« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月29日 (日)

地震だ、地震だ。

富士山の麓で地震3連発…はびっくりしましたね。再び、非常用の準備は大丈夫かな?と思ったところです。噴火となるとどういう準備が必要なのか…わかりません。

1年前に実家近くの霧島山(新燃岳)が噴火しましたが、このときはマスクや雪かき用シャベルなどがよく売れてたみたいです。

ただ、富士山の噴火だと、たぶんそのレベルじゃなさそう。古代には結構な範囲が埋まったとも言いますし。心配しても仕方ないのですが。

地震にしても噴火にしても、そして風水害でも、停電してしまうことはあります。

セルスター(CELLSTAR) ポータブル電源 PD-350

この間も、江戸川区で謎の停電をしてたり。一瞬だけ停電するという「瞬電」レベルのものもあったみたいで、運が悪いと電化製品が壊れてしまいます。悩ましい。

APC RS 550電源バックアップ(500VA) BR550G-JP

パソコンみたいなものはこういうので守ってやんないといけないのかな…とは思います。最近ではデスクトップ型を使う人も減っていて、バッテリが内蔵されたノートパソコンだとするとあまり必要ないのかもしれませんが。

まだ私がテレビ大好きだったころ、DVDレコーダーに無停電電源装置をつけようかと思ったことがありますが、マンションだとレコーダーが停電を免れても、アンテナに給電されてないので、全然写らない、ということに気がついてやめました。

ただ、24時間録画できるタイプのレコーダーだと、こういう装置も意味があるのかもしれません。何より、ハードディスクが急な停電にどれくらい耐えられるのかはわかりません。大丈夫なことが多いですが、運悪く書き込み中だったりすると、ダメなときはダメですから。

ま、そんなことを考える週末です。

| | コメント (0)

2012年1月28日 (土)

携帯端末3台という状態を解消したい。

財布が膨らみすぎた!と思って、数年前にSuicaとEdyとQUICPayとSmartPlusを携帯電話に突っ込みました。確かに小銭ジャラジャラ出さなくていいのは便利。

でも、今、携帯電話のおサイフ機能をすべてやめてフィーチャーフォン(ガラケー)を解約できるようにしようと思ってます。iPhoneユーザーですが、電話とおサイフのためにガラケーと2台持ちという状態を、早く解消したいのです。基本料も1,500円ぐらいかかりますし、2月がちょうど解約違約金が掛からない月…。ガラケーの方が長く使っている電話番号ですが、もう昔の友人がかけてくることもないでしょう。仕方ない(-_-)。

携帯2台から抜けたい理由は、さらにWiMAX端末も持っているので、出かけるときに持つ携帯端末が多すぎるから…(^^;)

日本電気 モバイルWiMAXルータ AtermWM3500R プラチナブラック PA-WM3500R(AT)B

店頭で年間パスポート加入で端末1円となってますが、毎日使わない場合はトータルコストが掛かりすぎるので、Amazonなどで端末をそれなりの価格で買って1日600円コースを申し込んだ方が、お得かもしれません。

ただ、月額3,800円を自宅回線の代わりにするのも最近多いようで。自宅にサーバ的なものがなければ全然OKです。ADSL回線引くよりも簡単・早い。ADSLは自宅までの回線の質が問題で、建物が古いとそこでスピード低下することもあるので、WiMAXの端末を借りて、自宅の電波状態がよければ、自宅回線代わりによいかも。

年間パスポートを申し込むならば、キャッシュバックなどがあるところから申し込む…というのがオススメ。

自分は店頭でiPadを買うときに同時申し込みしましたが12,000円もキャッシュバックはなかったな…。いいな…。

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

TV or Not

テレビ、どうしましょうかねぇ。もう少し売却益がでる時期に売り払っておけば良かったかなと。半年前ぐらいまでは5万円で売れたんですが、今はもう2万円ちょっと。あー。

といっても、順当に価値が目減りしていっているだけの話なので、そう騒ぐことでもないのですが。

以前であれば、売った後にまたテレビを買っていたわけですが、今回は売りっぱなしになりそうです。ブルーレイのレコーダーを残しますし、それをiPadで見られるようにはしているので、全く見なくなるわけではないのですが、電気代はそれなりにカットできる見込みです(合計すると半分ぐらいの電力)。

Img_0063

iPadで使っているのはSlingPlayer。

SlingPlayer Mobile for iPad - Sling Media

iPhone用もあります…というか別アプリなのが残念な感じですが。SlingPlayer Mobile

それでも、使い勝手は悪くありません。ワンセグが立ち上がるぐらいの待ち時間ですし、アナログ配信が続いているCATVではSlingboxのチューナーでも受信可能です。

あ、親機の紹介が。

Slingbox PRO-HD SMSBPRH113
これをブルーレイレコーダーなどにつなぐ必要があります。それから初期設定で、レコーダーのリモコンコードを設定します。

今のところ日本で発売されているソニー製、Panasonic製のブルーレイレコーダーは最新のものまで対応しているようです。東芝は古い機種名が出てきますが、リモコンコードは基本的に同じなので、使えるはずです。

東芝には8日間の全番組を録画できるタイムシフトマシンがありますが、これについてはちょっとリモコンが違うので、多少使い勝手に影響するかもしれません。

TOSHIBA REGZAブルーレイ 3Dディスク・タイムシフトマシン・外付けUSBハードディスク対応ブルーレイディスクレコーダー HDD5TB DBR-M190

全部録る、というのはすごく興味があります。

あー、昨日のブラタモリ録画してないやーとか、しょっちゅう。予約しておけばいいのですが、今使っているレコーダーは余裕がないし、録ったからといって見やしない時もある。でも録ったからには、見ないとねってずーっと取っておく。それよりは、2〜3日さかのぼることが出来ればいいやー、それを過ぎたら今までと同じ「見逃しちゃった」でいいのかなと。

ただ、"電気"のことを考えると、各家庭で全番組を録画して…ってのは電気の無駄じゃないかしらと思うのも事実で。見たいと思ったときにネット経由でダウンロードしてみられる仕組み…というのがあれば、そういうレコーダーって要らないんですよね…。便利なんだけども、何か解せないというか。

ただ録るんでなく、探せる機能がM190あたりは未熟なので、個人的にはSpiderに期待しています。でも、発売されるのかしら、なんか心配です。

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

テレビ台、イラネ。

Rooms

うち、ちょっと狭いんですよ、リビングが。
この縦長の部屋の大半にトイレ・風呂などが並行している構造なので、テレビ台とこたつ、ソファが並んでいるところをリビングと称して使ってます。が、無理矢理並べているので結構せまい。テレビ近い、テレビ近い〜。

ベッドやデスクと合わせて、配置を変えればいいのかもしれませんが、テレビのアンテナ配線もあるし、キッチンからコタツは近い方がいい、というかキッチンにベッドは置けない…。

ということで、仕方なくそういう配置なんですが、これを買えばテレビの配線についてはどうにかなるんじゃない?と思ったのがフリースタイルAQUOS。

20型の持ち運べるテレビだけでなく、テレビ本体とチューナー部分が分離していて薄型な32型、40型、46型、52型、60型が揃ってる。モニター部分の配線は電源だけで済んじゃいます。

SHARP フリースタイルAQUOS 32型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック系 LC-32F5-B

欠点と言えるかどうかはわかりませんが、外部入力になるBlurayレコーダーなどは、テレビ本体の方に接続する必要があるようで「結局配線が必要じゃん」と思っていたんですが、DLNA(+DTCP-IP)に対応したレコーダーであれば、ネットワーク経由で配信できちゃうらしいのです。おお。

それならばレコーダーを最新のDIGAなどの対応したものに買い換えて、テレビはAQUOSにしちゃおうかなーなんて、妄想を。

でも、テレビ処分しようと言っていたじゃないの、って自分に問いたくなるわけですが(ははは)。

でもテレビ台がなくなると少しは部屋の模様替えに自由度が高まるんじゃないか!と思っています。不要な家具を処分処分。あ、処分どうしたらいいんだろう…。

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

写真だけじゃなく、子供の絵とか、整理をどうする?

