« フレッツ値下げ!だけど…2年縛りは損。 | トップページ | 携帯電話をお得に「かいかえ」できるのか »

2012年11月25日 (日)

auスマートバリューはほんとうにお得?

数年前は「auやめようかなぁ」と言っていた私ですが、なんだかんだで継続中。10年くらいになるようです…。それ以前がアステル2年と、東京デジタルフォン→J-PHONE→vodafoneでの4年間なので、最長のおつきあい。

とはいえ、消去法的にそうなっているに過ぎず、新規ユーザーを優遇しすぎているところは以前同様。スマホ時代になって機種変更はどんどん高く、月々の支払いも増えがち。

そんな中、auスマートバリューという目玉の割引サービスが出てきたわけですが、本当にお得なのか。

auスマートバリューのポイントは、

  • auひかり、またはCATVなどのネット接続サービスと電話サービスを契約
  • au携帯電話のパケット定額サービス(LTEフラット、ISフラット)に入っている

といったところ。特に変更をしなくとも、上記の条件に当てはまっている場合は、今よりも確実に料金が減ります。auのパケット定額に入ってる家族が複数居ても、その人数分減ります(au携帯電話の料金から引かれる)。

が、auひかりだけどSoftBankな人、au携帯電話だけど今フレッツな人、CATVに入ってない人…などなどはなんらかの契約変更が必要になります。

au携帯電話ではないという場合は、MNPをする必要がありますがそう大変なことではないかも。

フレッツからの乗り換え。自分の場合はこれにあてはまりますが、実はauひかりが

引けません(´д`)

auひかりにより絶賛お断られ中。何度か申し込んでみましたが、総戸数など条件が合わないようです。となると、CATVのネットとなりますが、これがまた

低速な割に月額料金が高い

がーん。現在、速度100Mbps(実測で30Mbps)のフレッツ+プロバイダで合計4,000円ですが、CATVのインターネットにすると、3,800円で速度15Mbps…、もうワンランク上は4,800円で30Mbpsなので800円UPになっちゃう。

そしてauスマードバリューのためには電話サービスの契約が必須なのでさらに1,330円上乗せ。つまり割引を受けるためには現状の月額4,000円を5,130円にしなくてはならない。

ああ、なんか変。

もちろんauスマートバリューで1,480円割引されて、最終的には3,650円になります。でも、お得になったのはたった-350円。割引のうち500円は2年間の時限付きなので、2年後からは今よりも+150円になってしまいます…。

話が違う。

そうそう、家族にスマホ利用者がもう一人いるとさらに1,480円割引、さらにもう一人…とできますが、他の家族がガラケーだったら割引の対象外。ぽっつーん。

「光」は再び輝くのか NTT東西、大幅割引で顧客争奪狙う 競合2社の反応は?[MSN産経]によると、「光サービス単体を売りたいNTT東西と、光をダシにスマホを売りたい当社は狙いが全く違う」(KDDI幹部)だそうですから。

上記は、2年間の利用契約で最大30%を割引という記事でしたが、これもまた既存利用者はあまり得をせず、そのもそもマンションでの利用者はたった115円の割引。もともと安いという面はあってこれ以上下げられないので、この割引キャンペーンは戸建て向け。

そんなわけで、あっちこっちしましたが、結論

auスマートバリューは現状フレッツ利用者で、 集合住宅に住んでるお父さんだけスマホ1回線ご家庭には関係ない感じ(´д`)

です。

そんなわけでWiMAXを検討中です。


I-O DATA モバイルWiMAXルーター WMX-GWMR

|

« フレッツ値下げ!だけど…2年縛りは損。 | トップページ | 携帯電話をお得に「かいかえ」できるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレッツ値下げ!だけど…2年縛りは損。 | トップページ | 携帯電話をお得に「かいかえ」できるのか »