2013年11月10日 (日)

電子書籍マシンをどうしようかと

なかなか着地しません…。当然のことながらKindleのアプリはiPad miniにも入れていますが、落ち着かないんですよね。

iPad mini(旧型の2012年モデル)もそれほど処理能力が高いわけではないので、あんまりサクサクとは動かないんですよね。

で、Kindle Fire HDも購入してみたんですが、これも操作感はそうそう差がなく、KindleのFire OSがちょっと…ということで返品してしまいました。

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

新しくなったHDXならば、また処理能力が向上して以前とは違うのかも…ですがiPad同様300g前後という重さはどうもしっくりこない。

iPad miniの新型にしてしまうということも考えてはいたりもしますが、んー。

ってことで、Paper Whiteが候補に挙がってくるわけです。電子ペーパーなのでバックライト方式ではなく、自然光でも読みやすい。そしてちょっと軽い…200gなのでたった100gの違いですが、豚肉200gと豚肉300gはやっぱり違います(ナンノハナシ)。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)

電子ペーパーはページを進むときのリフレッシュ動作(白黒反転)がいやだなぁと思っていたんですが、最近は何ページかに1回リフレッシュするように初期設定されているようです(設定次第で毎回リフレッシュもできる)。

普通のメーカーなら3代目、4代目と進むにつれて、より軽く、より薄く…と進化していくものですが、AmazonのKindleの場合は割り切っていて、新モデルが出ても本体サイズはあまり変わらないようです。

ライトも内蔵して通信でデータをやりとりしても、紙の本に相当するような十分なバッテリーライフを考えると、小さいバッテリというわけにもいかないでしょうし、無理に小型化して価格が上がるとKindle利用者が増えないということもあるのでしょう。

それでも、プレミアムモデル的に「薄・軽」なPaper Whiteが出れば欲しいなって人は居そうです、100gぐらいとか。


ソニー 電子書籍リーダー Reader 6型 Wi-Fiモデル ホワイト PRS-T3S/W

ライバル商品は、SonyReaderが160g、Kobo Auraは174g。
ちなみにKobo gloやKobo miniもあるのですが、楽天のセールで格安になったこともあって、今日現在は売り切れ中。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

テレビ設置スペースを節約したーい。

液晶テレビ壁寄せスタンド 壁掛けテレビラック 32-42インチ対応 クリア/シルバー DS-ACE-101CS 【テレビスタンド】

遠くない時期に、一回り狭い部屋に引っ越します。たぶん。
一人暮らしでも寂しくないぐらいの広さに…ぐっすん(嘘泣き)。

同じ地域に10年住んでいるので新鮮さも刺激もありませんし、周辺環境の変化もあってちょっと違うところへ…と思っているところ。
千葉→東京の予定なので、多少家賃は上昇する予定。となると部屋のサイズを小さくして上昇率を抑えなければというところです。

奥行き45cmぐらいで幅1.5mぐらいの、ちょっと大きめのテレビ台を使っていたんですが、これが微妙に邪魔な感じに。テレビ見ている時間はそんなに長くないんですが、テレビもろとも完全に処分してしまうにはちょっともったいないところもあり。

であれば、壁にでも設置したいところですが、賃貸マンションはそうもいかない。ってことで、壁にベタっと付けられるものにしようかと思います。

壁寄せスタンド

と呼ばれているタイプで、一般的なテレビであれば取り付け用の共通仕様があるので、ほぼ大丈夫。以前はテレビメーカーがオプション品として販売しているものしか選択肢がないことが多かったんですが、1万円程度で手に入ります。

TOSHIBA 液晶テレビ用壁寄せスリムスタンド FPT-KY5A

純正品の方がさすがに「かっこえぇ」って感じですが、7万円弱だともう…イヤ。

朝日木材加工 黒木目調壁寄せ式テレビスタンド 32~47V型対応 AS-WF80

純正品に似た感じだとこんな感じでしょうか。ビデオデッキ…もといブルーレイレコーダーとかはどこに置くの?という気もしますが、今はHDMI1本で接続できますし、DLNAのサーバ機能を使えば無線LAN接続していれば録画した番組を見ることが出来るようなものもあります。

なので、アンテナ配線と電源さえあれば大丈夫な時代なのかも。

では。

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

あらゆるスピーカーをひとつにまとめてしまおう。

テレビのスピーカーも、パソコンのスピーカーも、iPhoneやiPadのスピーカーも…いろいろ、我が家にはスピーカーが転がっています。いや、文字通りに転がっているわけではありませんが。