空間の圧迫は、めぐりめぐってお金の無駄。
引っ越しの時などに、これくらいの荷物があるからそれが入る大きさの家に…なんてことが多いですが、大半は箱から開封しないようなものなのに…となると、結構もったいない。

持ち家で引っ越ししない人でも、荷物が一杯になったから、倉庫を借りた、倉庫を敷地の空いているところに建てた。これも、もったいない。

P1030143

捨てられないをなんとか解消したいものです。書類関係はスキャナで電子化しちゃいましょう。写真も厚ぼったいフエルアルバムで保管するのでなく電子化。でも、電子化に困るものがあるんです…、子供の書いた大きな絵。

右の写真はうちにあったもの。8つ切りの画用紙を縦に並べた、巨大4コマ絵日記。なんだか、捨ててしまうにはもったいない。

P1030143_2

ってことで、このように畳に絵を置いてデジカメでパチリ。で、それの比率を正しく直したのが、左の絵。これならもう保存できた、と言えるのかなと。

これ以外にも50枚近くなんだかんだとありました。ほとんどは丸めて保存していたので、紙が丸まって大変。何週間か新聞の間に挟んで伸ばしました。

そんな面倒な作業ですが、今のところ紙袋4袋に入ってた小さめの絵を処分することができました。4つ切りサイズはまだまだありますが。

断捨離とは言うものの、子供の絵ってぽいっとできない。思い出もあるし、児童心理学的には「この子は心に闇を抱えてます」と言われかねないような「何を考えていたんだろう?」っていう謎の絵もある(^^;) でも面白い。

ともかく、絵をデジタル化すると、また見る機会が増えます。そんな絵を撮影したデジカメは「GF1」ですが、その後継GF3あたりはどうでしょうか…。

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX GF3 電動ズームキット  シェルホワイト DMC-GF3X-W

ま、普通のデジカメでもいいのですが、すぐ下の床に置いた絵を撮るので、広角に強い方がいいかも(壁に貼って撮る方法もありますが、面倒なので)。

欲を言えば、撮った画像を切り取ったり編集するので画質が荒くならないように、もともと画素の多いデジカメで撮っておくのが◎。さらに自由に液晶が動く方がいいので、一つ上のG3の方がよいかもしれません。個人的にはそちらがオススメです。もちろんGX1でもいいですが。

G3

Panasonic ルミックス デジタル一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W

←こんな風に液晶を動かせるので、三脚にカメラを真下に向けて設置したときも液晶を回せるので確認しやすいですね。これにシャッターリモコンがあれば、手ぶれなしで簡単です。

エツミ 電子リモートスイッチ RM-L1-PS1 パナソニック/ライカ用 パナソニックGH1・ライカV-LUX1他 E-6262

1,500円ちょっとで手ぶれが防げるので、これはいいです。純正品より安いですが、全然問題なし。

あ、LUMIXを推してますが、それは値段が手頃でバランスがよいからです。Canon EOS Kiss X5でも、ソニー NEX-5   でも、なんでもいいのです。

さ、これで子供の絵をデジタル化。デジタル一眼を買う理由付けにどうぞ\(^_^)/

| | コメント (0)

2012年1月23日 (月)

なんでも家庭用インクジェットプリンタで印刷しようとするなかれ。

インクジェット複合機を買ったので、骨の髄までしゃぶり尽くしてやるー、と思いたいところですが、印刷に近い業界に居る者としては、たまにはプロに頼んで…と思います(^^;)

従兄弟が「チラシを1,000枚」インクジェットで両面印刷して作りましたが(デザインは私めが)「やっぱり印刷屋さんに頼んだ方がいいね…」と言ってました。そうでしょう、そうでしょう。

もちろん手間もかかりますし、インク代も安くはないので、刷れば刷るほどコストが上がっていきますもの。

会社でプリントパックを使うことがありますが、A4の1000部片面カラー(7営業日)で3,550円です(2012年1月現在)。インクジェットのフルカラーインクセットと同じぐらいか、ちょっと安いぐらい。紙代含めると十分にお安い。となると、印刷はお任せして、インクジェットプリンタにつきっきりで印刷工やるよりは、別の作業をしたほうがよいです。

名刺とか、チラシとか、年賀はがきも、インクジェットプリンタで作るのは確かに楽しい。でも、印刷頼んじゃえーってのも一つの方法かなと。枚数が多い場合に限りですが…。

| | コメント (0)

MyMioの注意点。

前回はプッシュしまくったので、一応欠点を上げてみようかなと。

  1. 手差し給紙機構がない

    ブラザーの場合、後ろから手差しで紙を入れる機構はありません。CDレーベルプリントをしない限りは本体の背中を壁につけてしまってもOKで、本体内にもそのための空間がないので、コンパクトです。

    なので、給紙はすべてカセットから。A4普通紙とはがき・写真用紙用の2段の給紙カセットになってますが、普段使う用紙以外をちょっと使いたい場合も、カセットを出して差し替える必要があります。

    紙が必ず本体奥で折り返して出てきますので、あまりに厚い紙は使えません。はがきぐらいが限界と思って置いた方がよいです。

    あらかじめ切れているラベル用紙などは反り返るとはがれる(そうやってはがしますよね)ので使えません。無理に使うと壊れます。切れてないラベル用紙は大丈夫だと思いますが…。
    同じような理由でミシン目が入った名刺用紙も使えません。折れ曲がると本体に詰まるから。もちろん、ミシン目なしの用紙ならばOK。

    多種多様な用紙を使う人には向かないのかもしれません。
     
  2. CDレーベルプリントは印字が薄い

    個人的には必要としない機能だったので使用してないのですが、口コミを見ると「薄い」「薄い」と話題です。2回刷りする方もいるようで。
    とりあえずCDのレーベル面に何かを印字できる機能、と考えるのが吉。
     
  3. 普通コピー紙への印刷は全体的に薄い

    どのプリンタでも、安売りされているコピー用紙での印字品質は高くはないのですが(店頭の印字サンプルはどのメーカーもメーカー純正のインクジェット紙)、特にブラザーのはコピー用紙が苦手な気がします。インク控えめなのかもしれません(裏を返せばエコ)。
    少なくともインクジェット専用紙があった方がよいと思います。純正でなくともインクジェット用の普通紙ならばOK。
    あとは、プリンタドライバの設定で「きれいに印刷」を選んだりすると、濃いめに出ます。

    BROTHER 専用A4上質普通紙250枚 BP60PA

    MyMio専用。インクとの相性はいいみたいです。インクジェット専用にありがちな「妙に紙が厚い」こともなく。

     
  4. 黒インクが詰まる…という問題が起こることがある。

    3色のカラーインクは染料、黒インクは顔料。顔料は紙に染みこみにくく、くっきりとした印字ができる特長があるものの、その分ヘッドが詰まるということがあるようです。
    ただし、純正でないインクを使った場合によく起こっているので、できる限りは純正インクを使いたいところ。
    純正を使っている場合は無償修理ですが、そうでない場合は保証期間とはいえ有償になりますので(インクの成分検査をするらしい)。

