« 月額ものを止めていく。 | トップページ | D端子の危機、いや機器。 »

2012年2月 5日 (日)

プロパンガスより都市ガス。

7,000円近くになりました〜。普段は3,000円弱なので+4,000円。
灯油はもちろん、電気代よりも高い…と言われるガスですが、ガスファンヒーターを使っていて、とりあえずこの料金にも不満がないです。

すぐに暖まるし、足下も暖かい、そして室外が氷点下でも関係なし。雪の日なんて、ガスファンヒーターにしてよかったと思います…。

リンナイ ガスファンヒーター(プロパンガス用) 【プラズマクラスターイオン機能搭載】 ホワイト RC-L4001NP-WH-LP

ただし…プロパンガスだとちょっと事情は違うかな…。一般的にプロパンの方が都市ガスより高いのですが、これはプロパンガスは自由価格。同じ地域でも一律料金ではないです。「公共料金」という言葉がありますが、プロパンガスは電気や都市ガス、水道と違って、公共料金ではないそうです。

どちらかといえば灯油に近くて、販売店毎に価格が違います。この価格の中には、ガスタンクの交換や、ガス器具のサポート料金も含むようなものなので、一概に「ぼったくり」ではないのですが、契約後にほいほい上がったり、お隣さんは安く契約してたりして、不透明。

なので、賃貸のお部屋を探すときには「都市ガス」対応がオススメ。その上、室内にガスファンヒーターの口があると、なお良しです。

東京ガス スタンダード35号ガスファンヒーター【ガス種:都市ガス12A13A用】 RR-4011-W ウォームホワイト

今年のような寒さにはやっぱり「火」のぬくもり。

灯油ストーブでも構わないのですが、やはり買いに行く手間がないことやにおいが少ないのは、ガスのメリットかなと。賃貸住宅では灯油は禁止…というところもありますし。

|

« 月額ものを止めていく。 | トップページ | D端子の危機、いや機器。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月額ものを止めていく。 | トップページ | D端子の危機、いや機器。 »