MacにはUSB接続のスピーカー、CDラジオ(今はラジカセとは言わない)、持ち運び用のBluetoothスピーカー、Bluetooth関連のイヤホンも多数。あ、お風呂用のスピーカーもあります。

それぞれ目的に分かれているので、無理にまとめることはないのですが、特にデスク周りに関しては、ラジオ用とパソコンから出てくる音、そしてiPhoneなどのスピーカーはまとめておきたい。

そんなときに便利なのが、Bluetoothに対応したコンポ。

ヤマハ マイクロコンポ Bluetooth対応 ホワイト MCR-B142(W)

iPodやiPhone用のDockがあるので、充電や音楽を聴くことができていましたが、新バージョンでは、接続していなくても音楽を聴けるわけです。BluetoothのAACにも対応。

iPhone5のようにコネクタの違うものも、iPhoneに付属しているLightning-USBケーブルで接続できるようになったということで、こちらの方がおすすめ(旧バージョンの同型コンポはiPhone5を接続しても「シーン」としているだけです)。

Bluetoothのよいところは、PCやMacなどの音を出すこともできますし、DockコネクタのないAndroid端末にも対応。よいことづくめ…。

目覚まし機能もありますし、一人暮らしのマイコンポとしては最適。一時期はiPhoneでしか音楽を聴かないとか、パソコンからの音で満足している人…もいたようですが、やっぱりコンポでしょ!スピーカーでしょ!と思う、私はそれなりの世代です(._.)

そんな自分はと言いますと1年ぐらい前に、Bluetooth非対応の↓こちらを購入してしまっておりまして…買い換えたい、そう考えているところです。Dock接続型のBluetoothアダプタも撃沈してしまいましたしね…。

ヤマハ TSXシリーズ デスクトップオーディオシステム iPhone/iPod対応 ホワイト TSX-112(W)

※TSX-112はiPhone5非対応、Bluetoothも非対応です。これらを重視する方はぜひ、上の機種 MCR-B142をおすすめします。

| | コメント (0)

2012年4月18日 (水)

洗濯乾燥機で空間と時間の節約?

ちょっと里帰り中なのですが、この家、家族5人で住んでたのか…と思うほど、広くはない家。その上、昭和50年代「個室」が重要視された影響で、壁で細かく区切られた間取りで4DK。

しかし、ダイニングキッチンは狭く、北側で昼間でも暗い…という状態だったので、リフォームして2LDKになりました。さらに、風呂場もリフォームして、押し入れを潰して脱衣所を広げました。

その影響…だけでもないのですが、親だけで生活する分には十分な広さではあるものの、子供たちが返ってくると寝る場所にも困る…という状態に。

うーん、微妙に失敗。

しかし、みんなが返ってくるとなんで狭くなるのか?の理由のひとつとして、洗濯物が爆発的に増える…ということです。衣類はもちろんタオルの消費が増える。

そんな洗濯物を干しまくるわけですが、お正月は冬場で乾きにくいし、お盆のころは夕立やゲリラ雷雨でおちおち干していられない時期。それでごったがえしてしまうわけです。

浴室乾燥機とか除湿乾燥機などを使って速く乾かすこともありますが、追いつかないですし、干している間はその場所が占有されてしまいます。ぼくら子供たちが帰省している時は「部屋で何か干している」、それが日常化しているような気がします…。

そう考えると、洗濯乾燥機はそういう洗濯物を干すスペースを節約できるという面もあるのかなと思うのです。

31tqjiyuvml_sl500_aa300_

パナソニック 9.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】(クリスタルホワイト)Panasonic ECO NAVI WジェットDancing NA-VR3600L-W

電気代は心配…ですが、ヒートポンプ式は電気代が結構お安いようで。お天道様があるんだしヒーターで乾かすなんて…と思っていたんですが、我が実家は、火山灰も降りますし、黄砂もよく飛んでくる、梅雨の時期も結構長いし、台風がしょっちゅうやってくる…。

そんな理由で、普段から除湿機を使うことが多いのであれば、洗濯乾燥機でこの物干しスペースがなくなるのは結構なメリットのような気がしているのです。

乾燥は夜中にすることで、電気代のピークシフトもできますしね。ということで、ヒートポンプな洗濯乾燥機を検討中です。

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

テレビ台、イラネ。

Rooms

うち、ちょっと狭いんですよ、リビングが。
この縦長の部屋の大半にトイレ・風呂などが並行している構造なので、テレビ台とこたつ、ソファが並んでいるところをリビングと称して使ってます。が、無理矢理並べているので結構せまい。テレビ近い、テレビ近い〜。