    Brother インクカートリッジ お徳用4色パック LC12-4PK
     
    Amazon価格で3,200円程。他社とそんなに変わらないのですが、某社のように印字前に盛大にインクを使ってヘッドクリーニングをすることが少なく、日々お掃除するBrotherなので(電源に繋がっていれば、あまりインクを使わずにヘッドクリーニングする)減りはそれほどでもないです。あ、欠点じゃないなこれは。 
     
  5. インクじゃなくてエアが出る、ということが発生することがあるらしい。

    Mfcj955dn_ink

    ←ブラザーのインクタンクは前。他のメーカーはヘッドと一緒に交換するので、本体上面をガバっと開けて交換する必要がありますが、ブラザーはその点、楽です。

    その代わり、インクタンクから印字ヘッドまでチューブがありまして、そこをインクが通っていくわけです。運悪く空気が入って印字できないということが、ごくまれに発生するようです。

    こういう機構のプリンタではまれにあるので、ブラザーに限ったことではないです。あまりに頻発するようであれば、サポートに相談が必要です。

    ちなみに、この機構のおかげでヘッドの動きが軽快なので、印刷時も棚が揺れるような震動もなく静か、そして本体サイズが小さくできているようです。
     

今までキヤノンやエプソンを使っていた人が、印字してみて「えっ」と思うだろう欠点はこんな感じではないかなと。

もちろん、いくつか欠点はありますが、それぞれメリットとの裏返し=トレードオフなので、どうしても手差しが必要…という場合は手差し機構のあるものがよいかなと。

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

ScanSnapが必要な人と、そうでない人。そうでない人にはADF付きプリンタ。

FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A
操作は実に簡単!原稿をセットして「スキャン」ボタンを押すだけ。両面印刷された社内資料も、カラフルなカラー原稿もワンプッシュでスキャン完了。作成されたファイルは、接続したパソコンに自動的に保存されます。

欲しいなぁ、と思っていたこともありました。散乱する紙資料を減らしてすっきりしたい…と。この機種は、シャー、シャー、シャーとどんどこPDFにして読み込んでいけます、表も裏も。あ、自炊(電子書籍の自作)にも重宝するようです。

ただ、自分の場合は、日々スキャンするのが面倒で1ヶ月分溜め込んじゃうから、ドキュメントスキャナが欲しくなるわけで。

1枚だけのスキャンならいいけど、数枚ある原稿を1枚スキャンしてから「まだありますか? Yes or No」みたいなボタンを押して、次の原稿を入れーの、フタを開けたり閉めたりしながら、あー面倒(これが日々スキャンしない理由です)。

そんな面倒さがなくて、日々簡単にできれば実はそんなに読み込み速度が速い必要はない。電子書籍の自炊もしない。

ということで、先日買ったBrotherのMyMioが活躍中。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N

正直なところ、これのADFはのんびりです。シャーーーー、ミュウンミュウンミュウーーー(1枚終わり)。そんな感じ。

ということで「ADFは使わないなぁ」「ADFってなんだろうなー」って人でも、実際にあると便利かも、使うかもと思います。ADFのおかげで連続コピーもできますし。

速度以外にも、両面スキャンはできませんし、スキャナのフタの薄い部分をUターンしてくる仕組みなので写真の連続読み込みも無理。そこまで高性能スキャナではない。

でも、写真をデジタル化したい、そうした思いは最近強いです。去年は津波で多くの写真、思い出が流されました。デジタルデータにしてクラウドに上げていた…ような場合は、流出を免れたわけですが、なかなか古い写真をデータ化するのはしんどいです。

以前、フジカラーのお店に「この写真をスキャンしてデータ化できますか?」と聞いたら「スキャンして焼き増しはできますけど、データではお渡ししてないんですー」とのことで。商売のことを考えると、そりゃそうです…。

多少費用は掛かりますが、そういう方には写真のデジタル化サービス(http://smile-sharing.co.jp/)もあります。実際にスキャナでやってみるとわかりますが、よほどお暇じゃない限り、頼んだ方がいいです(^^;) 読み込んで、ゴミとって、色調整して、なんだかんだとやることいっぱい。

でも、デジタル化するとアルバム普段なかなか開かない人も、iPadで見られたり、再編集して自分だけのフォトアルバムを注文したりできます。

いいなぁ。ってことで、自分も押し入れに眠ってる写真をデジタル化しよう、イヤな思い出も、いい思い出も全部。それは全部、人生だ。

| | コメント (0)

2012年1月21日 (土)

"薄型"のプリンターを買いました。

1327134521813.jpg ということで届きまして。プリンタのない生活から約1年。長かった(ま、それは同居していた弟の方がよく使っていたので譲ったんですけどね)。

キヤノンとかエプソンみたいな、平べったい巨大な箱を予想していたら思いのほか細長い。この箱に横倒し(縦倒しというべき?)に入っているので、本体の奥行き分の高さがありますが、容積はやはり小さい気がします。

箱にも「薄型」プリンターと強く主張してるぐらいですから、一回り小さいのは当然かもしれません。

あ、たびたびキヤノンがどうこうと言ってますが、印刷の品質としては全然嫌いではないです(実家にはキヤノン買いましたし)。

ただ、この数年、キヤノンのインクジェット複合機のデザインやサイズ感は変わっていなくて、相変わらず大きい気がします。実際の寸法を比較すると、

機種名高さ奥行
BROTHER MyMio DCP-J925N 405mm 180mm 378mm
Canon PIXUS MG6230BK 470mm 173mm 367mm
EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804A 445mm 150mm 386mm

仲良くトップを分け合った感じですが(赤色が最も小さい)、キヤノンの幅の大きさが目立ちます。店頭で見てもなんとなく丸くふっくらして見えるのはキヤノン。実際の寸法の問題というよりはデザインがメタボ体型なのかも。ノートPCが主流になっているので、横に並べるとかなりの存在感です。正直なところ置き場を考えます。

実家で使っていても「このキャノンのプリンタ、スキャナのフタがもっと薄くできるんじゃないか…」と思ったりもしますし、そのフタに液晶が格納されてますが「角度を変えられるので使いやすい」と思いきや、これが不思議と使いやすくない…。使っている間は目障り。しかもスキャナを開け閉めすると見えない…。

それに対して、エプソンやブラザーは角を立ててスッキリ、液晶も本体側にありますので、そういう問題はなし。

この3機種はほぼ同じような性能ですが、ブラザーのJ925Nについては、ADF(スキャナの自動給紙装置)があるのでその分高さが増えてしまっています。ADFのないJ525Nは160mmとなるので、3機種の中では容積的には最もコンパクトになります。「ADF?なにそれ?おいしいの?」という人はJ525Nでよさそうです。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N

925Nにするか525Nにするか迷う時の注意点としては、525Nの方が

  • スキャナの精度が低い(解像度が低め)
  • 有線LAN非対応(無線LANは対応)
  • 液晶が小さい
  • CD印刷非対応
  • ADFなし
  • メモリカードスロット、PictBridge(カメラから直接の印刷ができない)がない
  • 印刷スピードが925Nよりは遅い

