« 水道で節電。 | トップページ | テレビを捨てたくても、結局テレビを見てしまう »

2012年3月26日 (月)

結構いいなぁ、TSX-112。

YAMAHA デスクトップオーディオシステム TSX-112(W) ホワイト TSX-112W

Img_0764

おはよう、とさわやかに挨拶したくなるような朝となりまして。→のおかげ…と言えるかもしれません。

春から新生活の方にはオススメ。iPod用のスピーカーでも1万円台のものがありますが、持ち歩かないのならこれくらいのものを買っても良いかも?

一人暮らしの部屋、寝室などにちょうどいいサイズで、音もちゃんとしています。以前はミニコンポもありましたが、小さい部屋には不釣り合いですし、CDをあまり使わなくなってiPod中心になった時にリサイクルに出してしまいました。

これデスクトップオーディオとは言うものの、昔風に言うならラジカセ程度のサイズ。でも、プラでもなく、木製キャビネット+前面はこう見えてメタル。今日はちょっと冷やっとします(^^;)。

音は木製のおかげで深みがあるというか、軽い感じではない。ちょっと低音響きすぎですが(※共鳴なので置き場の素材によりますが)、自分の場合はちょっと低音を弱めに調整して、ちょうど優しい音。環境に流す音としてはちょうどいい。

iPod用の小さいスピーカーだと、シャカシャカしてしまいがちで、ちょっと作業の邪魔をしてしまうこともありますが、おだやかです。

ただ、少々大きいことと、ラジカセのようにハンドル(持ち手)はなくFMの簡易アンテナ、AMループアンテナは、背面からじょんじょろ〜と出てしまうので、据え置きで考えましょう。とはいえ、FM/AMはradikoで聞くという場合にはiPodさえあればいいので、アンテナはつながないのも一つの手。

radikoを聞いたときの印象ですが、iPhoneのradikoアプリ(raddiker含め)は、高音部がほとんど出ません。コーデック(圧縮方式)とそれをデコード(復元)する部分が完全ではないためか、籠もり気味に感じるかもしれません。AMの場合は特に気になりませんが、FMの場合は局によっては聞きにくい場合もあるかも。これはスピーカー側の問題というよりは、iPhoneアプリの問題なので、自分の場合はradikoをPCで起動してAUX(外部入力)で鳴らしています。

LISMO WAVEなどもiPhoneでサービス開始するといいんですけど、iPodの音楽よりも圧縮されているので、超高音質オーディオにつなぐものではないです。個人的にはWiFi環境の場合は高音質配信に切り替わるような仕組みになっていたらなぁと思いますが。

BOSE Wave Music System パーソナルオーディオシステム(プラチナムホワイト)
CDをメインに聞く場合は、このBoseのシステムがあこがれ〜ではあるんですが、やっぱり手が届かないっす。諦めるっす。

|

« 水道で節電。 | トップページ | テレビを捨てたくても、結局テレビを見てしまう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水道で節電。 | トップページ | テレビを捨てたくても、結局テレビを見てしまう »