ベッドやデスクと合わせて、配置を変えればいいのかもしれませんが、テレビのアンテナ配線もあるし、キッチンからコタツは近い方がいい、というかキッチンにベッドは置けない…。

ということで、仕方なくそういう配置なんですが、これを買えばテレビの配線についてはどうにかなるんじゃない?と思ったのがフリースタイルAQUOS。

20型の持ち運べるテレビだけでなく、テレビ本体とチューナー部分が分離していて薄型な32型、40型、46型、52型、60型が揃ってる。モニター部分の配線は電源だけで済んじゃいます。

SHARP フリースタイルAQUOS 32型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック系 LC-32F5-B

欠点と言えるかどうかはわかりませんが、外部入力になるBlurayレコーダーなどは、テレビ本体の方に接続する必要があるようで「結局配線が必要じゃん」と思っていたんですが、DLNA(+DTCP-IP)に対応したレコーダーであれば、ネットワーク経由で配信できちゃうらしいのです。おお。

それならばレコーダーを最新のDIGAなどの対応したものに買い換えて、テレビはAQUOSにしちゃおうかなーなんて、妄想を。

でも、テレビ処分しようと言っていたじゃないの、って自分に問いたくなるわけですが(ははは)。

でもテレビ台がなくなると少しは部屋の模様替えに自由度が高まるんじゃないか!と思っています。不要な家具を処分処分。あ、処分どうしたらいいんだろう…。

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

写真だけじゃなく、子供の絵とか、整理をどうする?

空間の圧迫は、めぐりめぐってお金の無駄。
引っ越しの時などに、これくらいの荷物があるからそれが入る大きさの家に…なんてことが多いですが、大半は箱から開封しないようなものなのに…となると、結構もったいない。

持ち家で引っ越ししない人でも、荷物が一杯になったから、倉庫を借りた、倉庫を敷地の空いているところに建てた。これも、もったいない。

P1030143

捨てられないをなんとか解消したいものです。書類関係はスキャナで電子化しちゃいましょう。写真も厚ぼったいフエルアルバムで保管するのでなく電子化。でも、電子化に困るものがあるんです…、子供の書いた大きな絵。

右の写真はうちにあったもの。8つ切りの画用紙を縦に並べた、巨大4コマ絵日記。なんだか、捨ててしまうにはもったいない。

P1030143_2

ってことで、このように畳に絵を置いてデジカメでパチリ。で、それの比率を正しく直したのが、左の絵。これならもう保存できた、と言えるのかなと。

これ以外にも50枚近くなんだかんだとありました。ほとんどは丸めて保存していたので、紙が丸まって大変。何週間か新聞の間に挟んで伸ばしました。

そんな面倒な作業ですが、今のところ紙袋4袋に入ってた小さめの絵を処分することができました。4つ切りサイズはまだまだありますが。

断捨離とは言うものの、子供の絵ってぽいっとできない。思い出もあるし、児童心理学的には「この子は心に闇を抱えてます」と言われかねないような「何を考えていたんだろう?」っていう謎の絵もある(^^;) でも面白い。

ともかく、絵をデジタル化すると、また見る機会が増えます。そんな絵を撮影したデジカメは「GF1」ですが、その後継GF3あたりはどうでしょうか…。

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX GF3 電動ズームキット  シェルホワイト DMC-GF3X-W

ま、普通のデジカメでもいいのですが、すぐ下の床に置いた絵を撮るので、広角に強い方がいいかも(壁に貼って撮る方法もありますが、面倒なので)。

欲を言えば、撮った画像を切り取ったり編集するので画質が荒くならないように、もともと画素の多いデジカメで撮っておくのが◎。さらに自由に液晶が動く方がいいので、一つ上のG3の方がよいかもしれません。個人的にはそちらがオススメです。もちろんGX1でもいいですが。

G3

Panasonic ルミックス デジタル一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W

←こんな風に液晶を動かせるので、三脚にカメラを真下に向けて設置したときも液晶を回せるので確認しやすいですね。これにシャッターリモコンがあれば、手ぶれなしで簡単です。

エツミ 電子リモートスイッチ RM-L1-PS1 パナソニック/ライカ用 パナソニックGH1・ライカV-LUX1他 E-6262

1,500円ちょっとで手ぶれが防げるので、これはいいです。純正品より安いですが、全然問題なし。

あ、LUMIXを推してますが、それは値段が手頃でバランスがよいからです。Canon EOS Kiss X5でも、ソニー NEX-5   でも、なんでもいいのです。