という違いです。実勢価格は5,000円ぐらい違いますが、その価値に見合うかどうかはあなた次第です。

スキャナの精度は小さい原稿を大きく引き延ばしたいということがなければOK、無線LANがあるので有線LANなしでもOK(たぶん使いません)、液晶が小さいのは我慢、CD印刷は僕はしません、ADFは大量に文書をPDF化しようという人でないと必要ないです、メモリカードは写真を印刷する場合にはあった方がいいですが、このプリンタは写真を目的としない人が買うべきなのでなくてもOK。

ということで、手軽に書類が印刷できて、ちょっとコピー機として使えれば十分という場合は、はげしくJ525Nの方をオススメします。コストパフォーマンスはいいですから。2012年春発売予定のJ725Nというモデルもスタンバイしてますが、J525Nのスキャナ精度でADF付きというモデルのようです(なぜ大幅に時期をずらして発売されるのかは謎です)。

ぬぬ、しかし最近キヤノンをDisってるみたいになってますね…。そういうつもりはないんだけど、どうも自分と波長が合わなくなってる気がします。

関連記事:MyMioの注意点

| | コメント (0)

東京電力の値上げに対抗するには。

事業用の17%に続いて家庭用も10%UPするかも…って話になってきましたね。

値上げ、ある程度は仕方ないことなのかもしれません。
「火力の発電コスト」を理由にしていますが、まぁ原子力は国の税金をたんまり注ぎ込んで建設して、見かけ上発電コストを安く見せかけていたわけですから、そりゃ値上げになるはずです。

火力に対しても税金をつぎ込めばいいわけですが、火力発電に反対する人は少ないので(大気汚染を心配するぐらいで)、税金をつぎ込んで町の有力者を黙らせる必要もないし、たぶん国会議員も絡んだところで旨味がないんだと思います。

さて、嫌みはそれくらいにして、どう対抗するかっていうと…家庭で使う電気のさらなる10%OFFです。

ま、簡単に言ってしまいましたが「これまで節電してきたのに…」という人には苦しい話。1日の使用量が10kWhなら1kWh、つまり時間換算で40Whなので、毎時40Wで連続稼働している機器をカットしていけばOK。

ってことで、俄然「冷蔵庫」の買い換えに意味が出てきそうです(^^;)。
ずーっと冷蔵庫は悩んでました。買い換えの時に必要な金額のこともあるので、思い切りが必要というのもありますし、引っ越しなどを考えるとそんなに大型のものをかうのもなーと。ただ、400L〜500Lのタイプが節電が進んでいるので、将来を見越して買っちゃおうかな!

ちなみに今の冷蔵庫は130Lで(そもそも小さいっ)年間500kWh=月間40kWh程度(結構電気食う!)。新型で400Lの機種だとこの半分ぐらいになるので、月間20kWhのカットは可能ではないかと。時間換算で27Wほど。

もちろん、金額にすると400円/月ぐらいの節約ですし、冷蔵庫の本体価格は遙かに高いのですが、東京電力に払うより節電家電を作ってくれるメーカーに払った方がマシかなと思うわけです。

さてどれを買うかですが、この1月は年末商戦を超えて、軽く価格が上昇する時期みたいです。次の新型が出ると今の機種が下がるとは思うのですが。

日立 470L 5ドア ノンフロン冷蔵庫(ライトブラウン)HITACHI フロストリサイクル冷却 真空チルドWワイド R-SL47AM-T

これは現在のSL47BM(190kWh/年間消費電力)の一つ前の機種。220kWh/年間消費電力なので、30kWhほど多いのですが、まだ新型が倍くらいのお値段なので、今買わないなら、それが値下がりするのを待つか…というところです。

そうこうしているうちに、今の冷蔵庫のままでは、毎月毎月多めに電気を使っちゃうので、悩ましいですが。

のこり20Wほど削りたいのですが、連続稼働しているものはルーターぐらいですので…うーん、何かないかな。

とりあえずテレビを見ないことかな…。

なんだか消費税値上げも仕方ない雰囲気で伝えてるし、電気の値上げもほとんど論評もなし、市民生活を守ろうという気はあんまりなさそうです。マスコミってせっかくの第3の権力なのに、役に立たないなぁ。ただの既得権益層なんでしょうね。そんなメディアの人が庶民の代表みたいな顔してると、ちょっとイラッとします(-_-)。

ちなみに、テレビを1時間OFFにすると100Whほど節電になります。

| | コメント (0)

2012年1月20日 (金)

うそん、家庭用も10%値上げなのー。

やっちゃった感が。
いや、コストアップ分を乗せるというのは、筋というか論理的には破綻してないのですけど、やっぱり社員にボーナスは出しますよ、電気代は上げますよ…ではなかなか納得されないのかなと。

そもそも「ボーナス」という呼び名の問題もありますが。日本語では「賞与」ではありますが、実質年俸の中に組み込まれている給与の一部で、形式上年二回ボーナス時期に払われているようなもんです。

賞与ならば、業績に合わせて増減、もしくは全額カットもあるはずですが、半官半民だとそういう感覚はないのだと思います(原発事故が「業績」に影響しているという感覚もない)。もともと年俸制で12ヶ月に分割して払う給与体系だったなら「なぜボーナスを払うんだ」という批判をすることもできなかったわけですが。

公務員とか公営企業には「ボーナス」という増減可能な部分はあまり必要ないのかなと思います。民間だと業績に合わせて増えることもありますが、ゴッソリ消えることも(というか最近ボーナスのない会社が多いですけども)あり、それによって会社の収支バランスを取れるわけですが、年間で予算を決めちゃうところ、安定収入なところは年俸でよさそう。電力会社も燃料費が変わりますが、それはもともと利用者転嫁しているので(民間だと仕入れコストをそのまま転嫁するところはないですけどね)。

さて、恨み節はこれくらいにして。

企業17%UPという話はありましたが、これは東京電力管内から生産を移管させる動きが加速するだろうと言われています。海外移転加速と煽ってるところもありますが、東電の外ならば国内でもいいわけです…。ま、他の地域も電力苦しいですけど。またコストはUPしてでも自家発電への切替が進みそうです。

結果的に、東京電力の電気を使用する量が減り、料金を17%UPしても収益ダウンとなる可能性もあります(もちろん使用量が減ればコストも少しは減りますが)。

家庭用もUPということを考えると自衛策を考えないといけませんね。可能な人は東京電力の管内(群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県の富士川以東)から外へ引っ越しです。もし不可能ならば、太陽光とか設置コストはかかりますが、東電に払うよりはマシじゃないかと思います。

脱原発という話もありますが、極端な話、脱関東、脱東電の時代に突入しちゃう。

| | コメント (0)

2012年1月18日 (水)

いいヘッドフォンで耳を守る。

SHURE 高遮音性イヤホン・ホワイト×グレー SE210-J

こちらコードが断線してしまいました。約3年半ですが、引っ張られたりしながら、よくがんばったと思います。音楽に集中出来るので、カナル型はオススメです。

特に、ウレタンスポンジタイプの遮音性が高くて、外からの騒音をカットできるので、音量を小さくして耳を守れます。もちろん音漏れも最小限になります。ガンガン音楽を聴いて、浸りたい人、ぜひ。(ただし、車に気づかずにひかれそうになることもあるので、十分に注意してください)

音質も◎なんですが、いかんせん、ちょっとお高め…。ちなみに、SE210はコードが断線した時も中間部分から交換可能にはなっているのですが、代えのケーブルも安くはないし、本体のデザインにちょっと飽きてしまったので(汗)、いっそ新型に変えてしまおうと思います。

