« スキレット、届いた。 | トップページ | ちょっとクリスマス商戦? »

2011年12月 2日 (金)

最近、プリンタって…

最近プリンタ使わないんですよね…。本当に。
でも、買うことにしました。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N
[OS]WindowsXP/Vista/7、MacOS X10.4.11~ [解像度]6000×1200dpi [最大用紙]A4 [機能]コピー/スキャナ

実は、Canonのプリンタを手放して約1年。あ、プリンタがなくて困った!ということがあまりなく。

プリンタいらねぇんじゃねぇか?

と思ったりもしたんですが、年賀状の季節は「必要」。そうなると、はがき専用のミニプリンタでもいいのかもしれません。が、年賀状や写真をパソコンなしで作れるタイプというのは、十分に高いので、複合機を買った方がマシという結論になりそう。

でも部屋に置いておくには大きいし、滅多に使わないのにそんな高価なもの…。とか言ってたらどうどうめぐりで12月になりましたとさ。

- - -

個人的にずっとCanonでした。EPSONに比べて印刷が静かだ(過去の機種と比較しているので現在の機種同士の比較ではありません)ったり、インクが長く持ったり(※以下同文)。しかし、最近この評判もかわりつつあって、インクタンクが小さくなってもインクの価格があんまり変わってない。

プリンタのビジネスモデルは本体を安く売ってインクで儲けるので、そうなってしまうわけですが、年賀状ぐらいにしか使わない人のインクタンクは、半年以上使わない期間があったりもするので、その間に詰まったり、目詰まり防止でインクが使われたり…なんだか損。

インクタンクが小さくなる傾向は、インク数を増やしてより高精細な写真印刷が出来る…ということがポイントなんですが、

そんなに写真印刷しないのよ

というのも多いです。かくいう実家の親も「写真を印刷できるプリンタがいいの」ということで、CanonのPIXUS複合機を買いましたが、それから半年、まだ1回も印刷してないぞ?と。

写真を手軽に印刷したいの…という人には写真プリンタがおすすめかもしれません。

Canon SELPHY セルフィー CP800 ホワイト

熱でインクを気体に変化させてプリントするので、色合いなめらかな再現力で、人物も風景もキレイにプリントします。見やすい角度に調整できる2.5型チルト式液晶搭載。

約1年が経っている機種なので、価格も8,000円以下と落ち着いてきています。写真屋さんで印刷するよりはちょっと高めのコストですが、すぐに出せるのとコンパクトさ、印刷の質はインクジェットよりいいです。

写真などはこういう専用機種でやるのなら、プリンタ・複合機は文書印刷の使い勝手だけを考えればOK。インクは顔料系(水に強い)、インク数は4色で、サイズはコンパクト、そして本体価格が安い…、しかも省電力。となると、この機種がちょうどいい。そんな結論に達しました。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N
[OS]WindowsXP/Vista/7、MacOS X10.4.11~ [解像度]6000×1200dpi [最大用紙]A4 [機能]コピー/スキャナ

|

« スキレット、届いた。 | トップページ | ちょっとクリスマス商戦? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スキレット、届いた。 | トップページ | ちょっとクリスマス商戦? »