さ、これで子供の絵をデジタル化。デジタル一眼を買う理由付けにどうぞ\(^_^)/

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

ScanSnapが必要な人と、そうでない人。そうでない人にはADF付きプリンタ。

FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A
操作は実に簡単!原稿をセットして「スキャン」ボタンを押すだけ。両面印刷された社内資料も、カラフルなカラー原稿もワンプッシュでスキャン完了。作成されたファイルは、接続したパソコンに自動的に保存されます。

欲しいなぁ、と思っていたこともありました。散乱する紙資料を減らしてすっきりしたい…と。この機種は、シャー、シャー、シャーとどんどこPDFにして読み込んでいけます、表も裏も。あ、自炊(電子書籍の自作)にも重宝するようです。

ただ、自分の場合は、日々スキャンするのが面倒で1ヶ月分溜め込んじゃうから、ドキュメントスキャナが欲しくなるわけで。

1枚だけのスキャンならいいけど、数枚ある原稿を1枚スキャンしてから「まだありますか? Yes or No」みたいなボタンを押して、次の原稿を入れーの、フタを開けたり閉めたりしながら、あー面倒(これが日々スキャンしない理由です)。

そんな面倒さがなくて、日々簡単にできれば実はそんなに読み込み速度が速い必要はない。電子書籍の自炊もしない。

ということで、先日買ったBrotherのMyMioが活躍中。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N

正直なところ、これのADFはのんびりです。シャーーーー、ミュウンミュウンミュウーーー(1枚終わり)。そんな感じ。

ということで「ADFは使わないなぁ」「ADFってなんだろうなー」って人でも、実際にあると便利かも、使うかもと思います。ADFのおかげで連続コピーもできますし。

速度以外にも、両面スキャンはできませんし、スキャナのフタの薄い部分をUターンしてくる仕組みなので写真の連続読み込みも無理。そこまで高性能スキャナではない。

でも、写真をデジタル化したい、そうした思いは最近強いです。去年は津波で多くの写真、思い出が流されました。デジタルデータにしてクラウドに上げていた…ような場合は、流出を免れたわけですが、なかなか古い写真をデータ化するのはしんどいです。

以前、フジカラーのお店に「この写真をスキャンしてデータ化できますか?」と聞いたら「スキャンして焼き増しはできますけど、データではお渡ししてないんですー」とのことで。商売のことを考えると、そりゃそうです…。

多少費用は掛かりますが、そういう方には写真のデジタル化サービス(http://smile-sharing.co.jp/)もあります。実際にスキャナでやってみるとわかりますが、よほどお暇じゃない限り、頼んだ方がいいです(^^;) 読み込んで、ゴミとって、色調整して、なんだかんだとやることいっぱい。

でも、デジタル化するとアルバム普段なかなか開かない人も、iPadで見られたり、再編集して自分だけのフォトアルバムを注文したりできます。

いいなぁ。ってことで、自分も押し入れに眠ってる写真をデジタル化しよう、イヤな思い出も、いい思い出も全部。それは全部、人生だ。

| | コメント (0)

2012年1月21日 (土)

"薄型"のプリンターを買いました。

1327134521813.jpg ということで届きまして。プリンタのない生活から約1年。長かった(ま、それは同居していた弟の方がよく使っていたので譲ったんですけどね)。

キヤノンとかエプソンみたいな、平べったい巨大な箱を予想していたら思いのほか細長い。この箱に横倒し(縦倒しというべき?)に入っているので、本体の奥行き分の高さがありますが、容積はやはり小さい気がします。

箱にも「薄型」プリンターと強く主張してるぐらいですから、一回り小さいのは当然かもしれません。

あ、たびたびキヤノンがどうこうと言ってますが、印刷の品質としては全然嫌いではないです(実家にはキヤノン買いましたし)。

ただ、この数年、キヤノンのインクジェット複合機のデザインやサイズ感は変わっていなくて、相変わらず大きい気がします。実際の寸法を比較すると、

機種名高さ奥行
BROTHER MyMio DCP-J925N 405mm 180mm 378mm
Canon PIXUS MG6230BK 470mm 173mm 367mm
EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804A 445mm 150mm 386mm