候補にしたのはSE215とSE315。ぱっと見は同じですが、ダイナミック型とバランスドアーマチュア型で、音を鳴らす部分がちょっと違う。

SHURE 高遮音性イヤホン クリアー SE215-CL-J
SHURE 高遮音性イヤホン ブラック SE315-K-J


ビックカメラで試聴してみましたが、自分としてはSE315が好み。SE215はちょっとこもって低音もそれほどでもなかった…。展示品なので壊れていた可能性も否定できないのですが、SE315のクリアを選ぶことにしました。SE210を使っていたから、その跡継ぎであるSE315の方が耳に慣れた音を出していた…ということなのかもしれません。

もう一つ上、SE425がありますが、これは試聴してません。こちらも円高の影響か23,000円と手が届きそうな範囲に…と、ふと考えると一昔前の自分なら「ありえない」と思っていた価格でした。そう、私はイヤホン沼にはまってるのか。

「ちょっと上のイヤホン、ああ、もっと上」と言ってるうちに金銭感覚がマヒです。15,000円でももちょっと高いのかもしれませんが、最初のER-6iも、SE210もそのくらいの価格でしたから、ここまでは許容範囲。すっかり腰までは沼です。ここで止めておきます。

このイヤホン、電車の中でも大活躍ですが、飛行機では機内放送も聴けますし(ミニジャックがある機種の場合)、耳栓のような仕組みなので、急激な気圧変化から耳を守ってくれてる気もします。

科学の耳せん サイレンシアABプラス
もちろん耳栓でもよくて、気圧が変わったら耳抜きすれば大丈夫なんですが、どうせなら耳栓からも音楽が聞こえた方がいいじゃないですか(^^;)

てなわけで、エイヤっと買ってしまおうー。

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

オイルヒーターがなぜか売れているらしい。

ま、今流行のステマなんてことはまずないと思いますが、オイルヒーターが人気なんだそうです。人気があって売れているからといって、使い続けているかどうかは…わかりませんが。

確かに、暖まるとすごくいい、空気が汚れない、風が起きない、触っても火傷しない、イイこといっぱいですが、消費電力が1500Wレベルのものが多く、基本的には電気代が高いです。

自分の場合、エアコンだと乾燥しすぎるので、オイルヒーターを買ったのですが、次の月からかなり使う時間を限ってしまいまして。自分の使っているタイプはシンプルな「おやすみ&おはようタイマー」はありましたが、サーモスタットが高めに固定されていて、Tシャツ1枚で過ごせるぐらいに暖かくなってしまう強力なものだったこともあって、しまいにはなるべく使わなくなりました。性能はすごく気に入っていたのですが、やはり電気代には勝てなかった。

DeLonghi オイルラジエターヒーター F字型フィン11枚 【4~10畳用】 V551115EFS

最近の機種には、当たり前に24時間タイマー(生活時間に合わせて設定する)や調節できるサーモスタット(温度が上がると切れる)があるので、付けっぱなしよりは「節電」になりますが、やはり最新型エアコンの方が電気は使わないような気がします。

とはいえ、エアコンにしてもオイルヒーターにしても部屋の断熱次第。コンクリート造のマンションの1室ならまだしも、あまり断熱していない木造平屋の1室では、やはり木造の方が暖気が逃げたりすぐに部屋が冷えてしまうので電気代が無駄になりやすいのがネック。

空気が汚れないなど、他の暖房にはない機能でオイルヒーターを選ぶ場合、ある程度の電気代は覚悟した方がよいと思います。もし使うならば窓がなく外壁に接してない狭い部屋で低電力(1500W、750W、300Wなどの切替がある場合)で使って、できるだけその部屋だけにこもるのがオススメ。なんだか監禁とか幽閉みたいな状態ですが。

断熱性能の高い住宅に住み替えるのも一つの手かな…なんて最近思います。もしくは暖かいところに行くとか。ま、ムチャですが。

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

フォントって大事。

だと、思うんです。スマホでも時々話題になりますが、Android標準のちょっと気の抜けたようなフォントを、フォントメーカーが作ったフォント差し替えるとキリッとしたり、楽しくなったりするんではないかと思います。

もう、これだけでイイ!ってな気分になりますね。新ゴはすっかり世の中にあふれてしまっているので、食傷気味…という人もいるかもしれませんが、UD新ゴはアルファベットに別のデザインを採用しているので、また違った印象です。

Timetable

この新ゴを採用しているところといえば、SONYのテレビやBDレコーダーで、UIや番組表にはモダンな雰囲気が漂います(←はBDZシリーズの番組表)

Data

ところが、データ放送用のフォントは荒い。いまどきこのギザギザはないよ、と思うような荒い丸ゴシック。小さい字は潰れてしまって読みにくい(SOLiVE24のデータ放送画面のキャプチャを撮ってますが、SOLiVE24がこの荒い文字で配信しているのではありませぬ)。

電器店などでソニーのBRAVIAなどをいじってみたりしますが、今でも同じようです。さらに、新ゴで表示される画面もハイビジョン対応まではしていないようで、荒さがあります。操作が重くならないため…なのかなと思いますが。

でも、どんな場面でもキレイなフォントが使われている、という世界にならないかなと思うのですよね。「かっこいいマンション」のチラシにMSゴシックがあったりするのはいただけません。

自分で作る文書でもちょっとフォント変えてみると違います。もちろん新ゴを買え、とは言いませんが、年賀状でも名刺でも…、自分を売り込もうというPR用の何かなら、明るい雰囲気のフォントがよろしいかと思います。

Udgo_dp_ra

安くてモダンなものというと、(↑)イワタ書体ライブラリー TrueType for Windows イワタUDゴシックRA 表示用/本文用などよいかもーと、思いますが安くないんですよね。1書体9,000円。作る人の大変さを考えると仕方ない部分ではありますが。

といいつつも、無料でモダンなフォントもあったりします。

時々使ってます。かなり珍しい漢字などはデザインが違う場合もありますが、常用漢字は問題なく使えます。これならば、なんだかつまらなそうな文書もちょっと楽しそうに見える、そんなフォントではないかなと。

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

スペースの無駄は、お金の無駄

断捨離というものが流行ってます。引っ越しのたびに箱のママ移動しているような、使っても居ないようなもの…は処分したいものです。

P1000500

我ながらお馬鹿だなーと思うのは、これは整理に使えるかもと銀色の缶を保管してしまうのですが、これはいらない。何を入れても整理がつかない。中身の見えない缶は、中がカオスになりがちです。

紙の箱も同じく、うちの親もそうですが「わー、かわいい」とかいって、とっておきます。

もちろん、ひとつふたつならいいのですが、いつか使えるかもなんて言って、とっておく。

で、これが使わないのだ!

