« テレビで見るか、出かけちゃうのか。 | トップページ | スペースの無駄は、お金の無駄 »

2012年1月14日 (土)

ヒヤリ、ハッと。

Toilet_oh_2

宮崎から千葉に帰ってきて、ハッとしたこと。
それは、トイレのベンザ、いや便座です。

実家も親戚の家も、結構あたりまえに、暖かい便座なんですよね。でも、うちでは節電のためということで、素のひんやり便座。

←イラストはCacooで作成しております。

夏場は全く気にならないのですが、冬場はひんやりどころの話じゃない…。トイレが室外にあるわけではないですが、暖房は届かないところなので、部屋とトイレの温度差が半端ない。

結果、早朝にトイレに入ると「Oh!!」という声を出してしまいます。出しそうになるんじゃなくて、もう出ちゃうんだな、声が。

カバーでもすればいいじゃないかとは思うのですが、それもなぁと。実は、あんまり好きになれないのです。でも、ないよりはあったほうが良いのは確か。

MOU 便座カバーO型 ベージュ

何色にしようかな、って考えちゃいますよね。ブラウンとか黒とか濃いめの色って、汚れが目立たないのですが、それだけに無頓着になりそうですし、まぁブラウンって…と思ったりもして。

かといって、清潔感あふれる白もどうかと思ったり。やっぱりビタミンカラーでしょうか、オレンジとか赤とか。赤もなぁ。

と、毎度くだらないことをあーだこうだと考えてしまうのです。やっぱりウォシュレットでなくてもいいから、電気式の暖かい便座…かな。

TOTO 暖房便座 TCF116#SC1(パステルアイボリー) レギュラーサイズ・エロンゲート兼用 ウオームレットS

ウォームレットは、おしりは洗えない暖かい便座。8,700円と結構お手頃価格です。とはいえ、年間電気代は138kWh。月に253円だそうで(タイマー設定9時間の場合。この数字TOTOのカタログによるとですが、着座センサーのある上位機種と同じ…。解せない…)、それほどでもないのかも。と思いましたが、これは年間の3,038円を12で割っただけかも。夏は消すし。最大の52Wで24時間1ヶ月だと37kWh、800円。実際はこっちかも…。

ま、どちらにせよ、1日に数回使うだけ、そのために通電するのはもったいない。Panasonicとか速暖式のものはそういう心配は無用かもしれないけど、瞬間的には電気をいっぱい使うんじゃないか、とか。

じゃ、もともと冷たくない便座はないのか?と思ったら、

ソフト便座 ピンク

低反発ウレタンで作られた便座がありました。表面が柔らかい便座です。ひんやり感も減るようです。

しかし…このピンクは…やだ。節約のためでも、やだ。値段はとてもお手頃なんですが。

デメテル 低反発快適便座クッション Oタイプ MA12150851

なぜピンクだけなのかしらっ(´д`)。というのは置いといて、ひやっとしない事が目的というよりは、座り心地を改善するものみたいです。

「リビングのソファで愛犬との時間を過ごすように、貴方に至高の時間を提供」とのことです。

とはいえ、便座で10分とか座っていてはいけないらしいですし、ひんやりした便座の方がリラックスできなくてよいのかも。もう、我慢する。冬だけだし。

というか、カバー買おう。

|

« テレビで見るか、出かけちゃうのか。 | トップページ | スペースの無駄は、お金の無駄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビで見るか、出かけちゃうのか。 | トップページ | スペースの無駄は、お金の無駄 »