仲良くトップを分け合った感じですが(赤色が最も小さい)、キヤノンの幅の大きさが目立ちます。店頭で見てもなんとなく丸くふっくらして見えるのはキヤノン。実際の寸法の問題というよりはデザインがメタボ体型なのかも。ノートPCが主流になっているので、横に並べるとかなりの存在感です。正直なところ置き場を考えます。

実家で使っていても「このキャノンのプリンタ、スキャナのフタがもっと薄くできるんじゃないか…」と思ったりもしますし、そのフタに液晶が格納されてますが「角度を変えられるので使いやすい」と思いきや、これが不思議と使いやすくない…。使っている間は目障り。しかもスキャナを開け閉めすると見えない…。

それに対して、エプソンやブラザーは角を立ててスッキリ、液晶も本体側にありますので、そういう問題はなし。

この3機種はほぼ同じような性能ですが、ブラザーのJ925Nについては、ADF(スキャナの自動給紙装置)があるのでその分高さが増えてしまっています。ADFのないJ525Nは160mmとなるので、3機種の中では容積的には最もコンパクトになります。「ADF?なにそれ?おいしいの?」という人はJ525Nでよさそうです。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N

925Nにするか525Nにするか迷う時の注意点としては、525Nの方が

  • スキャナの精度が低い(解像度が低め)
  • 有線LAN非対応(無線LANは対応)
  • 液晶が小さい
  • CD印刷非対応
  • ADFなし
  • メモリカードスロット、PictBridge(カメラから直接の印刷ができない)がない
  • 印刷スピードが925Nよりは遅い

という違いです。実勢価格は5,000円ぐらい違いますが、その価値に見合うかどうかはあなた次第です。

スキャナの精度は小さい原稿を大きく引き延ばしたいということがなければOK、無線LANがあるので有線LANなしでもOK(たぶん使いません)、液晶が小さいのは我慢、CD印刷は僕はしません、ADFは大量に文書をPDF化しようという人でないと必要ないです、メモリカードは写真を印刷する場合にはあった方がいいですが、このプリンタは写真を目的としない人が買うべきなのでなくてもOK。

ということで、手軽に書類が印刷できて、ちょっとコピー機として使えれば十分という場合は、はげしくJ525Nの方をオススメします。コストパフォーマンスはいいですから。2012年春発売予定のJ725Nというモデルもスタンバイしてますが、J525Nのスキャナ精度でADF付きというモデルのようです(なぜ大幅に時期をずらして発売されるのかは謎です)。

ぬぬ、しかし最近キヤノンをDisってるみたいになってますね…。そういうつもりはないんだけど、どうも自分と波長が合わなくなってる気がします。

関連記事:MyMioの注意点

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

スペースの無駄は、お金の無駄

断捨離というものが流行ってます。引っ越しのたびに箱のママ移動しているような、使っても居ないようなもの…は処分したいものです。

P1000500

我ながらお馬鹿だなーと思うのは、これは整理に使えるかもと銀色の缶を保管してしまうのですが、これはいらない。何を入れても整理がつかない。中身の見えない缶は、中がカオスになりがちです。

紙の箱も同じく、うちの親もそうですが「わー、かわいい」とかいって、とっておきます。

もちろん、ひとつふたつならいいのですが、いつか使えるかもなんて言って、とっておく。

で、これが使わないのだ!

何かの商品の箱なら商品名があったり、マークがあったり。それでもうちの叔母などは、自作の菓子などをそんな箱にいれて親戚に配ってたりします。

ただ、これって、中身を勝手に期待してしまうので、危険だと思います。「わー、大好きな○○だー」と思ったら「なんだ…××か」なんてことも。

なので、捨てる、捨てよう、捨てなきゃ。あと、捨てにくいようなパッケージを作らないで欲しい、メーカーさん(笑)。

馬鹿な計算をしてみました。

天井高さ2.7mの50㎡のマンションは135㎥です。この部屋が12万円/月だとすると、1㎥あたり888円となります。1Lあたりだと0.8円となります。この銀色の缶が空っぽの場合、その無駄な容積に5円を毎月払ってます。2箱で10円。

あんまり、ピンと来ない計算でしたが(´д`)、うちには段ボール箱とかいろんな「空気」の入った箱がありまして、それ以外に古い書類の入った箱もあります。

保管しなければならないものも少なからずあるのですが(税金関係とか)、そうでないものはスキャニングして減らしていこうと思ってます。

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N

そろそろ買い時です…。Canon?EPSON?それにこだわる理由はなんですか?と自分に問うたら、何もありませんでした。インクが無駄になるでもない(インク変わってますし)、パソコンとの相性が特別良いわけでもない。iPhone対応とかも3社ともしていますし。