何かの商品の箱なら商品名があったり、マークがあったり。それでもうちの叔母などは、自作の菓子などをそんな箱にいれて親戚に配ってたりします。

ただ、これって、中身を勝手に期待してしまうので、危険だと思います。「わー、大好きな○○だー」と思ったら「なんだ…××か」なんてことも。

なので、捨てる、捨てよう、捨てなきゃ。あと、捨てにくいようなパッケージを作らないで欲しい、メーカーさん(笑)。

馬鹿な計算をしてみました。

天井高さ2.7mの50㎡のマンションは135㎥です。この部屋が12万円/月だとすると、1㎥あたり888円となります。1Lあたりだと0.8円となります。この銀色の缶が空っぽの場合、その無駄な容積に5円を毎月払ってます。2箱で10円。

あんまり、ピンと来ない計算でしたが(´д`)、うちには段ボール箱とかいろんな「空気」の入った箱がありまして、それ以外に古い書類の入った箱もあります。

保管しなければならないものも少なからずあるのですが(税金関係とか)、そうでないものはスキャニングして減らしていこうと思ってます。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N

そろそろ買い時です…。Canon?EPSON?それにこだわる理由はなんですか?と自分に問うたら、何もありませんでした。インクが無駄になるでもない(インク変わってますし)、パソコンとの相性が特別良いわけでもない。iPhone対応とかも3社ともしていますし。

あとは、FAXがあるお宅だとまとめてしまうのがいいかも。

BROTHER A4インクジェットFAX複合機 MyMio デジタル子機1台 MFC-J855DN

電話線の出口とFAXを置きたい場所が違うということもありますし、プリンタなので、パソコンのそばに置きたいです。無線FAX機能があるのでプリンタ本体はどこに置いてもOK。無線LAN対応でパソコンとUSBでつなぐ必要がないから、パソコンのそばでもなくてOKです。

配線もすっきり、FAXもつかえるという複合機は、他社になるとちょっとお高いです、ほんとに。FAXも専用紙(感熱紙)ではなく普通紙なので、「FAXの紙がなくなったわ事件」も減ります。

とはいえ、固定電話がちょっと減ってしまっているので、FAXはどうなんだという気もしますが、スキャナ、コピー機としても使える複合機はやっぱり便利。

これで、捨てようかどうしようか…と悩むような紙資料をスキャンしまくって、無駄なスペースを減らすぞ!と息巻いてます。

| | コメント (0)

2012年1月14日 (土)

ヒヤリ、ハッと。

Toilet_oh_2

宮崎から千葉に帰ってきて、ハッとしたこと。
それは、トイレのベンザ、いや便座です。

実家も親戚の家も、結構あたりまえに、暖かい便座なんですよね。でも、うちでは節電のためということで、素のひんやり便座。

←イラストはCacooで作成しております。

夏場は全く気にならないのですが、冬場はひんやりどころの話じゃない…。トイレが室外にあるわけではないですが、暖房は届かないところなので、部屋とトイレの温度差が半端ない。

結果、早朝にトイレに入ると「Oh!!」という声を出してしまいます。出しそうになるんじゃなくて、もう出ちゃうんだな、声が。

カバーでもすればいいじゃないかとは思うのですが、それもなぁと。実は、あんまり好きになれないのです。でも、ないよりはあったほうが良いのは確か。

MOU 便座カバーO型 ベージュ

何色にしようかな、って考えちゃいますよね。ブラウンとか黒とか濃いめの色って、汚れが目立たないのですが、それだけに無頓着になりそうですし、まぁブラウンって…と思ったりもして。

かといって、清潔感あふれる白もどうかと思ったり。やっぱりビタミンカラーでしょうか、オレンジとか赤とか。赤もなぁ。

と、毎度くだらないことをあーだこうだと考えてしまうのです。やっぱりウォシュレットでなくてもいいから、電気式の暖かい便座…かな。

TOTO 暖房便座 TCF116#SC1(パステルアイボリー) レギュラーサイズ・エロンゲート兼用 ウオームレットS

ウォームレットは、おしりは洗えない暖かい便座。8,700円と結構お手頃価格です。とはいえ、年間電気代は138kWh。月に253円だそうで(タイマー設定9時間の場合。この数字TOTOのカタログによるとですが、着座センサーのある上位機種と同じ…。解せない…)、それほどでもないのかも。と思いましたが、これは年間の3,038円を12で割っただけかも。夏は消すし。最大の52Wで24時間1ヶ月だと37kWh、800円。実際はこっちかも…。

ま、どちらにせよ、1日に数回使うだけ、そのために通電するのはもったいない。Panasonicとか速暖式のものはそういう心配は無用かもしれないけど、瞬間的には電気をいっぱい使うんじゃないか、とか。

じゃ、もともと冷たくない便座はないのか?と思ったら、

ソフト便座 ピンク

低反発ウレタンで作られた便座がありました。表面が柔らかい便座です。ひんやり感も減るようです。

しかし…このピンクは…やだ。節約のためでも、やだ。値段はとてもお手頃なんですが。

デメテル 低反発快適便座クッション Oタイプ MA12150851

なぜピンクだけなのかしらっ(´д`)。というのは置いといて、ひやっとしない事が目的というよりは、座り心地を改善するものみたいです。

「リビングのソファで愛犬との時間を過ごすように、貴方に至高の時間を提供」とのことです。

とはいえ、便座で10分とか座っていてはいけないらしいですし、ひんやりした便座の方がリラックスできなくてよいのかも。もう、我慢する。冬だけだし。

というか、カバー買おう。

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

テレビで見るか、出かけちゃうのか。

一時の物欲なのか、本当に必要なものなのか…は時々分からなくなって、本当に要るか?要るか?と突き詰めているうちに、本当に必要なものも不要なのかもと思う今日この頃。

最近の悩みは、テレビ。テレビを見る時間は激減していて、もし何かを「見たい」のならば、どこかに出かけて直に見たい…と思ったりもします。テレビで交通費もかからず、ちょっとの電気代だけでお手軽に美しい景色を見ることはできるけれども、その場所に行くのはまた別で。

最近はいろいろなものが「高品質なコピー」なので、リアルに近い体験は可能なのかもしれませんが、それがまた「リアルではない」感覚を増してしまうというか。

昔は、テレビで流れるものは、あくまでテレビの中の世界で現実とは別、写真も写真然としていたし、印刷物も質はよくなかったし。今は、昔風に言う「総天然色」の限界、もしかすると本物よりも本物らしい、本物よりも鮮やか…なんてものもあるかも。

そうそう。

例えば、秋の紅葉。テレビのハイビジョンで見た方が、出かけて眺めるよりも、より赤く、鮮やかで、人間の目線ではとても見られないようなクレーンの映像で、ダイナミックに鑑賞できる。出かけた方がガッカリってこともあるかもしれない。

でも、その前後の何かを食べた、こんなにおいだった、意外に遠かった…というような体験がないので、ぼんやりとなんかキレイな紅葉をテレビで見た気がする…と思うだけ。覚えてない。思い出でもない。

はて、それでよいのだろうかー。という感じです。

本当は車を持ちたいです。でも、車の維持費って大変。自分の住むエリアの駐車場相場が2万円ほどなので、その上に税金だ、ガソリンだと積み重なります。実は以前軽自動車を持ってましたが、手放した途端に生活が楽に(笑)。手放すまでに勇気が要りましたが。

その後はしばらく普通のレンタカーを使ってましたが、ちょっとの用事だからと契約時間を短くしても料金は6時間分。さらにガソリン満タンで返すのでさらにプラス、保険もプラス、で結局8,000円ぐらいかかっちゃう。なので、遠出する用事があるときに、大きな買い物の用事を合わせて無駄がないようにしたり。自家用車を維持するよりは安いけども、なんか疲れました。

で、TimesPlusに加入したのは去年の2月。1年経ちましたが、段々と利用回数が増えてきました。2〜3時間の利用だと2000円ほど、この中にガソリン代も含まれているのでプラス料金はなし。基本料がかかると思われがちですが、基本料の1,000円はそのまま利用料になるので(携帯の無料通話料と同じ)、1,000円以上の利用があれば基本料はないと考えてOK。

問題点があるとすれば、土日になると予約が混み合ってるぐらいですが、利用とのバランスで、ステーションが新設されたりして増車したりもしますし、どのステーションでも利用できるので、定期券で一駅電車で移動して利用することもあります。

