHzだとレンジを使ったりしたときに切れやすくなってしまう)。

正月の間は使ってみて、様子をみてみようと思います。

|

« スカパー!をやめた日 | トップページ | 正月の食材は、この時期、なくなる、高くなる…作れるものは作る? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スカパー!をやめた日 | トップページ | 正月の食材は、この時期、なくなる、高くなる…作れるものは作る? »