あとは、FAXがあるお宅だとまとめてしまうのがいいかも。

BROTHER A4インクジェットFAX複合機 MyMio デジタル子機1台 MFC-J855DN

電話線の出口とFAXを置きたい場所が違うということもありますし、プリンタなので、パソコンのそばに置きたいです。無線FAX機能があるのでプリンタ本体はどこに置いてもOK。無線LAN対応でパソコンとUSBでつなぐ必要がないから、パソコンのそばでもなくてOKです。

配線もすっきり、FAXもつかえるという複合機は、他社になるとちょっとお高いです、ほんとに。FAXも専用紙(感熱紙)ではなく普通紙なので、「FAXの紙がなくなったわ事件」も減ります。

とはいえ、固定電話がちょっと減ってしまっているので、FAXはどうなんだという気もしますが、スキャナ、コピー機としても使える複合機はやっぱり便利。

これで、捨てようかどうしようか…と悩むような紙資料をスキャンしまくって、無駄なスペースを減らすぞ!と息巻いてます。

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

「掃除機最強」ではないかもだけど…


Dyson カーボンファイバーモーターヘッドペットケア(Amazon)

実家には猫がおりまして、この猫の毛が掃除の最大ポイントです。
が、掃除機で完全に取り除くのは無理。実家で使っているのは、ダイソンではありませんが、ハイパワーな輸入掃除機。

宮崎・鹿児島の県境で、桜島の火山灰とか、最近では新燃岳の噴火で降った灰の残り(道路や屋根に残っている)とかが、時々舞います。これが家の中に入ると、床が「ザラッ」としてしまうわけですが、完全に取り除くことが出来ています。

でも、猫の毛は得意じゃない。ヘッドがそういう仕様ではないのですが、そうだったとして、やはり絨毯に絡まったりしている。掃除するそばから猫が動き回るせいもありますけど、猫に掃除機を直接当てるわけにはいかないので(=虐待)、コロコロコロコロします(猫にコロコロするわけじゃないです。)

fitia コロコロクリーナー ブラック W-167BK

猫の毛に関して言えば、コロコロ最強…。電気は使わないし…。

もちろん、粘着シートの交換が必要なので、ランニングコストはかかるのですが、やっぱり掃除機にはまねできない。

床掃除は「拭き掃除」が必要で掃除機には無理と思ってましたが、拭き掃除できるタイプもありますね。

Panasonic 電気掃除機 (遠心分離方式パワープレスサイクロン) シャイニーシルバー MC-SS310GX-S
新ブラシ搭載で、ふき掃除性能アップ!「フローリングの菌までふき掃除※1」 (ふき掃除は、水拭きする機能ではありません。また、こぼした液体などが乾燥して付着した汚れは取れません。)

ヘッドにクイックルなどのお掃除シートを巻き込ませて…という機能ではなく、ヘッドのブラシの表面積を広くして、拭くように掃除できるようになっているようです。

とはいえ、最近の高機能掃除機は6万とか7万とか、結構なお値段。クイックルワイパーで拭いて、コロコロして、フツーの掃除機でホコリを取っちゃえば、それでいいんじゃないかしらーって思うのは私だけ?

そもそも、掃除機が重かったり、取り回しが悪かったりすると使わなくなってしまうのですよね…。ぱっと立てかけておける「スティック型」が一番使いやすい。

Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

うちの掃除機は15年選手で、いい加減買い換えないと…と思っているので、とりあえずスティック型に買い換えようかな…と思っています。

このエルゴラピードには、リサイクル素材でできたものもあるんだそうで。

Electrolux エルゴラピード・プラスグリーン(ブラック) ZB2904G

ボディの70%にリサイクルされたプラスチックを使用したエルゴラピード プラス グリーン◆リサイクルをテーマに開発された環境にやさしい掃除機エルゴラピードグリーンは、70%再生プラスチックを利用し、85%が再生素材へ再利用可 能、さらに100%再生紙を利用。環境にやさしい製品です。

Zb2904x_bene4_300

グリーンという名前ですが、黒。リサイクル素材なので色は黒以外は難しそうです。

素材がリサイクルという以外には、通常のplusと違いはありません。お腹の部分をパコっとはずせばハンディタイプにもなるようですし(→写真)。

狭い部屋では、収納を掃除機をしまう場所にしてしまうのももったいないので、コードレスで立てかけて置けて、デザインがステキなものだったら、もういいなぁと思うわけです。…性能は二の次。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