基本的には中心の車種はデミオですが、プリウス、フィットなどもありますし、プレミアムクラス(15分400円)ではMINIとかBMWもあるので、いろんな車種に乗ってみるのも面白いと思います。

てなわけで、出かける方が楽しい今日この頃。で、テレビを見る時間が短くなるので、テレビ処分しようかとも思うのであります。極端な考えなのは分かってるんですが。

| | コメント (0)

2012年1月11日 (水)

関東に戻りましたー。寒いね。

寒気が入るタイミングが一致してしまっただけですが、宮崎から戻って早々に寒い。なんだかみぞれも降ったようで。

そんな寒さを感じたせいか、お部屋の模様替えでもしようかと思ってます。

これまで寝室にしていたところにリビングのものを、リビングにベッドを…というちょっと珍しい模様替えになりそうなので、よく考えてからにします(^^;)。

リビングにベッドにしようと思ったのは、リビングが中央にあって窓がないので、寒くないから…です。夏になるとエアコンが寝室側にしかないので、また移動…することを考えると…。

その他にも、買い換えたいものがあって、冷蔵庫。今置いている場所ではサイズに制限があるので、それを解消すべく…と思ってますが、というよりもう引っ越した方がいいのかな…。千葉県も人口減ですし(ヒトはヒトですけども)

今月のCasa Brutusが住宅特集だったので、うっかり買ってしまいました。

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2012年 02月号 [雑誌]

面白い自分の家を、日本のあちこちに2〜3個作りたいなぁ〜と思っています。あくまで夢としてですけどもね。

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

WOWOW見るなら3チューナーのレコーダー

WOWOWは10月にハイビジョン3チャンネルになりました。
以前は、ハイビジョン1チャンネル、または標準画質3チャンネルでしたが、3チャンネルモードになると、録画時には小さい荒い映像になってしまって困ったものです(再生する時には拡大できますが)。

常に3チャンネルのハイビジョン放送になり、そんなこともなくなり…とは思ったものの、時々録画したい番組がWOWOWの中で2チャンネルが重なってしまうことが増え、そして地上波の番組と重なるとパンク。

ということで、3チャンネル録画できるレコーダーが重宝するんではないかと。先日e2は止めましたので、しばらくはWOWOWをシャブリ尽くしたい。

ソニー デジタルHDチューナー内蔵HDD 1TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー AT970T BDZ-AT970T

テレビから脱しようとしつつもレコーダーを買うのはアレなんですが、完全になしにはできない(敗北感)。

そのかわり、テレビの録画機能をやめました。USBのハードディスクを外すだけですが、それだけでも電気の無駄が省ける。

あとは、画面が小さくて消費電力が少ないテレビに買い換えれば、テレビの省電力化は終わり。お金掛からないようにじーっくり考えます。

ソニー製で揃っている方が何かと便利ではあるんですけど、チューナーのないテレビがあればもっといいのになぁ。

| | コメント (0)

2012年1月 6日 (金)

日立が意外と好きです。

いつのころからか、日立が好きです。茨城に住んでいた頃からかもしれません。
垢抜けない…というイメージが強かったのですが、テレビを買い、レンジを買い、掃除機はただいま候補になっています。そして冷蔵庫も。

日立 415L 6ドア冷蔵庫 ソフトブラウンHITACHI フロストリサイクル冷却 ビッグ&スリム60 R-SF42BM-T

こちらは2011年12月下旬発売の新製品です。年間消費電力量は220kWh(4,840円)。今自宅で使っている冷蔵庫が500kWh/年間なので、電気代が約半分。毎年5,000円浮きます。うきうき。10年間で5万円〜♬。ただ、まだ新製品なので20万円弱とお高め。

日立 415L 6ドア ノンフロン冷蔵庫(ライトブラウン)フロストリサイクル冷却 ビッグ&スリム60 R-SF42AM-T

ほとんど同じ方の前年同型機は12万円ちょっと。240kWh/年間なので、消費電力的には型落ち品でもOKな感じです。

しかぁぁし、我が家の冷蔵庫置き場は174.5cm以下のものしか置けないっ(´。`)。ということで、ちょっと二の足踏んでます。と思ったら、わーい低めタイプがある。

日立 470L 5ドア冷蔵庫(ソフトブラウン)HITACHI フロストリサイクル冷却 真空チルドi R-SL47BM-T

高さは173.5cm、消費電力量は190kWh/年間。おおおおお。なお、これの旧型はR-SL47AM-Tで220kWh/年間、こっちもいいな。

ということで、今年こそは冷蔵庫を買い換えようと決意した正月でございます。

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

月々315円の天気アプリ。

Wnilogo

ウェザーニュース タッチウェザーニュース タッチ - Weathernews Inc.

iPhone用の無料天気アプリ「ウェザーニュース タッチ」です。
無料ですが、一部機能は有料です。

有料会員になると、より詳しい天気情報を得たり、地震速報を受け取ったりすることもできます。

さらに「ウェザーリポート」で自分の今いる場所の天候などをリポートできます。「できます」って「は?」って思うかもしれません。「お金を払って、お天気会社から情報を貰う」ではない機能です。

ただ、この情報も含めて天気情報が作られます。自分の情報が役に立ってる…かどうかは明確にはわかりません(あんまり役に立ってないこともあります)が、天気は西から東に移っていくものなので、今自分がいる場所の天気も、数時間後にどこかの「天気」になっているわけです。

無料で使える10分天気などを使うと、あー、みんなの情報が役に立ってるんだなーとほんとに感じます。↓のスマートフォン用ページにもある10分天気のページから今の天気を報告すると、1時間後までの天気が出ます。「駅までたった10分ぐらいなんだけど、傘はないし…」という時などに重宝。雨の止み間を縫うことができる場合もあります。

http://weathernews.jp/s/

ただし、この情報、無料会員にも提供されているので、ちょっと変なことにもなります。10分天気マップ(会員限定機能)で見ると、「晴れ」報告が密集している中に「大雪(ドカドカ)」があったり、逆にほぼ全域で「雨」なのにその真ん中にポツンと「快晴(影はっきり)」報告があったり。

こういった情報は、通常「ノイズ」として処理されるのですが、報告の少ない地域ではノイズかどうか判断が付かないのか、晴れ間などありえないのに、10分後「快晴」とか出ちゃうこともあります。これは無料機能ならではの課題かなと思います。

ただ、有料登録して参加している人がいることで、フィルターとなってノイズ情報をクリアにしているところもあったりします。

もちろん天気のレポートを出すのに、まじめでいる必要はなく、「あ、晴れてきましたよー」と晴れている空を撮るだけでもOK。もし、10分天気予報で変な結果が出ているなーと思ったら「いやいや、雨降ってますよー」とか。

いかがでしょうか。

ウェザーリポーターのためのソラヨミハンドブック

※これがなきゃだめだ、という訳ではないです。

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

「掃除機最強」ではないかもだけど…


Dyson カーボンファイバーモーターヘッドペットケア(Amazon)

実家には猫がおりまして、この猫の毛が掃除の最大ポイントです。
が、掃除機で完全に取り除くのは無理。実家で使っているのは、ダイソンではありませんが、ハイパワーな輸入掃除機。

宮崎・鹿児島の県境で、桜島の火山灰とか、最近では新燃岳の噴火で降った灰の残り(道路や屋根に残っている)とかが、時々舞います。これが家の中に入ると、床が「ザラッ」としてしまうわけですが、完全に取り除くことが出来ています。

でも、猫の毛は得意じゃない。ヘッドがそういう仕様ではないのですが、そうだったとして、やはり絨毯に絡まったりしている。掃除するそばから猫が動き回るせいもありますけど、猫に掃除機を直接当てるわけにはいかないので(=虐待)、コロコロコロコロします(猫にコロコロするわけじゃないです。)

fitia コロコロクリーナー ブラック W-167BK

猫の毛に関して言えば、コロコロ最強…。電気は使わないし…。

もちろん、粘着シートの交換が必要なので、ランニングコストはかかるのですが、やっぱり掃除機にはまねできない。

床掃除は「拭き掃除」が必要で掃除機には無理と思ってましたが、拭き掃除できるタイプもありますね。

Panasonic 電気掃除機 (遠心分離方式パワープレスサイクロン) シャイニーシルバー MC-SS310GX-S
新ブラシ搭載で、ふき掃除性能アップ!「フローリングの菌までふき掃除※1」 (ふき掃除は、水拭きする機能ではありません。また、こぼした液体などが乾燥して付着した汚れは取れません。)

ヘッドにクイックルなどのお掃除シートを巻き込ませて…という機能ではなく、ヘッドのブラシの表面積を広くして、拭くように掃除できるようになっているようです。

とはいえ、最近の高機能掃除機は6万とか7万とか、結構なお値段。クイックルワイパーで拭いて、コロコロして、フツーの掃除機でホコリを取っちゃえば、それでいいんじゃないかしらーって思うのは私だけ?

そもそも、掃除機が重かったり、取り回しが悪かったりすると使わなくなってしまうのですよね…。ぱっと立てかけておける「スティック型」が一番使いやすい。

Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

うちの掃除機は15年選手で、いい加減買い換えないと…と思っているので、とりあえずスティック型に買い換えようかな…と思っています。

このエルゴラピードには、リサイクル素材でできたものもあるんだそうで。

Electrolux エルゴラピード・プラスグリーン(ブラック) ZB2904G

ボディの70%にリサイクルされたプラスチックを使用したエルゴラピード プラス グリーン◆リサイクルをテーマに開発された環境にやさしい掃除機エルゴラピードグリーンは、70%再生プラスチックを利用し、85%が再生素材へ再利用可 能、さらに100%再生紙を利用。環境にやさしい製品です。

Zb2904x_bene4_300

グリーンという名前ですが、黒。リサイクル素材なので色は黒以外は難しそうです。

素材がリサイクルという以外には、通常のplusと違いはありません。お腹の部分をパコっとはずせばハンディタイプにもなるようですし(→写真)。

狭い部屋では、収納を掃除機をしまう場所にしてしまうのももったいないので、コードレスで立てかけて置けて、デザインがステキなものだったら、もういいなぁと思うわけです。…性能は二の次。

| | コメント (0)

2012年1月 3日 (火)

Google TVってどうなるんでしょうか。

なんだか迷走しているらしいですね、Google TV。

Logitech Revue Companion Box with Google TV and Keyboard Controller(並行輸入品)

とりあえず、日本では正式にサービスをしておらず、輸入するしかないのですが、Logitech(日本名はLogicool)のこれが最近手頃になっているらしい、と。ただし、Amazon.co.jpにあるのは並行輸入品の24,000円。うわー。

ただし、Amazon.comを見ると「Logitech Revue with Google TV (Refurbished)」で$79.99です。円換算で7,000円ぐらいで手に入りそうです。日本にも2週間ぐらいで配送してくれる。あら、ちょっと気になるー。

Refurbishedは「整備済み製品」というやつで、初期不良などで返品されてきた商品を調整し直して再度出荷してます。中古品とも新古品とも違うのですが、保証もありますので、危険なものではないでしょう(ある程度の割り切りは必要ですが)。

とはいえ、整備済み品ではない商品の方も$141まで下がっていて、最早「さっさと売り切りたい…」ということらしいです。

Google TVとは言うものの、中身はAndroid OS。Honeycombでタブレットなどと同じバージョンのOSだそうで。Android Market対応しているとのことですが、Google TVに対応しているアプリじゃないと起動しないとか、いろいろ制限もあったりするみたい。

ただ、私も使用しているSlingbox用の受信アプリ「Slingplayer」がGoogle TVに対応しているとのことなので、Slingboxを持っている人は遠く離れた実家の大きなテレビに映し出すための「受信機」として使うこともできるようで。

Slingbox PRO-HD SMSBPRH113

アプリのリモコン機能を通じて自宅のレコーダーなどが操作できるので、海外在住の方などは、日本のテレビを自由に見ることが出来て重宝します。

iPhoneやAndroid用アプリの他に、以前はSling Catcherという専用の機器がありましたが、これは日本では未発売のまま廃盤となっていて、Amazon USでも中古品が販売中…なくらいなので、HDのテレビ映し出す唯一の機器は、Google TVだけかもしれません。

※非公式にはApple TVとiPhoneを組み合わせてAirPlay機能でテレビに映し出すということもできなくはないようですが、バグのような状態を利用しているので、保証はされてません…。

というわけで、Slingbox ユーザーには、ちょっと気になる機器です。

| | コメント (0)

2012年1月 2日 (月)

radiko+twitter時代のiPhone用のスピーカー。

JBL ON AIR WIRELESS iPod/iPhone用 AirPlay対応Dockスピーカー

やっぱり欲しいiPhone用スピーカー。
impressのレビューを見ていても、AirPlay対応というのは便利そうだな…と思っていたところですが、twitterでつぶやきつつのradikoを聞きーの、という場合にdockから外して操作しながらでも音が聞けるというのは、いいな…と思います。

iPhoneには入ってないけれどiTunesに入っている曲をAirPlayで飛ばして再生できたり、もういろいろです。

もちろん寝ている間などには充電台に置いて、ラジオを流しながら眠ることも可能なわけで、iOS5以降のDockケーブルでPCと接続しなくても同期できるという状況と合わせると、充電も楽々なわけです。

WiFiにさえ繋がっていればスピーカーから音が出せるわけで、同様にワイヤレスにできるBluetoothよりも接続が安定しているのが○。音質的にもAirPlayはデジタルで非圧縮なのでクリア。

非圧縮なだけに多少音が遅れてしまうという問題(※Dockの場合はアナログ接続で遅延はない)と、本体の時計機能はACアダプタを抜くとちょっとずれるということ、多少お値段が高い…ということはありますが、AirPlay対応はやっぱりいい。

何か節約ポイントがあるかな…と思ったんですが、スペースの節約でしょうか。大きなステレオもいいですが、小さい部屋にはこのコンパクトなサイズがいい。ベッドサイドにも、キッチンにも。

JBL AirPlay対応 iPad/iPod/iPhone用スピーカーJBL ONBEAT AIR ONBEATAIRJ

ディスプレイがない分、こちらのスピーカーの方がちょっとお安い。和装の前合わせのようなスタイルがちょっと面白いですが(お雛様みたいな)、iPadにも対応するところがいい。ああ、どちらにしよう。

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます。

おめでとうございます。いろいろなことはありました、やはり一年を無事過ごすことができたことに感謝です。今年も、一歩前へ進みたいです。

Mzidwzbbyqt170x17075

ハピネス/AI ハピネス - Single - AI
ハピネス/Letter In The Sky feat.The Jacksons(DVD付)(Amazon)

ハピネスな1年でありますように!!

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »